義母と娘のブルース:亜希子と麦田が恋愛関係?付き合う?原作では・・。

この記事は3分で読めます

hartIMGL0487_TP_V4

こんにちはうさぎ♪です。

2018年7月から放送開始のドラマ『義母と娘のブルース』

 

綾瀬はるかさんの演技、最初はどうなることかと思いましたが、見ていくうちに主人公の亜希子のまっすぐな姿勢に心を打たれてばかりです。あんなにコメディドラマなのに、泣かされてしまうとは不覚です。
さて、今回取り上げてみようと思うのは、このドラマに時々出てくる、佐藤健さん演じる『麦田』という男。

 

1話ではバイク便、2話では花屋、そして3話ではタクシー運転手と今だに仕事の定まらない彼ですが、今後、亜希子達とはどのようにかかわってくるんでしょうか?

 
というわけで今回は、佐藤健さん演じる『麦田』が今後どのようにドラマにかかわってくるのを、原作も含めて調べてみました。

 

そしたら、結構意外な展開になるかも知れないことがわかりましたよ!

 

『義母と娘のブルース』良一は病気で〇〇?原作ネタバレから予想してみた!

上白石萌歌がかわいい!みゆき役の演技力は?『義母と娘のブルース』

 

 


スポンサードリンク


 

 

ドラマ『義母と娘のブルース』麦田はどんな役柄になっていく?

 
さて、佐藤健さん演じる『麦田』という男は、現在、亜希子達と直接関わってないですよね。

 

直接は関わってはいないのですが、バイク便で間違って配達したおかげで亜希子が中国に飛ばなくてはならなくなったり、花屋で良一に「奇石の花」と売ったりと、間接的には関わっていました。

 

3話にいたっては、学校のトイレを借りに来るだけという謎っぷりでしたけどね・・・。

 

公式ページを見てみてみても、まだどうなるかはわからなさそうですね。

mugita4

出典:TBS

 

 

 

 

【ネタバレアリ】原作では、麦田と亜希子が「いい雰囲気」に?

 

PAK85_lalakakudaikyouOL20140321_TP_V

 

ここからは、原作の「ネタバレ」を含んでしまうので、ご注意くださいね!

 

 


スポンサードリンク


 

 
実はこのドラマの原作にも、「麦田」というキャラクターは登場してきます。

mugita2

 

ただ、今ドラマで放送されている、「みゆきが小学生の時代」には登場せず、「みゆきが高校生になってから」のことを描いている『義母と娘のブルースFinal』のほうに登場します。
原作では、麦田、「麦田ベーカリー」というパン屋のオーナーをしていて、そこに子育てのひと段落ついた亜希子がパートとして働きに来るという展開に。

 

そして、亜希子、かつての「バリバリキャリアウーマン」としての能力が目覚め、売り上げの低迷していた麦田ベーカリーを、見事人気店に仕立て上げてしまうのでした。
そんな亜希子に対して、麦田は密かに思いを寄せるようになります。
そして麦田はみゆきの協力を得て、亜希子に告白するのですが、断られてしまいます。

 

そして亜希子はパートを辞め、かねてから計画していた「経営コンサルタント」としての仕事を始めるのでした。
原作では、麦田と亜希子の「ほのかな」恋愛が描かれるのですが、ドラマでは一体どんな風に絡んでくるのか、そのあたりが非常に気になりますね。

 

わざわざイケメン俳優「佐藤健」をキャスティングしているので、付き合ったり、結婚したりということはないにしても、「いい雰囲気になる」程度のところは描かれそうな気がします。
原作では、亜希子もまんざらでもなさそうな雰囲気でした。描かれたら、面白い展開になりそうですけどね。

 

下のページで、『義母と娘のブルースFinal』の原作ネタバレをまとめてあります。

一足先に知っておくと、さらに楽しめますよ!

【ネタバレ】義母と娘のブルースFINAL(2巻)あらすじ。ドラマ化はどこまで?

 

 

まとめ

 

matome

今回はドラマ『義母と娘のブルース』にて、麦田と亜希子の関係、恋愛は描かれるのかということをまとめてみました。

 

おそらく「付き合う」ということにはならないと思いますが、せっかく佐藤健さんをキャスティングしているので、麦田の片思いは描かれると思われます。

 

現在かなり「謎」な存在の麦田ですが、ドラマ後半にかけてしっかりと関わってくるみたいなので、これからが楽しみですね。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ookawa422IMGL8115_TP_V
  2. zettaireido
  3. zero
  4. a4
  5. smIMGL4090_TP_V
  6. gibomusu3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。