『中学聖日記』脚本は金子ありさ!過去作品と評価が賛否両論?

この記事は4分で読めます

tyuugakusei

こんにちはうさぎ♪です。

2018年10月から放送されるドラマ『中学聖日記』

 

TBSにて、毎週火曜日22時から放送されるドラマです。

ドラマの名前はちょっとふざけているようにも見えますが(笑)内容はいたって真面目でした。

 

原作には、祥伝社「FEEL YOUNG」にて連載中のかわかみじゅんこ「中学聖日記」。

主演の、中学生と恋をしてしまう女教師を、有村架純さんが演じます。
有村架純が年下の、しかも中学生と恋愛?しかも婚約者がいるのに?めちゃくちゃ気になる物語ではありますが、漫画原作の実写化は「脚本家」の存在がかなりのウエイトを占めているもの。

 

脚本家の良し悪しで、いい作品か悪い作品か、決まってしまうと言っても過言ではない!

 

というわけで今回は、ドラマ『中学聖日記』の脚本家さんについて調べてみました。しらべてみたところ、かなり評価が「割れている」みたいですが・・。

 


スポンサードリンク


 

 

ドラマ『中学聖日記』の脚本家さんは?

rp_a3-1024x6661-1024x666111111.jpg
ではさっそく、スタッフを見てみると・・・。

 

脚本:金子ありさ

脚本を務めるのは、金子ありささんだということがわかりました。

 

金子ありさ

日本大学芸術学部映画学科監督コース[要出典]卒。映画作りを志し、大学在学中より脚本作りを学ぶ。
脚本を書きながら、学生時代はアメリカ留学を目指していた。大学4年時にシナリオコンクールに5本書いてそれぞれ応募。うちの一つがフジテレビヤングシナリオ大賞だった。1995年に第8回フジテレビヤングシナリオ大賞で『ときわ菜園の冬』で大賞受賞。受賞時22歳だった。これをきっかけに、1996年の『TOKYO23区の女』(フジテレビ)で脚本家デビュー。

出典:ウィキペディア

 

大学時代から脚本家を目指していたんですね。

 

金子ありささんの代表作は?

00_PP39_PP_TP_V

では、どんな代表作があるのか、調べてみました。
ドラマ作品では、

 

『FINAL CUT』
『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』
『花燃ゆ』
『ナースのお仕事3』

 

などなど。

 

映画作品では

 

『羊と鋼の森』
『となりの怪物くん』
『高台家の人々』
『ヘルタースケルター』
『おかえり、はやぶさ』

 

などなど。

 

ドラマ作品だけでなく、映画作品でも注目作、人気作。大河ドラマまでを手掛けているところを見ると、金子ありささん、日本でも、屈指の「実力派脚本家」と言えそうです。

 

かなり人気の高い脚本家さんなんですね。

 


スポンサードリンク



金子ありささんの脚本の評価・評判は?

金子ありささんは、脚本家としてどのように評価されているんでしょうか。視聴者の声を集めてみました。

「高台家の人々 映画。金子ありさが脚本!おもしろい!

「金子ありささん脚本。「どんなことがあっても諦めきれない思いを持ち続けること、それが才能だ」素敵な台詞だなあと思いました。(羊と鋼の森)

「安心安定の三浦友和さんと脚本・金子ありさ。良い映画でした」(羊と鋼の森)

「細かい伏線も散りばめられていて一体だれの本だよと思ったらここ数年ぐいぐいキテる金子ありさ。さすがっす。

「中学聖日記、脚本は金子ありささんか…、個人的にあの人の「ほら、こうしておけばみんな感動するでしょ?、面白いと思うんでしょ?、びっくりするでしょ?」的などや顔で書いてるんだろうな感滲み出てる脚本が何か苦手…。

「金子ありさが脚本なのね、過去作調べたら観てないもしくは途中離脱したドラマばっかりだったw なんでこの人使うん?」

「となりの怪物くん。あれだけ揃ってて、どうしてこうなるw 原因は脚本だろ…嗚呼、金子ありさ

「FINALCUT一応撮りためてたからみてみたらやっぱりイマイチだったので、脚本家だれだよと調べてみたら金子ありささん…おかしいなー、」

こうして並べてみると、いい評価と悪い評価と、大体半々くらいの評価です。

好みが分かれる脚本家さんなのか、好みが分かれるような作品の脚本ばかり担当しているからなのか、とりあえず評価は割れています。

 

 

『原作アリ』のドラマの評価は?

おそらく『映画』と『ドラマ』の脚本の作り方も違うし、「オリジナル作品」なのか「原作アリ」の作品なのかによっても脚本の出来は違ってくると思うので、今回のような『原作アリ』で『連続ドラマ』の脚本が過去にないか、調べてみました。

 

 

『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』

watasina

主演中谷美紀さん。原作は水野敬也さんの『スパルタ婚活塾』がベースになっています。

 

こちらのドラマ、視聴率はまあまあで落ち着いたみたいですが、作品自体の評価は高めでした。

 

「私結婚できないんじゃなくてしないんです、今更だけど、面白いな!!」

「「私結婚できないんじゃなくてしないんです」は好きだったけどね。」

 

『サプリ』

sapuri

かなり前、12年前の作品ですが、主演に伊東美咲さん、亀梨和也さんのドラマ作品。

 

「久しぶりにドラマのサプリ見てるけどやっぱり好きだなぁこの世界観」

「サプリくそ過ぎて1話で脱落しました、ていうか亀梨ドラマは野ブタとバンドワゴン以外早送りせずに見られてません……」

 

このドラマ、ドラマのレビューサイトで確認してみましたが、あまり評価はよろしくない様子でした。ただ、かなり前の物なので、今の金子さんと比べてしまうのはちょっと違うかなとも思いますが・・。

 

 

金子ありささん『中学聖日記』での脚本はどうなる?

tyuugakusei

今まで、「原作アリ」の映画はたくさん担当されているみたいですが、ドラマはそれほどやっていない様子。

 

それぞれの作品の評価も、それこそ「作品によって」違うといった雰囲気なので、今のところ良さそうなのかどうなのか、未知数と言ったところでしょうかね。

 

原作は人気が高いですが、このドラマの後半は「オリジナルストーリー」になるみたいなので、そのあたりが期待できるかも知れませんね。
描かれる内容も「タブー」に触れているので、描き方によってはいくらでも炎上しそうな予感ですが・・。

 

公開を待つしかありませんね。

 

 

まとめ

matome

今回はドラマ『中学聖日記』の脚本家さん、金子ありささんの過去作と評価をまとめてみました。

 

作品によって評価に振れ幅のある脚本家さんですが、作り手の意向を汲む「職人気質な」脚本家さんということなんでしょうか。

 

今度のドラマ、映画いている内容がデリケートなものだけに、評価が気になるところですが、放送が楽しみですね。

といわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。