[世界一難しい恋]波瑠の演技が下手?評価や評判。苦労した過去も・・。

この記事は4分で読めます


[世界一難しい恋]波瑠の演技が下手?評価や評判。苦労した過去も・・。

こんにちはうさぎです。

現在、嵐の大野くんとドラマ『世界一難しい恋』で共演している波瑠さん。朝ドラ『あさが来た』のヒロイン抜擢で一躍脚光を浴びましたが、演技についての評価が結構分かれているみたいですね。演技、うまいの?それとも下手なの?

そして、現在のブレイクまでの「つらい下積み時代」についても触れていこうと思います。

 

 

『世界一難しい恋』での波瑠の演技が・・・。

haru_l

出典:HORI AGENCY

ドラマ『世界一難しい恋』は、日本テレビ水曜22時からのドラマ。嵐の大野智さんが有名ホテルチェーンの社長で、経営の腕はあるのに、子供っぽい性格のために34歳にして恋愛経験ゼロという役柄。

そのヒロイン、鮫島ホテルズに中途採用された社員、柴山美咲(しばやまみさき)を演じているのが、波瑠さん。

さてさて、波瑠さんの演技の評価はどうかな?

「なんかすごいよねぇ〜!波瑠さん演技上手いし、主演楽しみや」

「夏目雅子さんの持っていた天性の透明感が波瑠ちゃんと重なって見えて波瑠ちゃんの演技に引き込まれました。」

「波瑠さんの幼少期役が信太真妃ちゃんだって気づかなかった…でもやっぱり演技うまい」

「大野くん、ええ味だしてるし、波瑠さんの落ち着いた演技も好きやなぁ」

「波瑠ちゃんのクールだけど女の子らしい柔らかい雰囲気の演技も、華があっていいな。」

「大野さんのコミカル演技もいいけど、ヒロインが魅力的じゃないと成立しないので波瑠さんもいい味出てるし、小池栄子さんの秘書が最高。」

あれ?なんだかほとんど絶賛されてますね。

調べてみたところ、2chのアンチの方々が叩いているだけでしたね。取り上げる価値もないのでここでは紹介しませんが、波瑠さん『あさが来た』の”朝ドラ”のときとは一味違った演技も、見事に演じきっているみたいですね。

 

フジテレビ系『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』にて主演が決定!!

波瑠さん、これまでの演技を買われてか、とうとう連続ドラマの初主演をゲット!!

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』にて、驚異的な記憶力を持つミステリアスな新人刑事を演じることになるそうです。

もともと、ミステリアスな演技に定評があったそうで、このドラマを担当するプロデューサーさんいわく、「主人公が二面性をもつ女性だからこそ、波瑠さんい演じていただけたら、きっと面白い作品になると確信した」と説明しています。

これがあたれば、刑事モノだから、シリーズ化したりするかも!!だとしたらすごいことになりそうです。

 

なかなか目が出なかった過去・・。

波瑠さん、中学1年生のときにプロモーションビデオのオーディションに応募、そのときにスカウトされて芸能界に。最初はモデル志望だったみたいです。

2006年、WOWOWのドラマ『対岸の彼女』でデビュー!しましたが、ほとんどエキストラみたいな役。

同年、『14才の母』にて連続ドラマに初出演!!したけど、あんまり目立たなかった・・・・。

2007年『恋空』では、主役、新垣結衣の親友役!!だったけどあんまり注目されず・・・。

今度は映画『リアル鬼ごっこ』にて映画デビュー!!したけど、冒頭で電車にはねられる役・・。

う~ん、なかなかブレイクしない!!

2009年には映画『山形スクリーム』に波来前胸恵役で出演。チェーンソーを振り回す役を熱演してました。

 

 

女優としての意識が変わったきっかけ。映画『女の子ものがたり』

波瑠さん、映画『女の子ものがたり』に出演して、女優としての意識が変わったといいます。

「全然できなかったんです、お芝居が。自分のレベルが低すぎて、監督から求められていることに応えられない。今まではこのレベルで許されていただけなんだ、と悟りました。これじゃヤバイ、しっかりできるようになりたい、って」出典:zakzak

この作品では、主人公の高校時代の親友を演じていた波瑠さん、与えられた役柄と、自分の性格のギャップを埋めるのにかなり苦労したんだとか・・。

 

「きいちゃん(きみこ)は女の子らしい女の子なんです。男の子と仲良くしたいと思ったり、早く大人になりたがったり、おませで好奇心の強い女の子。自分と全然性格が違うので演じるのは難しかったですね。『私が怒るときはこんな感じだけど、きいちゃんが怒るとどうなんだろう?』とか、『きみこならどう考える? きみこならどう行動する?』って、常にきみこの立場で考えていたので、必死でした」。

出典:cinemacafe.net

 

監督からダメ出しで何十テイクも撮り直しをさせられて、「演技が面白いと感じた」という役者さんて少なくないですけど、波瑠さんもこのときは、相当悩んだでしょうね。

 

「忙しいとつい役への思いがおろそかになりがちだけれど、『ひとつひとつの役を大切にすることを忘れちゃいけない』って、この作品が気づかせてくれました」出典:cinemacafe.net

 

この映画がきっかけで、波瑠さん、女優としての「覚悟」みたいなものができたのかも知れませんね。

ちなみに、『女の子ものがたり』当時の波瑠さんはこんな感じ・・。

haru

出典:cinemacafe.net

雰囲気ちがう~。かわいいけど、今のショートヘアーはかなり正解ですね。魅力が引き出されてますもんね。

ファッション誌『Seventeen』の専属モデルを務めていた波瑠さん、同じくファッション誌『non-no』に移籍した歳に、いきなりショートヘアーにしたんだとか・・。

 

オーディション4回目でようやくつかんだ『あさが来た』

だんだんと知名度と演技の実力を付けてきた波瑠さん、2013年4月から笑福亭鶴瓶さんが司会の番組『A-Studio』でアシスタントを担当。

そして、『てっぱん』『純と愛』『あまちゃん』と3回も朝ドラのオーディションに落ちた末に、『あさが来た』で主演に抜擢!!

長かった!芸能界に入ってから11年でようやくブレイク!!長い下積みがあったからこそ、現在の演技が高く評価されるんですね。

 

いじめにあっていた中学生時代が、芸能界入りのきっかけに・・・。

波瑠さん、なんと中学時代いじめにあっていたんだとか・・。男勝りで負けず嫌いな性格が災いしたのか、クラスの中で孤立してしまっていたみたいです。逃げ込むのはいつも保健室。

芸能界を目指したのは、学校を休んだり、早退したりできるから!!という理由もあったらしいですね。

 

まとめ

過去のことをいろいろ調べていて、「いじめにあっていた」というのは驚きでした。確かに、気は強そうだし、「これだ!!」と決めたことは曲げなさそうな性格、してそうだもんな。だからこそ周りから浮いてしまってたんでしょうか。

しかし、途中いろいろと葛藤はあったみたいですが、波瑠さんの表情や雰囲気を見ていると「まっすぐ、前を向いて歩いて来た」というような、まっすぐな強さが感じられますね。

今度の主演ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』では、今までとかなり違った役柄ですが、見ごたえのある演技、期待できそうですね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. arasitaitol
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74