映画『デッドプール』のボルトロンって?日本アニメの合体ロボ?

この記事は3分で読めます


映画『デッドプール』のボルトロンって?日本アニメの合体ロボ?

 

こんにちはうさぎです。

ずっと楽しみにしていたマーベル最新映画『デッドプール』ですが、早速6月1日の公開初日に見に行ってまいりました。

うさぎの地元は田舎なので、しかも平日の昼間だったので人はあまり入っていませんでしたが、存分に楽しませていただきました。いやあ、最高でしたね。

ネタバレと感想を書いてみましたので、よろしければどうぞ。

映画『デッドプール』ネタバレ・感想!初日特典ゲットしてきました。

この映画『デッドプール』、随所に”小ネタ”がちりばめられていて、主演のライアンレイノルズ主演で”大コケ”した映画『グリーンランタン』ネタや、『世界一セクシーな男』ネタや、マーベル関連のネタには反応できたのですが、わからないものもちらほら。

「これってアメリカ人だったらもっと面白いんだろうな」と思いつつ、この映画に出てくる「ボルトロン」というものが気になったので調べてみました。

まだ見ていない方は、少し予習しておくと、劇場でもっと笑えるかも知れませんね。

映画『デッドプール』の吹き替えは誰?かっけえ主題歌と曲についても調べてみました。

 

 

「ボルトロン」って、なに?

さてさて、映画の随所に出てくる「ボルトロン」という名称、これが何なのか調べてみました。

まず画像、これがボルトロンですぜ。

voltron

体中になにやらライオンの顔がありますが、これが合体後の形態なんでしょうね。左足の黄色いライオン君が、ちょっとかわいい顔してますね。

「ボルトロン」とは、アメリカで放送された合体ロボットアニメ。1984年から1985年、全125話放送されて、アメリカでは結構人気あったみたいです。

日本のアニメ、『百獣王ゴライオン』の物語をベースに、こちらも日本のアニメ『機甲艦隊ダイラガーXV』の映像を混ぜて作られたものらしいです。

混ぜちゃうんだね・・。

『百獣王ゴライオン』が元になっている、ということで、『百獣王ゴライオン』の簡単なあらすじを紹介しましょう。

 

西暦1999年、長きにわたる冷戦に端を発した第三次世界大戦によって人類が滅亡した地球に戻って来た、黄金旭達5人の少年。彼らは無残に変わり果てた故郷の姿に絶望する間もなく、突如飛来したガルラ大帝国の宇宙船に拉致されてしまった。第三次世界大戦が起きている間、全宇宙はガルラ大帝国の半獣人が支配していたのである。やがて黄金達は自由を求めて彼らの宇宙船を強奪し、ガルラ星から脱出を試みるが追っ手の追撃を受ける。だが、謎の光に導かれてアルテア王国に不時着し、そこで5人はファーラ姫と5体のライオン型メカに出会う。ファーラ姫はガルラ大帝国の暴虐を阻止するため、5体のメカを5人に託し、伝説の守護神・ゴライオンを復活させる。こうしてガルラ大帝国への反撃が始まった。
出典:コズミックトイボックス

人類が滅亡した後の世界のお話なんですね。5人の若者が、それぞれ一体ずつライオン型のロボをあてがわれ、ファーラ姫に命じられてガルラ帝国のつぶす、といったストーリー。まあ、普通に面白そうですね。
ちなみに『百獣王ゴライオン』がこちら。

goraion

一緒ですね。

アメリカでは、5体のライオンロボが合体するボルトロンを『ライオンボルトロン』と呼び、こっちは人気があったのですが、もう一つのボルトロンシリーズ『ヴィークルボルトロン』はあまり人気が出なかったみたいです。出てくるパイロットの数が多すぎて、キッズ達には何がなんだかわからなかったというのが主な理由のようです。

この『ヴィークルボルトロン』のベースとなったのが、『機甲艦隊ダイラガーXV』なんですね。

こいつです。

dairaga-

車が合体しているんだということは、火を見るより明らかですね。

ちなみに、ボルトロン製作サイドは『光速電神アルベガス』の権利も購入していたらしく、『ヴィークルボルトロン』が上手くいってたら、アルベガスもアメリカで放送されていたかも知れません。

ちなみに『光速電神アルベガス』がこちらです。

16530bfe34bcc53c847290045a1ddd420f624a26_79_2_2_2

 

 

『デッドプール』本編にも出てくる「ボルトロンリング」が売ってました。

デッドプールの主人公、ウェイドが、最愛の女性ヴァネッサと出会うシーンで、「ボルトロンの指輪」が出てきましたが、これ、実際に売ってました。

これ。

iqgs_voltron_ring

うさぎのみたサイトでは、60ドルくらいで販売されていました。

アメリカでは、キャラクターものの指輪が沢山発売されているらしく、この「ボルトロンリング」も、その一つ。

これをはめて街を歩いたら、デッドプールファンに遠巻きにニヤニヤされること間違いなし!!ぜひともゲットしたい一品ですね。

ちなみに、こんなリングも売ってました。

inno_tfa_bb-8_droid_3d_ringスターウォーズ「BB8」のリング。

isto_deadpool_logo_ring

デッドプールのリング

html_avengers_iron_man_charmアイアンマンのペンダントトップ。

などなど、こんなキャラクターもののアクセサリーが多数出回っていました。ちょっとだけ”欲しいな”と思ってしまった・・・。

 

なんと『新ボルトロン』がネットフリックスで放送!?

なんと、デッドプールのタイミングにあわせたかどうかは定かではありませんが、アニメ『ボルトロン』のリブート版が、ネットフリックスで配信されることが決定しています。

ドリームワークスが手がけるリブート版アニメ『ボルトロン/レジェンダリー・ディフェンダー』

6月10日より配信されるみたいです。

予告編がこちら

ちなみに、日本での配信はまだ未定です。

 

まとめ

今回は、映画『デッドプール』にでてくる「ボルトロン」を調べてみました。

今のアメリカで、『デッドプールを喜ぶ世代』にとって「ボルトロン」は、小さい頃に夢中になった定番アニメなんでしょうね。

日本人にしてみたら「ガンダム」や「ドラゴンボール」が映画に出てくるようなものでしょうか。

ともかく、本格的な「おバカ映画」デッドプール。終始不謹慎なジョークだらけですけど、アクションはカッコイイし、映像もカッコイイし、見て損は無い映画だと思いますので、興味のある方はぜひ!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0960_005606
  2. a0002_011007
  3. INA85_recyoukonndensam_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。