『鋼の錬金術師』ウィンリィが本田翼で炎上寸前?みんなの反応・評価は?

この記事は3分で読めます


『鋼の錬金術師』ウィンリィが本田翼で炎上寸前?みんなの反応・評価は?

こんにちはうさぎです。

なんと、荒川弘による『月刊少年ガンガン』にて連載されていた人気漫画『鋼の錬金術師』が、なんと!実写映画化が決定!!

日本のみならず、海外でも「過去の作品のリメイク、再解釈」などがはやっている昨今、いろんな原作が映画化されていますね。

もちろん、原作にとらわれず、すばらしい作品になっている映画も沢山存在するのですが、やっぱり「こうじゃないんだけどなあ・・」という映画が多いのも事実。

そして、この『鋼の錬金術師』の実写化をするにあたって、もちろんキャストも発表されましたが、なんと、僕らのアイドル(?)ウィンリィちゃんを演じるのが「本田翼」さんだということが判明!!

「え!?ええ!?本田翼?」

と、発表されたときは目を疑いました。本当に、それでいいのだろうか・・。みんなはどう思ってるんだろう、そう思って検索をしてみました。皆さんの反応や、評価などをまとめていきましょう!!

本田翼はゲームオタク?星のドラゴンクエスト、イベント、CMに出演!

本田翼の学歴。中学・高校時代。放送大学を卒業してる?画像あり!

 

 

『鋼の錬金術師』が実写映画化!!詳細情報。

news_thumb_hagaren_cast

出典:コミックナタリー

さて、『鋼の錬金術師』の実写映画化についての、現在発表されている情報をまとめたいと思います。

公開は2017年公開予定。

監督を務めるのは曽利文彦監督。

窪塚洋介主演の話題作『ピンポン』や、綾瀬はるか主演、「座頭市」の主人公を女性に置き換えた大胆な作品『ICHI』
ドラマでは『池袋ウエストゲートパーク』や『ケイゾク』『GOOD LUCK!!』などテレビドラマでの評価が高い監督さんですね。
主なキャストは・・・。

・エドワード・エルリック – 山田涼介

・ウィンリィ・ロックベル – 本田翼

・ロイ・マスタング – ディーン・フジオカ

・リザ・ホークアイ – 蓮佛美沙子

2016年上旬にイタリアにてクランクインするそうです。

 

『鋼の錬金術師』ウィンリィが本田翼で炎上寸前?

rp_a0001_0176233-300x200.jpg

さてさて、やっぱりウィンリィを演じるのは「ばっさー」こと本田翼さん。

最近では「星のドラゴンクエスト」などでその奇跡的なかわいさを炸裂させている本田さんですが、皆さんの評判はいかがなものでしょうか?

 

「でも本田翼のウィンリィはめっちゃ見てみたい…絶対可愛い」

「ウィンリィ役の本田翼ちゃん。ハガレンの大ファンで、リザホークアイ(映画では蓮佛さん)のコスプレをしたこともあるみたい。」

「ラストに松雪泰子をキャスティングしたのだけは評価したい。ウィンリィに本田翼だけはほんまにやめてほしかった」

「本田翼好きだけど。顔めっちゃくちゃ好きだけども、演技ヘタクソだからなぁ」

「まずウィンリィ本田翼じゃない」

「エドワードが山田でウィンリィが本田翼。キャラ知らないけどとりま原作ファンに叩かれそうな感じ」

「えぇぇぇぇウィンリィじゃねぇよおおお本田翼なんか違うよおお」

「ウィンリィ本田翼がやるとか割とガチで嫌だ」

「ウィンリィ役が本田翼だと!?!?ふざけんな!!語彙力ないけど許せん!!!ふざけんな!!」

 

以上のような評価です。皆さん、やはりウィンリィは本田翼ちゃんじゃないんじゃないか?もっといいキャスティングがあったのではないかという感想が、大多数です・・・。

もちろん、ポジティブな意見もありましたが、やはり少数派。

どうやら、皆さんのイメージにあった”ウィンリィ”と”本田翼”さんとの間に、深い溝がありそうですね。

 

ウィンリィが本田翼じゃダメな理由は、演技力にもある?

koinaka

出典:NAVERまとめ

原作ファンが、今までいたいていたイメージと、実写映画化されたときとのイメージにギャップがあるのは、まあこれは仕方の無いことではあります。

アニメの声優さんが変わるとなかなか適応できないように、漫画を読んでいるそれぞれの人にとってのキャラクターがいるのですから、まあ、簡単に受け入れられないのは仕方の無いこと。

まあ、今回は”それにしたってないだろう・・”という意見も多いのですが、

しかし、本田翼さんが”ウィンリィ”役を演じることに対して納得がいっていないのは、彼女の”演技力”にもありそうです。

『鋼の錬金術師』本田翼の演技も下手?わがままな性格も不評の理由か・・。

 

 

低視聴率で終わったドラマ『恋仲』での演技が下手だった!?

主演「福士蒼汰」ヒロインに「本田翼」のフジテレビ月9ドラマ『恋仲』での演技が、「下手すぎる」「鳥肌が立つ」「震える」と軒並み低評価・・・。

特にドラマ内で本田翼ちゃんが頻繁に発する「バイバイ」というセリフに対して、皆さん「この人演技力無いなあ・・」という確信を抱いたみたいです。
実際に見てみましたが、なんでしょう・・「特徴的」なバイバイでした。普通、かわいい女性が「バイバイ!」なんてしてくれたら、とりあえずいろんな細かいことは忘れて、胸がキュ~ンとなるものですが、本田翼さんの「バイバイ」は、すんなり心に入ってこない・・。「この子、本当は何を考えているんだろう・・」という疑念すら湧いてきてしまいそうでした。

贔屓目に見ても、やっぱり演技が「上手い!!」とは言えないと思いました・・。

 

まとめ

rp_a0002_001517-300x208-300x208.jpg

今年6月にクランクイン予定!ということで、あと少ししたら撮影が始まります。イタリアで。

つまり、このキャスティングは”確定”した情報だということです。もう、エドは山田涼介さんだし、ウィンリィは本田翼ちゃん。ロイ・マスタングはディーンフジオカだという事実は、もう変わり用のない事実なのです!

私うさぎも、鋼の錬金術師ファンですので、もちろん見ます。キャストが自分のイメージに合わないからと言って、見ないわけにはいかんのです。
あとは、曽利文彦監督がすばらしい作品に仕上げてくれることを祈るばかりです・・。

本田翼のインスタ画像がかわいい!!ドラクエ30周年イベントの画像も!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0960_005606
  2. kansou
  3. ikari
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74