おのののかフライデー熱愛報道におぎやはぎが断言「これ、つきあってる」

この記事は4分で読めます

a0001_015161

変装しててもかわいい「おのののか」熱愛の彼氏とフライデーな月曜日!

元かわいすぎる野球場のビール売り、現在セクシーグラビアアイドル、そしてバラエティでも活躍中のおのののかさんが、ついにフライデーにフライデーされました!麻布十番で「彼氏」と思われる男性と手をつないでイチャイチャしているところを激写されてしまいました。

実はその当日のイベントにて「彼氏募集中です」と公言してしまっていたおのののかさん、どうにもバツの悪いタイミングでちょっとかわいそうですが、さて、その報道、どういったものだったのでしょうか?また、このフライデーの記事について、おぎやはぎが「これ、付き合ってるな!」と断言したことについても触れていきましょう。

 

べたべたと体を触る、麻布十番の手つなぎカップル・・・。

さてと、フライデーの報道ではこんな感じになってますよ。

「ウーロンハイ(380円)だと思うのですが、彼女は運ばれてきたドリンクをゴクゴク飲んでいましたよ。若いカップルが来るような店ではないから、店内の二人は目立っていましたね。カウンター席で彼女がカレの肩にもたれかかったりして、良い雰囲気でしたよ。ちなみに会計は彼女が支払っていました」(男性客) 1時間半ほどで居酒屋を後にすると、おのはホロ酔いの様子。千鳥足で繁華街を歩き、暗い路地に入るやカレの腰に手を回す。ベタベタと身体を触れ合い、やがて二人は手をつないで歩き出したおのののかがイケメン男性と「麻布十番手つなぎデート!」

この記事を読んでいると、とても楽しそうですね。写真の表情を見ていてもなんだか「女子」してるなって感じです。ほほえましいです。もちろん、おのののかさんくらいかわいかったらモテるんだろうけど、それでも好きな男性の前ではテンションあがったり下がったりしてるんだろうなと想像すると、同じ人間なんだなあと思ってしまいます。筆者だけか?

 

イベントで「恋人募集中です」と公言したおのののかさん。舌の根も乾かぬうちに・・・。

10月19日に鍋料理のイベントで、おのののかさんは「一緒に鍋を食べるような」男性の存在、つまり恋人ですね。一緒に鍋を食べるような友人が居てもおかしくはないと思うけど、そこはアイドル、聞かれてももちろん否定。恋人募集中であることを公言していました。その数時間後、このタイミングを待っていたかのようにフライデーのカメラマンは発見してしまうのです、おのののかの姿を・・。フライデーのことだから、きっとかなり前から張っていたのではないだろうか?だって、大企業に勤める人って、知ってるわけだから・・。

ただ、もうちょっとわからないように変装は出来ないもんだろうか・・。やはり女子、男性の前で、いくら変装といえど「かわいい」だけはあきらめられなかった。それが今回の悲劇を生んでしまったのだ。人の、業というものでしょうか・・・。

 

やはぎ。自分の「フライデー」を棚に上げておのののかに「つきあってるな、これ!」

TBSラジオ「おぎやはぎのめがねびいき」にて、おぎやはぎがおのののかの熱愛報道についていろいろ言ってました。いつものようにあることないこと好き放題言ってます。それにしても二人とも、ゴシップ好きだな~・・。

矢作「おのののかもフライデーされたよ」

おぎ「これでしょ?かわいいんだよ」

矢作「またこのフライデーされたときのおのののかがかわいいな!」

おぎ「ねえ、めがねかけて、この・・ねえ~」

矢作「イベントで彼氏いないっていってたんだってね、その夜に撮られちゃってんのよ」

おぎ「あら~」

矢作「でも、けっこうあれだね、この写真見る限りこそこそしてないね、こんなのもうおのののかってばればれじゃん?」

おぎ「うーん、まあばれるか」

矢作「こればればれでしょ?」

おぎ「ばれるね」

矢作「で、普通に街歩いてるでしょ?意外と気にしないんだね」

おぎ「やっぱりあれなのかね?一般人だからってこと?

矢作「相手が?

おぎ「友達って言うかそういうのいけるんじゃないかみたいな(友人と言い張れるんじゃないか?)

矢作「あーでも、手つないじゃってるから」

おぎ「これなんか、どっかまがってからでしょ?暗い路地にはいったらそりゃつなぎますよ。そりゃあもう、そういうものですよ。ただ、人通りの多いところでは、こう、友達同士に見えるんじゃないの?

矢作「なるほど」

ラジオの作家さん「わからないですけどね」

おぎ「わかんないわけないでしょ手つないでるんだから路地で・・マンション入ってったんでしょ?」

作家さん「どうなのかな?」

おぎ「どうなのかなじゃないよ、マンション入ってってんじゃんこれ、男の場所入ってってんじゃんこれ!」

作家さん「忘れ物じゃないですか?」

おぎ「手つないでんのに?」

作家さん「つないでるんですかね?」

おぎ「つないでるように見えんの?これ」

作家さん「「見えるだけかもしれないですね」

矢作「これ付きあってんな!」

一同「wwwww」

おぎ「なんでわかんの?

矢作「え~?これつきあってる」

おぎ「つきあってるかな?でも付き合ってないとやだな~。ここまでいちゃついてる感じみると・・彼氏だからやってるんだったら・・。じゃないと、おのののかが悪い女に見えちゃう。これが友達とか言いだしたら、本当に悪女だよ。」

作家さん「親友かもしれませんよ・・」

おぎ「親友にこんなにいちゃいちゃしないよ!彼氏だよ彼氏!もうそうじゃないとやだ。高感度あがるよ、彼氏のほうが」

矢作「そうだね」

おぎ「まあね、イベントで彼氏いないってのはしょうがない。常套手段だよ、みんな(彼氏)いるんだから」

やはぎ「そりゃいるよね」

矢作さんは、二人の手のつなぎ方、歩き方などから推測し「これつきあってんな!」と断言。もう言いたい放題。けど、二人とも案外おのののかさんの事が嫌いじゃないらしく、「彼氏だったらいい」と好意的な意見。イベントでの発言に対しても擁護する立場で居るみたい。もしおのののかさんが業界での評判が悪かったら、おぎやはぎのことだからもっともっと辛らつに揚げ足をとっていたような気がするんだけど、おのののかさんに対するイメージは二人とも悪くないみたいですね。テレビで見るとおりの、かわいい、いい子なのかも知れませんね。

 

矢作さん自身も最近フライデーされたけど、「お姉ちゃん」とはぐらかし続けている。彼女は「ジブリ好き」というウワサをかたくなに否定し続けているが、真相はどうんでしょうか?まあ、表面的には否定してるけど、ラジオで話をしている全員が「お姉ちゃんのわけあるかい!」という雰囲気なので、きっと彼女居るんだろうな、ジブリ好きの・・・。

 

まとめ

今回おのののかさんのフライデー記事にスポットを当ててみましたが、何故だろう、いつものように嫉妬心も、劣等感も湧いてこない。なんだか「お幸せに・・」という気持ちなんだ。おかしい、どうしてだろう。何故だか応援したい気持ちになってるのなんでだろう?それはおのののかさんの人柄のなせる技なのか、それともすべては彼女の「計算」のうちにあるのか、それはわからない。今後も、応援していこう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_015247
  2. go-suto
  3. a0002_011007
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。