日暮旅人の視聴率と評価。堤幸彦とシシドカフカが好みの分かれ目?

この記事は3分で読めます

00_PP38_PP_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2017年冬ドラマの視聴率をランキングにしてみました。やっぱり元smapは強いのですが、それ以外が結構頑張ってますね。

2017年冬ドラマ視聴率ランキング!評価や感想もまとめました!

 

今回は、日本テレビ日曜よる10時30分開始のドラマ『視覚探偵日暮旅人』の視聴率と評価をまとめてみました。

 

ドラマ『視覚探偵日暮旅人』の視聴率は?

rp_2017-02-01_103812-300x190.png

ではさっそく視聴率から。
1話 11.2%

2話 10.7%

3話 9.4%

4話 7.7%

5話 9.4%

6話 8.4%

7話 8.2%

8話 8.0%

9話 9.7%

平均視聴率 9.19%

<3月22日更新>

最終回に向けて少し上昇しましたが、10%には届きませんでしたね。しかし、この枠にしてはいい数字。やはり堤作品は根強い人気がありますね。

<3月9日更新>

少しずつ下げてはいますが、平均は9.28%とまだまだ検討しています。

<2月19日更新>

大幅に下げてしまいましたが、現時点での平均はまだ10%前後なので、やはりこの枠にしてはいい視聴率です。
この枠のドラマの視聴率を見てみると、

 

『レンタル救世主』は初回10.2% 平均7.17%

『そして、誰もいなくなった』は初回10.7% 平均8.27%

『ゆとりですがなにか』初回9.4% 平均8.41%

『火村英生の推理』初回11.1% 平均8.84%

全体的に良くて8%、といった枠なのですが、今回の『日暮旅人』は2話も10%以上をキープ!かなり優秀と見てよさそうです。

原作が山口幸三郎さんの『探偵・日暮旅人シリーズ』。原作がしっかりしている上に、以前SPドラマで人気だったドラマの連続ドラマ化だというのが視聴率に反映しているように見えますね。
松坂桃李さん、堤幸彦さんの人気も数字に反映されているみたいですね。

『日暮旅人』増子すみれ役シシドカフカの上手い演技が裏目に?

 

 

ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』の評価・評判は?

rp_a0002_001517-300x208-300x2081-300x208.jpg
今度は評価を見ていきましょう。

 

「日暮旅人、松坂桃李がパパ役で濱田岳がガラが悪くて、上田竜也がチンピラ役ってだけで最高なのにシシドカフカの役がものすごく好みの態度悪い女刑事…」

「昔から原作読んでた側からしたらもう設定とか違う部分あるし、小説だからこそ自分で想像できるのにドラマ化したから自分のイメージと全く違う部分も出てきて。」

「日暮旅人みてるけど上田早く弁当離せよってすごいイライラする」

「主人公は聴力を失っているはずなのになぜか普通に会話してる。
唇を読んでる設定のようだが一部明らかに視線が離れてたのにちゃんと会話が成り立つ不思議」

「幼稚園の先生役の木南晴夏さんとか北大路欣也さんとか好きな役者さんだらけだ。日暮旅人最高」

「脚本がクソ、ムダに長い、トーリはかっこいい、子役が手練れ、浜田のキャラが嫌すぎる、白い息がわざとらしいetcってネットの感想見てから日暮旅人見たらまさにその通りで笑った。堤幸彦は神の舌だの視覚探偵だのイケメンの人体特化ばっかで気持ち悪いな。しかも面白くない。」

「視覚探偵日暮旅人面白い!ていちゃんかわいい!」

「視覚探偵日暮旅人の感想ー物語の核になる部分を、上手くまとめたなあと思った。
ただ、亀吉のキャラクターがちょっと。折角の雰囲気を壊している。」

「日暮旅人おもしろすぎでしょ」

 

面白い!最高!という意見ももちろん多いですが、キャストさんの魅力について触れている人が多いですね。
主演の松坂桃李さんや多部未華子さん、濱田岳さん、そして子役の住田萌乃ちゃんなども評判いいです。

KAT-TUNの上田さん目当てに見ている人も多かったですが、その役柄に違和感を感じる人が多かったです。

あとは、シシドカフカさんの役柄も。かなりドSな雰囲気の役柄なのですが、かなり好みがわかれるみたい。

好きな人は絶賛してますが、嫌いな人は「うるさい!」「流れが止まるから出てくるな!」と厳しい意見ですね。

日暮旅人、上田竜也のウェディング女装には多部未華子の関与が濃厚?

 

 

堤幸彦演出は、やはり手堅い人気。

rp_a0002_0119081-300x233-300x233.jpg

 

評価を見ていて思ったのは、相変わらず堤幸彦さんの評判がいいですね。ドラマを見ていて「堤演出っぽいな」と感じて、調べてみたらやっぱりそうだったという人が非常に多かった。

「録画してた日暮旅人見てるけどめちゃめちゃ堤監督っぽいよな。」

「そんなに期待してなかったけど、ストーリーの展開とか予想以上に面白いなって思ってたら堤幸彦が演出って知って、そりゃ面白いわって感じ。」

「日暮旅人が予想以上に面白い。堤監督っぽさ良いですね。つい小ネタが無いか探してしまう(笑)」

「資格探偵日暮旅人は堤幸彦監督だったのか!見なくてわ。」

「日暮旅人もオモロイね〜‼︎堤さんの最近の作風若干付いていけなかったんだけど、今回は割と大丈夫かな〜。原作ある方がやはりメリハリあっていいのだろうか。」

 

ただ、今までの『TRICK』や『SPEC』などの作品が好きな人にとっては、ちょっと期待外れだったという評価もありました。

前作『神の舌を持つ男』でも、今までのファンを大きく引き離してしまった堤さんですが、この作品で評価を取り戻すことができるのか?

ただ、今までの人気に胡坐をかくことなく、常に新しいことに挑戦している姿勢は素晴らしいと思います。

 

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg
視聴率も悪くないですし、評価も悪くないこのドラマ。ものすごく話題になっているという雰囲気でもないですが、手堅くファンを増やしていきそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_017477
  2. KENTA7d44asd_TP_V
  3. a0002_006953
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。