ドラマ後妻業木村佳乃の関西弁がヘタ?プリキュアの声優では不評?

2019冬ドラマ

2019年1月22日(火)よりフジテレビ系列で放送されるドラマ『後妻業』

最近ドロドロな「昼ドラチック」なドラマがリバイバルしてきていますけど、これからどんどん流行っていくんでしょうか?それとももうすぐ飽きられてしまうんでしょうか・・。。

さて、今度のドラマ『後妻業』ですが、主演の木村佳乃さんがなんと、遺産をねらう”後妻業”のエースとして出演するらしいです。

そして、なんと「関西弁の妖艶な悪女」の役柄らしいのです!

そういえば、木村佳乃さんと言えば、映画『プリキュア』にて関西弁の役柄をやっていたと思うのですが・・。

ただでさえ批判されやすい、関西弁の「演技」ですが、どのように評価されるんでしょうか。

<1月23日更新>

いよいよ始まったドラマ『後妻業』ですが、やっぱり関西弁に関してはいろいろ賛否ありました。ただ、内容に関しては意外と・・・。

ドラマ後妻業視聴率と評価感想まとめ!木村佳乃の演技がコメディ?

ドラマ後妻業木村佳乃の関西弁がヘタ?:ドラマの役柄は?

さて、このドラマ『後妻業』の役柄はどんなものなんでしょうか・・。

今回、男をたぶらかすのが天才的な“後妻業”のエース・武内小夜子を木村佳乃が演じる。

本作の舞台が大阪ということもあり、木村佳乃自身も関西弁の妖艶な悪女を演じる。
出典:https://www.ktv.jp/gosaigyo/index.html

どうやらこのドラマ、大竹しのぶさん主演で一度映画化(『後妻業の女』)されているみたいで、そのドラマ版です。

原作も黒川博行氏の小説「後妻業」らしいので、内容的にはかぶってくるところも多いと思われます。

ただ、ドラマ版なので、いろいろとオリジナルな展開も絡んでくると思いますが・・。

物語の舞台が関西なので、このドラマで木村佳乃さんは「関西弁」を離されるそうですが、

ただでさえ関西人に嫌われる「エセ関西弁」なので、相当うまくないと納得してくれないと思うのですが・・。

ドラマ『チアダン』の時も思ったのですが、わざわざその地方の方言を話させなくてもいいのにと思うんですけど・・・何か狙いや理由があるんでしょうかね?

スポンサーリンク

ドラマ後妻業木村佳乃の関西弁がヘタ?:木村佳乃さんの関西弁は下手?

さて、まだドラマの予告も流れていませんが、

木村佳乃さん、関西弁はうまいんでしょうか?それと下手なんでしょうか?

木村佳乃さん、出生地はロンドンですし、育ったもの東京でコッテコテの「東京人」というか、もっとインターナショナルなので、「関西弁」とは程遠い存在ですが、どうなんでしょうか・・。

と思って調べてみたら、過去に「関西弁」で吹き替えをしたアニメがあるそうです。

 

映画 プリキュアドリームスターズ!シズク 役で関西弁で声優を熱演!

実は木村佳乃さん、映画 プリキュアドリームスターズ!の「シズク」役で、関西弁のキャラクターを演じていました。

さて、その評判はと言うと、木村佳乃さんのアニメ声優出演2作目の作品ですが、慣れていない関西弁がかなり「不評」でした。

「プリキュア声優としては本当に鳥肌立つほど酷かった。下手な関西弁もヤバいから。」

「プリキュアの映画見たんだけど木村佳乃は関西弁上手くないな…」

「どうしても関西弁が気になるという超個人的理由の一点で傑作評価を付けられない。」

「しずくっていうか木村佳乃のエセ関西弁がとてもエセ関西弁で」

「木村佳乃さん演じたしずくの関西弁ねぇ、・・・悪いけどエセ関西弁の域を出てないと感じた。」

「木村佳乃さん関西弁下手やなぁ関西人ではないとはいえ女優やねんからもうちょっと上手く喋らなアカンやろ」

この映画の登場人物である「シズク」は、常に京言葉を話すキャラクターなのですが、

そもそも「関西弁である必要が?」と、関西弁のキャラクターにすること自体にも疑問を持たれていました。

というか、どうしても関西人からすると、「違和感」を感じてしまうみたいですね。

となると、今度のドラマ『後妻業』でもその関西弁に注目が集まってしまうような予感が・・・。

スポンサーリンク

映画『後妻業の女』大竹しのぶさんの関西弁はなかなかのいい評価?

さて、このドラマと原作を同じにする映画『後妻業の女』

同じ役柄をえんじる大竹しのぶさんは、関西弁をどのように評価されていたのでしょうか。

「大竹しのぶの関西弁55点。」

「大竹しのぶさんの関西弁めっちゃ上手い」

「後妻業の女見たけど大竹しのぶの完璧じゃないイントネーションの関西弁のモノマネハマりそう。」

「なんで大竹しのぶこんなに関西弁うまいんだろ。関西人と付き合ってたのかな。」

「原作とほぼほぼ同じような関西弁の迫力にコメディータッチも加わりかなり楽しめた。 」

「大竹しのぶ、自由なオカン、似合いすぎ。関西弁もナチュラルやったなぁ。」

原作のキャラクターが「関西弁」を話すため、やっぱりこの原作でドラマ化、映画化するには「関西弁」は外せないみたいですが、

大竹しのぶさんの関西弁は、そこそこいい評価でした。

さすが、前の旦那さんが関西人なだけありますね。

確かに、自然な雰囲気がありますけど、それにしてもすげえ映画ですね・・。

この役柄を、木村佳乃さんが演じるんでしょうかね・・・。

スポンサーリンク

ドラマ後妻業木村佳乃の関西弁はうまくなってる?

さて、プリキュアではいい評価をされていなかった木村佳乃さんの「関西弁」でしたが、

そもそも「プリキュア」の脚本がちょっと違和感があった可能性もありますし、アニメのキャラクターで「リアルな関西弁」を求められることもないと思いますので、

もしかしたら木村佳乃さん的にも「本気の関西弁」じゃなかったかも知れません。

演技は高く評価されている木村佳乃さんなので、

もしかしたらドラマ『後妻業』では、関西人をうならせる関西弁を披露してくれるかも知れませんね。

放送を楽しみにしておこうと思いマス!

 

まとめ

今回は今度放送されるドラマ『後妻業』にて、関西弁の主人公を演じる木村佳乃さんの「関西弁」は下手なのかどうかについて見てみました。

そもそも、関西人でもない人が、関西弁を話す役柄をやる時点でかなり「ハードルが高い」ので、関西人を納得させられるような関西弁は出てこないのかも知れませんが、

どんな風になるのか、今から楽しみですね。

まだドラマの予告も出ていませんが、どんな評価になるんでしょうかね?

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました