今からあなたを脅迫・・。ブレブレ手持ちカメラが超酷評な件。

この記事は4分で読めます

OOK58_ro-anguruhagoenryokudasai_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

10月から始まったドラマ『今からあなたを脅迫します』

主演に大人気俳優、ディーン・フジオカさんと武井咲さんを迎えた日本テレビの日曜ドラマ。期待を込めて始まったドラマでしたが、内容もさることながら、視聴率も思ったよりも低く、さっそく酷評の連続・・。早くも「打ち切り」の声も聞こえてきそうな雰囲気です。
さて、ただでさえ評判の悪いこのドラマですが、演技、脚本、原作だけでなく、ほかにも酷評されている部分が・・・。

それが「カメラワーク」

一体どういうことなのでしょうか?調べてみました。

『今からあなたを脅迫します』視聴率、評価・感想。つまらない?

島崎遥香(ぱるる)ドラマ出演が多い理由。演技が下手なのが売り?

 


スポンサードリンク


ドラマ『今からあなたを脅迫します』でのカメラワークが気持ち悪い!

OOK58_ro-anguruhagoenryokudasai_TP_V
このドラマ、視聴率は1話8.0% そして2話は5.7%とかなり苦戦しています。

内容も、あまり芳しい意見がなく、はやくも打ち切りの声も上がり始めているとか、いないとか・・・。
さて、酷評されているのはそれだけではなく、今回はちょっと変わった部分もかなり酷評されていて、それがこのドラマ全編に通じる「カメラワーク」

一体どういうことなのか、巷の人に意見を見てみましょう!

 

「今からあなたを脅迫します、録画してたから見てるんだけど、カメラがブレブレで見てるうちに酔ってきそうって感じで最悪。カメラを揺らす撮影方法が今流行りなのか知らないけど、こーゆうの録り方やめて普通に撮影したほうが良いとおもう。」

「ところで今からあなたを脅迫するヤツは手持ちカメラ全開ですごいユラユラしてんのが気になってだな..」

「今からあなたを脅迫しますさ、カメラぶれすぎ…??すごく見にくいのだが…」

「今からあなたを脅迫します。カメラワーク地味にグラグラしすぎて気分悪い」

「今からあなたを脅迫しますだかなぜこんなにカメラ揺らすの?何が目的??」

「今からあなたを脅迫します?だっけ?カメラワーク酷いな…。たまたま見たけど気分悪くなる」

 

この意見、ほんの一部ですが、ものすごい数上がってます!

筆者も見てみましたが、このドラマ、全編を通して、「とにかくカメラがブレまくる!」のです。
あっちのシーンでゆらゆら、こっちのシーンでゆらゆら・・。カメラマンさん、三脚無くしちゃったの?それとも、三脚買う予算もないの?と心配になるくらい、とにかく揺れます。
映画などでも手持ちカメラで撮影されて、あえてブレさせて撮影する手法もありますが、物語のうまく溶け込んでいると、なかなか気が付かないものですよね?

 

しかしこのドラマでは、「止めろ!」とイライラしてしまうほど、ブレまくっています・・・。

 


スポンサードリンク


 

 

 

ぶれる画面で、「酔う」といった意見が噴出・・・。

IMARIC20160805310323_TP_V

 

画面が揺れてドラマに集中できないだけでなく、ぶれる画面がそもそも「弱い」人にとっては、気持ち悪くなるだけみたいです。

「『今からあなたを脅迫します』カメラ(画面)揺れる問題が継続、酔って気持ち悪いと視聴をやめる人もいてもったいない」

「今からあなたを脅迫しますというドラマを ちらっと見始めたけどカメラが揺れて、、即画面酔い」

「今からあなたを脅迫しますってドラマなんとなく見ようとしたけどカメラ揺れすぎてて酔う話入ってこんからチャンネル変えた」

酔ってチャンネルを変えた!という人まで出てくる始末です。一体どういうことなんでしょうか?

