岩田剛典のドラマ映画の評価と演技力まとめ!「崖っぷちホテル」

この記事は5分で読めます

PA151026033997_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月の「春」ドラマ。情報も少しずつ出てきています。今から楽しみなドラマが目白押しですね。

 

さて、今回は日本テレビ系列で放送される日曜ドラマ『崖っぷちホテル』について。

 

このドラマで、連続ドラマ初主演を務める、「三代目J Soul Brothers」の岩田剛典さん、以前から俳優としても活躍されていますが、今までの岩田さんの演技の評価はどんなもんなのか、気になったので調べてみました。

崖っぷちホテル!あらすじ・キャスト報告!日本版シットコム?

2018年春(4月)ドラマ曜日日程時間一覧表!あらすじやキャストも。


スポンサードリンク


 

岩田剛典さんのプロフィール

iwatatakanori

岩田剛典(いわた たかのり)

愛称:がんちゃん
生年月日:1989年3月6日(28)
出身地:愛知県
学歴:慶応義塾大学法学部
身長:174cm

 

ダンサー、俳優。三代目J Soul Brothers、EXILEのメンバーとして活動されています。

 

中学受験でそこから慶應義塾普通部入学。そしてそのまま慶應高校大学と進学。高校の時にやっていたラクロス部では、大学生中心のU-19ラクロス日本代表候補に選出されるなど、スポーツの面でも才能を発揮。

 

大学時代にダンスサークルに入り、そこからストリートダンスのひとつ「KRUMP」に目覚め、ダンスの世界にどっぷりと浸かることに。

 

そして2010年、内定が決まっていた就職先を辞退して、オーディションを受け、三代目J Soul Brothersのパフォーマー候補者となり、そこからドンドコ活躍して、現在に至ります。

jdb

出典:http://3jsb-joho.com/official-sns-1523

 

現在では、三代目J Soul Brothersとしての活動の他に、俳優としても活躍しています。

 

ここまで読んでみて、学歴はすごいし、スポーツは万能だし、ダンスはできるし、おそらく人と接するのも上手だろうし、岩田さん、イケメンでなくても十分成功していけるのに、わざわざイケメンっていうね・・・。

本人の努力も絶対あると思いますが、これは神様に文句言ってもいいレベルだと思います!

 

ちなみに、岩田さんのお父さんは創業90年の靴メーカー”madras”の社長で、岩田さんは御曹司だそうです。リアル王子様です。

 

madorasu

出典:マドラス株式会社 https://www.madras.co.jp/about/

 


スポンサードリンク


 

 

岩田剛典さん、今までの出演ドラマ・映画まとめ!

rp_a3-1024x6661-1024x666.jpg

さて、岩田剛典さんの経歴を調べてすっかり好きになってしまったところで、今度は出演したドラマや映画について見てみましょう!
ドラマでは2011年「ろくでなしBLUES」にてドラマデビュー7話にチョイ役で出てくる役柄でした。

 

そこからは、EXILE関連のドラマなどに出演しつつ実力をつけていきましたが、2016年10月放送のドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』にてプライムタイム枠のドラマに初出演。

iwata

出典:http://ldh.tokyo/iwata-sunanotou/

 

結構重要な役柄だったので、ここらで「J Soul Brothersファン」以外にも注目されたと思われます。

 

その後、世にも奇妙な物語’17秋の特別編「運命探知機」にて主演をつとめ、今度のドラマ『崖っぷとホテル』へとつながっていきます。

 

また映画では、『クローズEXPLODE』というヤンキー映画から始まり、2016年には『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』にて高畑充希とダブル主演。女性からの人気が高いことがわかりますね。

i_shokubutsu

 

 

そして『EXILE』関連映画の『HiGH&LOW』にて、コブラ役を務め、現在に至ります。

 

調べて初めて知りましたが、

 

2018年には杉咲花さんと共演の映画『パーフェクトワールド』(10月5日公開)

pa-fekutowa-ruto

出典:http://kisscomic.com/perfectworld_drama/

 

 

山本美月さんと共演の『去年の冬、きみと別れ』(3月10日

公開)

fuyukimi

出典:http://wwws.warnerbros.co.jp/fuyu-kimi/index.html

 

の公開が予定されており、2018年はかなり「岩田剛典」さんをテレビでみる回数が増える一年になりそうですね。

 

 

『崖っぷちホテル』岩田剛典さんの役柄は?

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-1024x644.jpg

 

さて、そんな注目の岩田さん、今回のドラマではどんな役柄なのでしょうか?

