ドラマ「サムライせんせい」原作はまさかのボーイズラブ?錦戸亮と神木隆之介出演!

この記事は2分で読めます





テレビ朝日で10月23日(金)11時15分スタートの新ドラマ「サムライせんせい」

このドラマの原作がボーイズラブ関連コミックの出版で有名なあの「リブレ出版」だということで、「まさかのTVでボーイズラブなのか?」と早とちりして大騒ぎしていたのですが、ドラマの公式HPやプロモーション動画などを見ていたら、やっぱりボーイズラブではなさそうなので、一安心。まあ、錦戸亮と神木隆之介のからみが見られないのは残念というべきなのか・・。というか地上波でボーイズラブが描かれることは、この先しばらくはないだろう。10年位したらわからないけどね、時代って、流れるからね・・・。

まあ、高レベルな腐女子にしてみれば、直接的な描写なんかなくてもへっちゃらなんだろうね。勝手に頭の中で理想の映像を作り上げられるだろうしね。関係ないよね。

 

原作は黒江S介先生の同名漫画「サムライせんせい」

ドラマの原作はリブレ出版(クロフネコミックス)から出版されて、現在2巻まで出てます。

幕末からタイムスリップして現代にやってきた侍が、現代の日本を生きる中での戸惑いや感情を丁寧に描写しているコミックです。

ピクシブコミックで試し読みができるので読んでみましたが、絵いいし、ギャグも面白いし、でも単なるギャグ漫画ではなくて、主人公のちょんまげのサムライさんが現代に来たときの「リアルな」反応が垣間見られて、なかなか読み応えのある漫画でしたね。

ちょっと面白かったのが、侍さんの格好を周囲が「コスプレ」と認識してるところ。

確かに現代ならそうやって受け入れていくのが一番自然なんだろうなと、変に納得してしまいました。

幕末で処刑されそうになっていたのを、なぜかタイムスリップで現代に飛ばされた武市半平太のお話で、この人が主人公だということは当然、坂本龍馬も出てくるみたいですね。

さて、肝心なドラマの基本情報です。

・ドラマ「サムライせんせい」

・原作「サムライ先生」黒江S介 リブレ出版(クロフネコミックス)現在2巻まで発売中!

・出演 錦戸亮、神木隆之介、比嘉愛未、藤井流星(ジャニーズWEST)、黒島結菜、石田ニコル、梶原善、森本レオ

・脚本 黒岩勉

・音楽 井筒昭雄

主題歌 関ジャニ∞『侍唄(さむらいソング)』(インフィニティ・レコーズ)

・番組HP  http://www.tv-asahi.co.jp/samuraisensei/

番組のPRのために主演の錦戸亮、神木隆之介が六本木に乗って馬で登場したりとかなり話題性もありますが、実際のドラマはどうでしょうか?

現在ピクシブコミックでサムライせんせい読めます。興味のある方は予習にぜひ!

http://comic.pixiv.net/works/741

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_015247
  2. a0001_009757
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74