 

 

手持ちカメラ演出は「流行り?」「演出の一つ?」

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-300x189.jpg

 

この「手持ちカメラ風」の演出、映画などでも今までも普通にありましたよね?。その場にいる臨場感を高めたりする目的で、時折使われているカメラの技術の一つです。

 

映画の世界や海外ドラマでは頻繁に使われていたこの手法ですが、最近、日本のドラマでも多用することが増えているように感じます。

 

実はこの「手ぶれ風」カメラワーク、前クールで打ち切りになったドラマ『セシルのもくろみ』でも多用されていたことで、ちょっと話題になっていました。

 

「今からあなたを脅迫します見てるんだけどカメラ揺れてるのが気になる…セシルのもくろみもだったけど気づかないのかしら?」

「揺れるカメラワークなんとかしてください!気持ち悪くて見れない。セシルのもくろみと同じカメラチームですか?臨場感出してるつもり?日本ドラマには、似合わないよ」

「真木よう子のキャラ造形とか、必然性の感じられない手ぶれカメラとか、言いたいことはあるにはあるけれど。」

「セシルのもくろみ、終わってしまったね。1話だけみてやめたんだけど、確かにつまらなかったけど、それ以上に画面揺れがすごくてみれたもんじゃなかった。見てたら酔うんだよ!!何故手持ちカメラで撮影したんだー!」

「セシルのもくろみ カメラブレすぎというツイートを見かけたけれど、映画監督のインタビューに「敢えてのハンディカメラでその場所や人々の動揺・不安定さを表す」というのを読んだことがあったので、そういうものだと思ってたよ。」

 

ドラマ『セシルのもくろみ』でも、決して好評だったわけではなく、視聴者は単純に「カメラがぶれてる」としか認識しておらず、演出の効果を高めるどころか、むしろドラマに集中するのを邪魔しているという結果になっていました。
それでも続けて手ぶれ風のカメラワークを採用しているのですが、どういう狙いがあってのことなのでしょうか?かなり謎ですが・・・。

 

そもそも、「手ぶれ風」なのでは?という疑惑・・・。

MBPR_9V9A8323_TP_V

 

筆者もドラマ『今からあなたを脅迫します』を見てみたのですが、やはりカメラのぶれがすごく気になりました・・。

 

別になんてことない場面でカメラが揺れていて、必然性が全く感じられませんでした。

 

それどころか、勝手な予想なのですが、これ手持ちカメラで撮影すらしてないんじゃないか?という疑問まで浮かんできました。

 

確かにずっと揺れているカメラ・・・。しかし、揺れ方が何だか不自然というか、プロのカメラマンならば、もっときっちり固定できるものだと思います。たとえ手持ちカメラで撮影したとしても・・・。

 

筆者が思うに、きちんと制止して撮影していたものに、あえて「ブレ」を追加してるんじゃないか?と感じました。

 

筆者は時々趣味で映像を編集したりもするのですが、あえて手ぶれ風の動画にするエフェクトが編集ソフトにはあり、その動きにすごく似ているというか・・・。

 

あくまで推測ですが、撮影された画面にあまりにも迫力がなくて、あとで追加したら収集がつかなくなった!とか、そういうことだったりして・・・。

 

まあ、ドラマを作っているのはプロの皆さんなので、そんなレベルの低い話ではないと思うのですが、それにしても気になりましたよ!
1話で話題になり、2話でも改善されていなかったので、これはやはり演出上「必然」ということで続けていくみたいですね。

 

ただ「酔ってしまって、ちゃんと見られない」という意見に関しては、すぐに対応したほうがいいと感じるのですが・・・・。どう考えているんでしょうかね?

 

 

まとめ

GORIPAKU2069_TP_V

今回はドラマ『今からあなたを脅迫します』のカメラのぶれについていいろいろまとめてみました。

 

ドラマを見ていて必然性も感じないし、「酔う」と評判が悪いんだからさっさとやめればいいと思うのですが、どうしてもブレさせたいんでしょうね・・・。

 
それにしても、評価のよくなかったドラマ『セシルのもくろみ』と、今期評価のあまりよくないドラマ『今からあなたを…』が、両方とも手ぶれカメラを多用しているという共通点、何か香ばしい香りを感じますね・・・。

 
というわけで今回はここまで!最後までお読みいただきありがとうございました。

『今からあなたを脅迫します』ドラマ酷評の原因は武井咲の妊娠?


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 150415332018_TP_V
  2. 00_PP14_PP_TP_V
  3. CCC9V9A9928_TP_V
  4. sayapon20160312020517_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。