あらすじには・・・。

 

舞台は郊外にたたずむ一軒のクラシカルなホテル。かつては知る人ぞ知る、栄華を誇ったが、現在は総額3億円に迫る負債を抱えている。不器用ながらホテル立て直しに奔走する佐那だが威厳はゼロ。そこに、超絶ラフで全くホテルに似つかわしくない風貌の宇海が、客として現れたことから物語が始まる。クセモノ揃いのダメスタッフばかりの従業員たちの怪訝(けげん)な顔にもお構いもなく、彼は次から次へと破天荒な注文をホテル側につけていき…。
出典:https://www.oricon.co.jp/news/2104738/full/

 

負債を抱えてひいこらしているホテルにやってくる「破天荒な客」という役柄みたい。いろいろと変な注文を付けて、ホテルの従業員にブレイクスルーを起こさせるという役柄なんですね。

 

今回は主演ですし、かなり重要な役柄なので、当然「演技力」にも注目が行きますが、今まではどのような評価をされていたのでしょうか?

 

 

岩田剛典さんの今までの演技の評価は?

YUKA20160818230216_TP_V

まずは、最近の物から見ていきましょう!演技経験が浅いときは誰だってうまくないのは当たり前なので、一番最近のものから見てみようと思います。

 

まずは、主演をつとめた「世にも奇妙な物語’17秋の特別編「運命探知機」」での評価。

演技もあまりお上手じゃない岩田剛典が愛くるしくてたまりません大好きです」

「やっと世にも奇妙な物語見たけど、岩田氏演技ちょっと上達してるし

「岩田くんもすごく適役だと思ったし見るたび演技力上がりすぎてていつもびっくりするよ」

「岩田って人。世にも奇妙のときはビックリしたわ。あれでドラマ出演できることにビックリしたわ。」

 

評価を見てみる限り「演技がうまくなった!」「上達してる!」「うまくない!」という評価です。もともとそんなにいい評価をされていたわけではなさそうですが、少しずつ「上達している」という評価が多いです。
次は映画『植物図鑑』

 

「岩田くんの演じる樹くんがすって入ってきたし、樹に岩田くんの演技はぴったりだった。」

「やっと植物図鑑観たわ。くっそ恥ずかしくなるね。岩田の演技・・・・・笑」

「映画「植物図鑑」でみたときに、すごく自然な演技でよかった!って思った。」

「植物図鑑、ほのぼのしていてよい映画ですね。高畑さんもさすがの演技ですが、相手方の岩田さんも好演です。」

「ただ、植物図鑑は岩田の演技に終始笑ってた。これでも私三代目大ファン」

 

映画の雰囲気には合っていた、という評価と、ちょっと悪い評価もありました。
次は『HiGH&LOW』のコブラ役の評価。

 

「ねーやっぱり岩田剛典は闇を持った人の方がいい演技するよ、」

「砂の塔とか植物図鑑とかHiGH&LOWみて演技ほんとうまいなって思いました。

「岩田さん演技下手って叩かれてるけど、HiGH&LOWの時と別人だもん。抑えてるんだも思うんだ。」

「岩田だってさディアシスターの時は、まあ棒読みだったけどさ今のHIGH&LOWの岩田見てすごいこの人努力したんだなーって納得するぐらい上手くて口空いちゃったわ

岩田の演技に涙

「HIGH LOWが素敵すぎて頭の中でぐるぐるしてて、何よりも大好きな岩田剛典のあの渾身の演技が頭から離れない

『HiGH&LOW』のコブラ役の演技は結構いい評価が多いです。岩田さん結構爽やかな好青年を演じていることが多いんですが、熱くて男臭い演技のほうが輝くのかも知れませんね。

 

今度の役柄は「破天荒」ということなので、もしかしたら今までの「好青年」よりは得意な演技になるかも。だとしたら結構楽しみですね。

 

個人的にも、ドラマ『砂の塔』で結構いい演技をしていたように思いますし、そんなに「演技ヘタ」と叩かれなければいけないような演技でもなかったような・・。

 

だんだんと評価の上がっている岩田剛典さんの演技なので、今度のドラマは本当に期待できると思います。

 

 

まとめ

a1

今回はドラマ『崖っぷちホテル!』の主役、岩田剛典さんの演技力についてまとめてみました。

 

2018年は出演ドラマ、映画ともに非常に多いので、テレビで番宣のたびに見ることが多くなると思います。
今回調べてみたら、びっくりするほど高学歴で、しかも家がお金持ちで、ダンスもできてイケメン。それなのにどこか憎めないという、ほとんどパーフェクトヒューマンな彼のことを知り、ちょっとだけ好きになってしまいました(笑)

 

人間、比較できないほど差のある人を見ると、嫉妬もわかないんだなあと思ったのでした・・。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a3
  2. chitoseIMGL1859_TP_V
  3. YUKATIMGL0278_TP_V
  4. burakkupean
  5. a3
  6. hartIMGL0491_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。