ヤバイ女子アナ市野瀬瞳『オドぜひ』での驚愕エピソードに震えろ!

この記事は3分で読めます

kawamura20160818235914_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

筆者はオードリーが好きです。どうしてかはわかりません。単純に若林さんと春日さんが面白いからだと思います。現在ニッポン放送にて『オードリーのオールナイトニッポン』というラジオ番組をやってます。かなり面白いので、みんな聞いてね♪今年はミュージックソンの司会もするよ!
さて、オードリーが好きで見始めた番組に『オードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです』という長いタイトルの番組があります。

中京テレビのローカルな番組として始まった番組なのですが、評判が評判を呼び、現在『Hulu』でも全話見られます。自分も見てます。

毎回素人さんからあつめた「クチコミ」をオードリーさんが紹介していくという番組なのですが、この番組でアシスタントをつとめる女子アナ市野瀬瞳さんがちょっとヤバいのです。
どうヤバイのでしょうか?いろいろ説明してみますね♪」


スポンサードリンク


 

市野瀬瞳さんプロフィール!

ishinoseana

出典:http://www.ctv.co.jp/audrey/odozehi-assistant.html

 

市野瀬瞳(いちのせひとみ)

 

出身地:新潟県新潟市
生年月日:1984年12月25日(32歳)
血液型:B型
最終学歴:横浜国立大学経済学部経済システム学科卒業
勤務局:中京テレビ放送

 

横浜国立大学時代に「女子大生リポーター」をしていたそうです。アナウンサー志望だったんでしょうね。

大学を卒業後、地元新潟に戻り、新潟総合テレビ(NST)のアナウンサーに。

新潟ではかなりの人気を誇った、いわゆる「アイドル女子アナ」の名をほしいままにしていたそうですが・・・・。

そして2014年の4月から、「可能性を広げたい」という理由から、愛知県名古屋市の放送局、中京テレビに就職。新しいフィールドでの活動を始めます。
ここまで見た感じはただの「かわいい女子アナ」ですよね。見た目もかわいいですし、性格も明るそうだし。でも、それは見た目だけの話で、中身にはどうやら「難」がありそうなんです。

 

『オドぜひ』で見せる、市野瀬アナのヤバいエピソード。

150415332018_TP_V

この番組での若林さんがの悪いのか、それとも市野瀬アナがもともと悪いのか、とにかく番組中の言動が「女子アナ」のそれとかけ離れていて、面白いです(笑)

女子アナといえばいかにも優等生な役割を押し付けられているので、本音で発言したり、気持ちを表情に現した姿を見ると新鮮ですよね。

ここでは『オドぜひ』で見せた市野瀬アナのちょっと変わった行動を紹介したいと思います。


スポンサードリンク


 

 

・春日を殴る表情が本気!

2013年9月7日の回だと思いますが、話の流れで、市野瀬アナが春日さんのおなかを力いっぱい殴るという流れになりました。

こういう時はたいてい若林さんの無茶振りだったりするのですが、市野瀬アナ、春日さんのおなかを殴るときの表情が本気過ぎでした。

普通、こういう時は本気を出さないものだと思いますが、市野瀬アナは本気でした。

 

・人を睨む目つきが怖すぎる。

普通女子アナは番組中に人を睨まないものですが、市野瀬アナは違います。

番組の画像は載せられないのですが、特に若林さんが市野瀬さんに向けた不用意な一言から、それに反応して市野瀬アナが若林さんを睨む、という流れになることが多いです。

それもちょっとかわいくにらむといった雰囲気ではなく、明らかに「嫌悪感」「軽蔑する気持ち」を前面に押し出した「睨み」なんです。背筋が凍ります・・・。

 

・官能小説の朗読で、本気を出す。

ある投稿者が「官能小説の朗読会をしているのだが・・」という相談に対して、市野瀬アナが官能小説を朗読する、という流れに・・。普通だったら恥ずかしがって「ちょっとやめてくださいよ」「勘弁してください」「いやです!」と、かわせばいいものを、市野瀬アナ、振られたことに対して「できない」と言うのが嫌なのか、ここでも本気で朗読してしまいます。

 

筆者は今まで、女子アナウンサーが官能小説を感情たっぷりに朗読するもの見たことがなかったので、衝撃的でした。

2016年11月5日の放送でした。見たい方は『Hulu』で!

 

 

・若林さんの無茶振りに応えすぎる。

上の官能小説の時もそうですが、若林さんがふってくる「無茶振り」に応えすぎて、面白いことになっていることが多い市野瀬アナ。普通だったら「できません」と断ってもいいようなことでも、市野瀬アナは応えてしまいます。

異常なサービス精神の表れなのか、注目されていることへの快感が彼女をそうさせるのかわかりませんが、ここまであらゆる無茶振りに誠実に答える女子アナを見たことがありません。

 

 

・すぐにムキになる。

これは若林さんにも悪い点はありますが、市野瀬アナ、言われたことに対してすぐに「ムキ」になる傾向があります。

ある回では、若林さんに「芸能界で一番キライなんだよ!」といわれた時も(この発言もどうかとは思いますが・・)思いっきり若林さんを睨みつけていました。

 

不仲が高じてラジオ番組に出演?

o-dori-ANN
どこまで本当なのかはわかりませんが、若林さんと市野瀬アナ、どうやらかなり「不仲」な様子で、その不仲を改善させるために、ニッポン放送で毎週土曜日に放送されているラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』に市野瀬アナが出演していました。

 

「不仲の改善」という名目で番組に呼ばれた市野瀬アナですが、なんだかんだ言って番組中は楽しそうに帰っていきましたが・・。

この番組で、市野瀬アナの普段の行動にスポットを当てられ、いかに市野瀬アナが「常軌を逸した」女子アナなのかが語られていました。

 

 

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

というわけで今回はここまで。

正直市野瀬アナのヤバさというか魅力を伝えられていないなあと感じていますが、ぜひ一度見てほしいと思ってます。本当に面白い番組ですから。

う~ん、どうだろう。好き嫌いが分かれるかも知れませんが、ハマれば本当に好きになれる、嫌いなら待ったく受け付けない、そんなちょっとアクの強い番組です。

おすすめです。なのでぜひ見てみてくださいね。
とうわけで今回はここまで!

今回ほど自分の文章力のなさを痛感した回はないです。本当のヤバさは、ぜひ放送で!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. YUKA862_hisyoumun15210248_TP_V
  2. DI_IMG_5771_TP_V
  3. BIS151026193472_TP_V (1)
  4. BIS151026193472_TP_V (1)
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。