レブナマスクに効果はあるのかな?口コミをまとめてみました。

この記事は3分で読めます

rebuna3

レブナマスク使用者の声をまとめてみました。

長距離を走る競技の練習で「高地トレーニング」という、酸素の薄い場所にってトレーニングをする、というトレーニング法がありますが、その効果を再現できるアイテムが「レブナマスク」

少し前ですが、ダイエット・ヴィレッジ~全員で100キロ痩せろ~という番組でも取り上げられていました。つけるだけで、通常のトレーニングの負荷がかなり「高くなる」ということで、トレーニングに長時間時間を避けない方や、もっと効果的にトレーニングしたいと思っている方に評判の高いレブナマスクですが、じゃあ本当に「効果は期待できそうなのか?」というところにスポットを当てて調べていきたいと思います。

レブナマスクの通販サイトまとめ。価格と評判、効果についても調べてみました。

 

格闘家・レスラーに大人気の「レブナマスク」

レインメーカーの異名で知られているプロレスラーのオカダ・カズチカ選手が愛用!

今夏G1 CLIMAXで2年ぶり2度目の優勝を目指すオカダ・カズチカが14日、東京・多摩川土手で公開練習。呼吸筋を鍛えるレブナマスク着用で心肺トレーニングを行い“レベルの違う”スタミナを見せ付けた。7/14【新日本】G1へオカダが公開練習 スーパーアスリート用マスクで“レベルの違う”スタミナを披露

記事の中にもありますが、オカダ選手は普通に販売されているものよりも強度の強いものを使用しているらしく、レブナマスクによって同じ運動でも負荷をかなり上げることが出来るという点で愛用されているみたいですね。ただ、オカダ選手は格闘家ですでの、あまり無理して真似しないでくださいね。超人なんですから、彼は・・・。

 

キックボクサーの緑川創さんも愛用。

キックボクサーの緑川創さんも、自身のインスタグラムでレブナマスクを愛用していることを明かしています。

レブナマスクで走り込みからの、蹴り込み!!
明日はオフだから、夜も頑張るでございます!!

出典:緑川創 インスタグラムより

ほかにも、総合格闘家の鍵山雄介さんも愛用しているそうです。いかつい見た目もあいまって格闘家・プロレスラーの方に人気のようですね。将来、レブナマスクを装着したまま戦うレスラーが現れたら、かなりすごいですね。見てみたいですね。というか、死んでしまいますね。

 

 

一般の方の反応。効果を感じてる?口コミまとめて見ました。

さて、格闘家のかたがたは基本自分をいじめるのが非常にお好きな方々ですし、試合で必要とされるスタミナが一般の方とは段違いですのであまり参考にならないかも知れませんので、一般の方々の反応をちょっとまとめてみましょう。

楽天市場の「レブナマスク」のレビューからの引用です。

「凄い!腹筋やランニングしてますが、なかなか結果が出なかったんですが、レブナマスクを使ってトレーニングしたら、全身の脂肪が取れてくるのがわかり出しました。お勧めです☆」

「部活を辞めてからなかなか、走る事が無かったのですが、鼻から吸い、口から出す呼吸法が定着して走りやすいみたいですよ(*^^*)」

「呼吸をすると、ピーピーなってしまうのが難点でした。」

 

レビューだけでなく、使用している方のブログなどを読んでみましたが、使用しているうちに鼻呼吸の習慣がつき、つけていないときでも鼻呼吸でジョギングやマラソンをすることが出来るようになるようです

バルブを変えることで、呼吸の負荷の強弱を調節できますから、自分の体力や状態にあったものを使えば、効果は期待できそうですね。

 

ポイントは「継続して使用すること」

人によっては「つけているだけでダイエットになる」という風に思っている方もいらっしゃるようです。もちろん、普段よりも呼吸はしづらくなるため、使う筋肉は多くなるはずですが、やはり「やせる」という目標になると、同時に運動が必要になってくるのは間違いないと思います。

そして、何より気になるのがその「見た目」ですね。現在、外で使用している方がほとんどいないため、かなり目立ちます。格闘技のジムなどではむしろ人気者になりそうですが、通常のトレーニングジムだったりすると少し浮いてしまうかも知れません。

また、昼間だったらまだ、「ちょっと変わったものをつけているな・・・」といった印象を与えるだけかも知れませんが、夜、レブナマスクをつけてジョギングをしたりすると、不用意に一般の方をビビらせてしまうことになりかねませんので、注意が必要ですね。

呼吸を制限されているので、負荷が強くなっているのは間違いないので、あとはそれを普段のトレーニングで継続して使用できるかということですね。あんまりきつすぎても嫌になってしまいますし、まずは軽い負荷から初めて慣らしていくのがいいと思います。

 

まとめ

使っている方の意見をまとめると「効果がなかった」といった口コミはあまり目に付きませんでした。「つけていると顔に少し跡が残る」や「音がピーピー鳴る」といった不満は少しありましたが、レブナマスクの本来の目的である「鼻呼吸の習慣をつける」事「酸素の制限をする」という目的は達成できそうです。

使用されている方が少なめですので、十分な情報はまだありませんが、「きつい!!」ということはほぼ間違いなさそうです。呼吸に関することなので、一度「いやだな」と思ってしまうと、つけるのが億劫になってしまうかも知れないので、使用する際は負荷の少ないほうからならしていきましょう。格闘家の方や、アスリートの方、自分を苛め抜くのが「好きな」方には、同じトレーニングで何倍も「きつくなる」という点ではかなりおすすめできる商品であると思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_015247
  2. a1640_000325
  3. 20150604m-250x250
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。