バカリズム升野英知が下町ロケットに横田役で出演!演技は上手い?

この記事は3分で読めます

a0002_010279

バカリズム升野英知、阿部寛とからむ。

TBSドラマ『下町ロケット』現在平均視聴率17.68%と高い数字をキープしている人気ドラマですが、なんと下町ロケット後半「ガウディ計画」にお笑い芸人のバカリズムこと升野英知さんが出演します。なんでも、後半のストーリーにかかわる重要な役柄を演じるらしい。さて、その実態は。バカリズムさんの演技の評価なども含めて今回は書いていきましょう!

 

バカリズム升野英知さんプロフィール

l_bakarhythm

出典:マセキ芸能社プロフィール

升野 英知

生年月日:1975年11月28日(39歳)

出身地:福岡県田川市

血液型:A型

身長:165cm

日本映画学校俳優科卒。

『R-1ぐらんぷり 2006』にてフリップネタ「トツギーノ」を繰り出し、一躍「トツギーノ」の人に。仕事が急増し、CMにまで「トツギーノ」で出演。そこからは順調に数々のバラエティ番組に出演し、2014年10月放送のドラマ『素敵な選TAXI』で初の連続ドラマの脚本を担当。

この時、「もっと評価されてもいい」「「もっとモテるはずだ」と自身のラジオで語っていた。確かに連ドラの脚本兼出演というのは、かなりすごい。すごいのにその”すごさ”を感じさせないのは、きっとその人柄にあるんでしょうね♪

 

下町ロケット出演のバカリズム、横田役はどんな役どころ?

yokota

さて、下町ロケットに出演ということですが、どんな役で出演されるんでしょうか?

バカリズムは「サヤマ製作所」の社員・横田信生として後半パート「ガウディ計画編」から登場。元開発部員だったが、現在は閑職に追いやられ無味乾燥な日々を送っている口数の少ない男という役どころだ。

バカリズムは「僕が演じる横田という男が完全に後半の物語の鍵を握ります! 最後は主演の阿部さんを食うぐらいの勢いで横田がかっさらっていきますので、楽しみにしていてください!!」とコメント。

お笑いナタリー:バカリズムがドラマ「下町ロケット」に出演決定、後半パートの鍵握る

「サヤマ製作所」といえば、阿部寛演じる主人公、佃航平が経営する「佃製作所」の憎きライバル!!しかもサヤマ製作所の社長、椎名(小泉孝太郎)は、どんな手を使ってでも仕事を手に入れる豪腕社長。

その会社の中で「現在は閑職に追いやられ無味乾燥な日々を送っている」ということは、少なからず社長の椎名に不満を抱いているはず。ということは、バカリズムさんが佃航平の「熱い!!」思いに打たれて、ガウディ計画の推進に協力するようになるのではないだろうか?いやー、これはすごくたのしみになってきましたね。個人的にバカリズムさん大好きなので、これからさらに楽しみです。

 

バカリズム升野英知さんの演技やいかに?

さて、気になるのはその「演技力」どういった評価をされているのでしょうか?

プロデューサーの伊與田英徳さんのコメントです。

横田という男は、一見謎に包まれた役どころです。後半のキーとなる役でもあり、この役ができるのは懐の深いお芝居をされるバカリズムさんしかいないと思い、お願いしました。幅広い分野でマルチに活躍されているバカリズムさんがどのような演技を見せてくださるのか非常に楽しみにしております

TBSホット情報毎週日曜よる9時好評放送中! 日曜劇場『下町ロケット』「ガウディ計画編」、バカリズムが横田信生役として出演!

コントで評価の高い芸人さんがドラマでも高評価を受けている例が数多くありますね。マキタスポーツさん、TKO木下隆行さん、サンドウィッチマン富澤さん、雨上がり決死隊の宮迫さん、バナナマンの設楽さんなど、お笑いだけでなくドラマや映画でも高評価を得ていますよね。

コントだって演技のひとつ。しかも客前で笑わせるというダイレクトな経験を積んできてるんだから、自ずと演技力もついてくるというものです。しかも、もともと日本映画学校俳優科を出ているので、演技に対しての下地は出来ているし、ドラマにも多く出演しているので、経験は十分。

さらに、下町ロケットの演技って、ドラマ「半沢直樹」のときに散々いじられていたように「表情がすげえでてるw」「ほとんど顔芸」なのが特徴ですよね、見ようによってはほとんどコント、いや、かなりコントに近いドラマなのではないかと思う(笑)ので、そのあたりはバカリズムさん、相性いいんじゃないでしょうかね?

 

バカリズムさんの演技、世間の評価!!

さて、ここで一般の方のバカリズムさんの演技の評価を見てみましょう!

 


もちろん、アンチもいらっしゃるでしょうが、総じて「いい評価」みたいですね。

 

まとめ~やっぱり期待「大」なバカリズムの演技!!

バカリズムさんがわざわざ出演されるのは、もちろん話題づくりという面もあるでしょうが、「この人は何かやってくれそうだ」というバカリズムさんの雰囲気から、起用されたのではないでしょうか。

それにしてもすごく楽しみです。いつもお笑いで見ているバカリズムさんが、阿部寛と絡む。それも真剣な顔で!!しかも、すごい表情で!!これが楽しみでないはずがありません。今日も下町ロケット放送されますが、いつでてくるのでしょうか?ワクワクしながら見ますー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. sigotonin
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74