サトエリ(佐藤江梨子)の演技下手?最後の昼ドラ『嵐の涙』の感想が・・・。

この記事は3分で読めます


サトエリ(佐藤江梨子)の演技下手?最後の昼ドラ『嵐の涙』の感想や評価が・・・。

2016年2月1日の月曜から金曜の平日午後1:25分から放送されている『嵐の涙~私たちに明日はある~』

非常に長い歴史をもつ東海テレビの”昼ドラ”が、実は今作が最後なんですね。その最後の作品の主演をつとめるのが、2015年8月に第一子を出産したばかりの”サトエリ”こと佐藤江梨子さん。

「最後の最後なので、”祭りだ!”と思って(オファーを)お受けしました」と意気込みを語っていましたね・・・。

しかし・・、つい先日、最後の昼ドラが満を持して放送開始しました。

その評判が、う~ん、ひどい・・・。どうなってるんだこれは?

と言うわけで今回は最後の昼ドラとなる『嵐の涙』の評判・感想をまとめてみました。さてさて、どんな”祭り”が繰り広げられているのか?

サトエリ(佐藤江梨子)の演技は上手い?下手?昼ドラ初主演で評判は?

 

 

まずは『嵐の涙』の視聴者の感想などをまとめましたよ!!

a0001_017623

今日の放送で第6話まで終わった『嵐の涙』ですが、視聴者の感想を見てみましょう!!

 

「佐藤江梨子と遠藤久美子の演技が耐えられない。 今からでも牡丹と薔薇の2人に代わってくれればいいのに、、、。」

「昼ドラが相変わらずドロドロしてて面白いんだけど、佐藤江梨子の演技がメンヘラ過ぎて違和感がw」

「昼ドラ,やっぱりイマイチ…佐藤江梨子の演技も下手だし…内容もメチャクチャだし,最後の最後にコレか…」

「佐藤江梨子わざと声高くして演技してるから違和感

「最後の昼ドラだっつーから楽しみにしてたのに…サトエリ演技下手すぎてビビった(;^_^A表情は良いのにセリフが下手すぎで違和感w」

昼ドラの演出って独特過ぎるのだよね。。サトエリはこんな下手な演技じゃないものwwツイ検索したら棒とか言われてて可哀想」

「サトエリの演技とボタンが弾け飛びそうなパツパツのジャケットが気になってしょうがない

出典:ツイッター

ツイッター上で上がっている評価を見ていると、やはりあんまし良くありませんな・・。

ツイートに目立つのはやっぱり”演技”。サトエリ(佐藤江梨子)さんの演技が「棒読み」「メンヘラ」「下手すぎる」などとひどい言われようです。

あと、前作の『牡丹と薔薇』ファンも未だ根強いようで、新しい昼ドラに対しての拒否反応がうかがえます。

よくよく見てみると、演技と言うよりも、「台詞の棒読み感」に違和感を感じている人が多いように感じました。

あとは、サトエリさんの破壊力抜群のボディが主張しすぎてしまっているという意見もあるようですね(笑)

 

展開が”モタモタ”してる?

cow-1079417_640

前回の昼ドラ『牡丹と薔薇』は、展開が次から次へと進んでいく非常にテンポのいい作品だったのに比べ、今回の『嵐の涙』、どうやら展開が遅いみたいで、そのあたりにイライラしている視聴者も多いようです。

前のほうが良かったと嘆いている視聴者もいますね。まあ、こればっかりは新しいシリーズなので仕方ないのかも知れませんが・・・。

 

 

実際に見てみよう!!『嵐の涙』視聴した感想!

imagesXTWF2FD6

評判が今のところ非常に悪いようですが、特にサトエリ(佐藤江梨子)さんの演技が酷評されていますが、なんだか、あんなにステキで美しくて、その上ボディが神(Great!)な人が一方的に批判されているのを紹介するだけでは収まらないので、見てみることにしました!!

正直、昼ドラを見るのはこれが初めてで(笑)すが、最後の昼ドラを、見てやろうじゃないか!!

 

視聴中・・・。

 

現在1話と2話を見終わったところでございます。

感想といたしましては、「先が気になる~」です。ネタバレを含んでしまうとよくないので詳しくは書けませんが、だんだんと明らかになっていく過去、そして何より気になるのは「8年前の事故」。何だろう、何があったんだろう!

と言うわけで決めました!全部見ると!!

今はまだ幸せな家庭の周りに不穏な空気が漂っているだけの2話でしたが、3話から大きな動きがありそうなので、今から非常にひやひやしています。不幸になってほしくないけど、でも不幸にならないと話進まないもんな・・。あ~あかわいそう。

サトエリ主演『嵐の涙』出演者・ストーリーまとめ!相関図など。

 

サトエリ(佐藤江梨子)の演技、実際見てみてどうだった?

a0055_000251

さてさて、かなり酷評されていたサトエリ(佐藤江梨子)さんの演技ですが、確かに非常に不自然でした。サトエリさんが登場する最初のシーンでは、「何だコリャ!」と口に出してしまったほどです。棒読みっぽくて、作り物間が半端ない感じがしました。

「これってもしかして全部アフレコなのかな?」とも思ってしまいましたが、そんなわけないか・・。感覚としては、韓国ドラマの日本語吹き替えを見ているような感覚がしました。もしかしたら演出もそっちの方向なのかもしれないなあ、などとわかったようなことを思った次第でございます。

そんな”ちょっと不自然な”演技も、だんだんと見ていくうちに気にならなくなり、だんだんとストーリーそのものに意識が向いていたので、途中からは演技の不自然さではなくて、「うわ~、こいつ嫌なやつだな~」とか「そんなものに簡単にサインしちゃって大丈夫なのか?」とひやひやしながら見てました、はい、楽しかったです普通に。

 

サトエリさんの演技も、表情とかは”普通に良い”と思いますし、やはり台詞が独特なのが原因でしょうか。独特の台詞や言い回しが、”演技の下手感”をかもしださせているのかも知れませんね。

これも、「この作品はこういうものだ」と思って中に入ってしまえば、気にならなくなるような気がします。自分がそうでしたが・・・。

 

まとめ

a0002_001517

今回の昼ドラ『嵐の涙』が最後の昼ドラになるということで、今まで一度も昼ドラを通して見たことのない筆者は、初!昼ドラ全話制覇をしてみようと思います。

30代既婚男性が見る昼ドラの感想を順次、上げていこうと思いますので、気になる方はぜひ読んでみてくださいね・・・。

しかし、男性としてはサトエリさんの主張しすぎるボディ(Great!)だけで画面を見ている理由が出来るという点で、すでにかなりの高得点をマークしていますが、これからどんな展開になっていくのでしょう!たのしみたのしみ♪

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. iPhone7katate_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。