バカリズムの演技は上手い?下手?『下町ロケット』での評価、感想は・・。

この記事は3分で読めます

PAK85_coding15095904_TP_V1

バカリズムの演技は上手い?下手?

ある時はお笑い芸人、ある時は音楽番組の司会、またある時はドラマの脚本家。多彩な才能を僕達に見せ付けてやまない、女の子が苦手な芸人「バカリズム」

ドラマや映画にも顔を出し、女の子意外の分野では非常に評価の高い彼ですが、現在TBSで絶賛放送中のドラマ『下町ロケット』に出演しております。

自分で脚本を書くくらいですから、演技に対しては人並み以上に知識があるはずのバカリズムさんですが、実際の”演技”はどうでしょうか?

今回は、『下町ロケット』に出演のバカリズムさんの演技は上手いのか?それとも下手なのか?一般の方の評価と、筆者の感想を書いていきたいと思います。

高島彩(アヤパン)の演技は上手い?下手?『下町ロケット』での評価は?

 

一般の方の評価は?ツイッターで見てみよう!!

もうすでに、1話分だけですが、バカリズムさんは出演していますね。

バカリズムさんの役どころですが、佃製作所のロケットバルブの部品提供を影で横取りしようと企むスーパー下衆野郎、椎名(小泉孝太郎)が経営する「サヤマ製作所」の社員・横田信生を演じています。

元開発部員だったのですが、現在は閑職に追いやられ無味乾燥な日々を送っている口数の少ない男という役どころです。

前回の放送では、明らかに端っこに、しかも壁側にパソコンを向けて暇そうにしている横田信生を演じていました。”ザ・窓際族”といった感じでよかったです。

さて、この回のバカリズムさんの評価はいかがでしたでしょうか?

おおむね高評価!!バカリズムさんはあまりアンチがいないのか、なんだかあったかくて好意的な意見が目立ちましたね。表面ではかわいいし、ニコニコしてるイメージあるし、結構好かれているんですね。腹の底では何を考えているかわかったもんじゃないですけどね♪

 

11月29日放送の第7話『下町ロケット』に出ていたバカリズム感想!!

さて、筆者が見たバカリズムさんの演技の感想ですが、まだあんまり出てません!が、そのちょこっとの演技の感想を書いて見ましょう!

サヤマ製作所の片隅で暇そうにしている横田(バカリズム)、佃製作所からサヤマ製作所に引き抜かれ、ロケットバルブの設計図も盗み出していた中里が、現在日本クラインに納品しているコアハートのバルブの改良を求められ、めちゃくちゃ困り、横田に相談をします。

横田は、「なんか実験するなら手伝おうか?」と中里に言います。普段なかなか仕事をさせてもらえないので、仕事に飢えているんでしょう!その雰囲気、出てましたよ~!バカリズムさん、ナイス!!

中里「横田さんも昔、開発部にいたんですよね」と横田に問うと、横田「うん・・・」と、いかにもいろいろと事情があったけれど今はもうあまりそのことについては話したくないなという雰囲気を漂わせていました。バカリズムさん、漂わせてましたよ~~。ナイス!!

現行品をテストする中里と横田、しかし、テストで成功するはずの現行品でエラーが出てしまう日本クラインに納品しているはずのバルブが不良品?一体どういうことだ・・。これには何か、裏があるのだろうか・・・。という表情をしてましたよ、横田が!!バカリズムさん、裏があるのだろうかって言う表情、してましたよ~~~!ナイス!!

と、場面は少なかったのですが、いい演技してましたよ!!あのバカリズムさんがまじめな顔をしているだけでも何か得した気分ですが、演技、やっぱりいいですよバカリズムさん。これからもっと場面が増えるだろうし、役柄からして、絶対に社長に反旗を翻すはず!!あ~楽しみ。

 

まとめ~やっぱりいい味出してますね~

バカリズムさん、今回の役どころだと、そんなにがんばって演技しなくても、素に近い状態でやれるのではないでしょうか?実力はあるのに、不遇。そういった役柄が、結構ハマっているように見えました。これからもう少しドラマは続きますが、どういった演技を見せてくれるのか、楽しみです。本当に!

今田耕司の演技は上手い?下手?専門家が分析!一般の評価は?

ドラマ「下町ロケット」立川談春さん安田顕さんの演技がかっこよすぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 15081945019-thumb-815xauto-19057
  2. masuyaa
  3. PAK85_coding15095904_TP_V1
  4. スッキリ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。