2019冬ドラマ

ドラマ後妻業木村佳乃の顔芸演技が高評価?下手な関西弁はわざと?

うさぎ♪

こんにちはうさぎ♪です。

2019年1月23日に放送開始したドラマ『後妻業』

大竹しのぶさんで映画化もされた物語が連続ドラマになったわけですが、予想よりも「変な」ドラマでびっくりしました。

どうしてびっくりしたのか、それは木村佳乃さんの「演技」しかもめちゃくちゃアクの強い「変顔」演技。

どうしてそこまで頑張るのか?と心配になってしまうほどの振り切った演技が、話題になっていましたよ。

飛び出してくる関西弁も違和感ありましたし、歩き方もバタバタして品も何もあったもんじゃありませんし(笑)

多くの皆さんが、同じように感じていたみたいです。


スポンサードリンク

ドラマ後妻業の木村佳乃の顔芸演技が高評価?低評価?

というわけで、ドラマ『後妻業』の初回を見た人の「木村佳乃さんの演技」に関する評価をまとめてみましょう!

「後妻業 木村佳乃さん、めっちゃ変顔うけました

「木村対決が面白いし、木村佳乃さんの変顔最高🤪佳乃さんの関西弁はネイティブな方には耳障りかもですが、私は逆にネイティブ関西弁は聞き取りにくいので此方の方が良い感じでした。」

「ところどころの木村佳乃の変顔、ワラける

「後妻業すごく面白い。・特に佳乃さんと多江さんの木村さんコンビの言い合いがとっても面白くて、その後の佳乃さんの変顔が最高でこりゃ毎週楽しみやな

「皆んな後妻業見てる?木村佳乃さんゴリッゴリの関西弁で変顔かましてくるのしんどくない??

みなさん、木村佳乃さんのアクに強い演技にかなり驚いていた様子です。

上では「変顔」にびっくりしていた人をまとめてましたが、演技はどのように評価されているんでしょうか・・・。


スポンサードリンク


ドラマ『後妻業』木村佳乃さんの演技の評価は?

では今度は木村佳乃さんの演技の評価を見てみようと思います。

「ドラマ後妻業の制作陣アホ丸だし、ただでさえ大竹しのぶの足元にも及ばない演技力の木村佳乃をあんなケバくしてバッカじゃない、普通の女が殺るから恐いんだ」

「木村佳乃さんはじめ、皆さんの演技が、ふっきれてていい!!」

「後妻業、録画ちゃんとみた。木村佳乃の演技がぶっとんでていいね(笑)」

木村佳乃演技好きだなぁ~関西弁はみんな違和感だけどw」

「木村佳乃 の持っている品の良さがこの役には邪魔に。頑張ってはいるんだけどやればやるほどチープな演技に見える 残念

「木村佳乃の演技とひろぢの主題歌がいいので後妻業は毎週見ることにしよう」

いろいろ見てみましたが、

木村佳乃さんの演技に関しては「賛否両論」といった雰囲気。

木村佳乃さんといえば、上品で、知的な役柄が似合う女優さんですが、今回は下品で、うるさくて、とってもケバい役柄。

普段からの木村佳乃さんのイメージとはかけ離れた役柄ですが、それが「好きな人」と「受け付けない人」と二通りに分かれている様子でした。


スポンサードリンク


ドラマ『後妻業』木村佳乃さんの関西弁は?

さて、このドラマの評価を見ているとものすごくたくさんに人がつぶやいている「関西弁」に対する感想。

具体的にどのような評価をされているんでしょうか?

「まだ観てないけど関西弁下手過ぎで荒れてんのね」

「あの関西弁聞いてられん笑、あんなコテコテなん微妙~~~」

「ドラマ観てて宮本さんのソロデビュー曲より、出演者の関西弁の違和感のほうが気になってしゃーないねんけどな笑」

「後妻業おもしろかった😏木村佳乃の関西弁へんやけどなんかかわいらしい🙆‍♀️美人は何しても美人」

「なんでゲスい内容のドラマって関西弁なの?関西人ではないけど、大げさ関西弁かな」

「関西弁 のイントネーションが変すぎて笑ける。と思ってツイッターで検索したら、変って思ってる人いっぱいい」

「後妻業 映画の方がテンポよくって凄い面白かったな。関西弁に違和感あった、東京設定はダメだったのかしら?」

「敢えて関西弁下手なのをネタにしているドラマなのかも(笑)逆に面白い(笑)」

やっぱり、関西弁が不自然すぎて見るのがしんどいという声が多数ありました。

関西弁にしたって、かなり「コテコテ」な関西弁なので、「見ていられない」と評価する人も多かったです。

ただ、「ネタとして見たら楽しめる」という声もあるので、

もしかしたらこのドラマの作り手自身も「ネタとして」「大げさな関西弁として」楽しんでほしいということなのかも知れませんね。

コッテコテな、不自然なくらいの関西弁をキャストに言わせて、その「違和感」だったり「不自然さ」も含めて楽しんでもらおうとしている気がします。

じゃないと、さすがに誰かに怒られるような気が(笑)

きっと「後妻業」という、結局は「遺産目当ての殺人者」というダークなテーマを、

できるだけ明るく、あっけらかんと、冗談めかして描こうとして、今回の「コテコテ関西弁」になっているんだと思います。

最近、普通のドラマを放送しても話題にならないから、こういう「個性」をくっつけていく必要があるのかも知れませんね。

そうやって見てみると、このドラマ、ものすごく楽しめるドラマですよ!


スポンサードリンク


まとめ

今回はドラマ『後妻業』の木村佳乃さんの演技の評価をまとめてみました。

今回の木村佳乃さんの振り切った演技を高く評価している人と、低く評価している人、大体半々くらいでした。

恐らく、この「違和感のある関西弁」はドラマの最終回まで続くと思うので、そう考えたら、なんだかすごいドラマですよね・・。木村佳乃さんの振り切った演技も、最終回まで続くんですもんね・・・。

結構、すごいドラマが始まってしまったのかも知れませんね。

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク