今田美桜の演技が監督から絶賛!いきなり海外進出で有村越え?

この記事は5分で読めます


こんにちはうさぎ♪です。

10月から放送中のドラマ『民衆の敵』にて、高橋一生演じる藤堂誠と懇意のデリヘル嬢、莉子として出演している今田美桜(いまだみお)さん。

「福岡で一番可愛い女の子」と紹介されていましたが、最近になっていきなり注目度が急上昇している様子。

実は今田さん、今年映画4本、そして連続ドラマに3本も出演と、いつの間にか大活躍しているんです。(ほかにもいろいろあるみたいですが・・・)

そしてその演技も、出演した映画の監督から絶賛されているみたいで・・・。
というわけで今回は、現在人気急上昇中の女優、今田美桜さんの演技から、気になる海外進出についての噂、そして、似ているといわれた有村架純を超える日も近い?などのことを書いていこうと思います。

 

今田美桜のツイッターやインスタは存在する?人気急上昇女優のつぶやきは・・・。

『民衆の敵』デリヘル嬢役今田美桜にドヤンキーな過去の可能性がw

 


スポンサードリンク


 

今田美桜(いまだみお)さんのプロフィール

imadamio3

出典:今田美桜officialweb

生年月日:1997年3月5日(20歳)
出生地:福岡県
身長:157 cm
血液型;A型
事務所:BIGFACE

 

今田美桜さん、福岡県で生まれ育ち、高校2年生、16歳の時にスカウトされ、地元福岡のモデル事務所に所属することに。かわいい女子はやっぱりスカウトされるものなんですね。

 

そして、初仕事のCMでいきなり注目されて、福岡ローカルのテレビ番組にレギュラー出演。

福岡では、福岡県柳川市観光PRビデオのユニット「SAGEMON GIRLS」の一人として活躍。そして、福岡で今田さんが出ている看板を見た、現所属事務所「BIGFACE」の社長に目が留まり、スカウト。本格的に東京での活躍が始まります。

 

こうして、どんどん可愛い女の子が東京に吸い込まれていくんです。悲しい話ですね。

 

ちなみに所属事務所『BIGFACE』の社長はこんな人です。

10062784

かつてはNSCに所属していたお笑い芸人だったという話です。「使われる側から、使う側になってやる!」と頑張って起業したみたいです。芸人時代に、相当悔しい思いをしたんでしょうね・・。

脱線してしまいましたね・・・。

 

 

上京後は、公式サイト開設、Youtubeチャンネルの開設、そしてグラビアでの表紙、そして上にも書いたように、ドラマ、映画にと引っ張りだこの状態です。

imadamioyoutube

じわじわ、というよりは飛躍的に活躍を始めている今田さん。事務所の並々ならぬ意欲が伝わってきそうですね(笑)意識的に、「一気に」知名度を上げるという戦略なのでしょうかね・・。
しかし、事務所がこれだけ猛プッシュしているには理由がありそうです。

 


スポンサードリンク


 

演技が監督から絶賛?評価が高い映画で見せた今田美桜の演技力。

yuseiIMGL2413_TP_V

今年だけで、ドラマ3本(うちレギュラー2本)映画4本と、じわじわと、しかし確実に活躍の幅を広げていっている今田さんですが、他にも、マイナーではありますが、高く評価されている映画に出演していました。

 

 

その映画は『カランコエの花』

karannkoe

あらすじは・・・。

 

とある高校の2年生のクラス。ある日唐突に『LGBTについて』の授業が行われた。 しかし他のクラスではその授業は行われておらず、生徒たちに疑念が生じる。 「うちのクラスにLGBTの人がいるんじゃないか?」生徒らの日常に波紋が広がっていく。
出典:https://filmarks.com/movies/75703

 

「LGBT」をテーマにして撮影された映画ですが、この映画、規模は小さいながらもかなり高く評価されています。

この映画の監督である中川駿さんが、ツイッターにてこんなつぶやきをされていました。

 

このカットでやりたいこと・表現したいことを伝えれば、キチンとそれを理解してくれて演技に落とし込むことができる子。スマートでなおかつ表現力もある。また一緒に作品作りをしたい役者さんの一人。

 

まだまだ女優としての経験も浅い今田さんに対して、絶賛ともとれる評価をされています。

小さい作品ながら、映画の評価も高いですし、この作品でもじわじわと知名度を上げていくかもしれません。

 

 

一般視聴者からの今田美桜の演技力の評価は?

rp_CCC9V9A9928_TP_V-300x200.jpg

監督には絶賛されている今田さんの演技力ですが、一般の視聴者にはどう映っているのでしょうか?

現在ドラマにもちょこちょこ出演し始めているので、評価が上がっているかも。まとめてみました。

「今田美桜ちゃん似のめっちゃかわいい子いたぁぁぁぁぁ・・・」

「久々可愛い子に出会った。今田美桜ちゃんありがとうございます。おやすみなさい 」

「今田美桜ちゃんかわいいし、あっちゃんもかわいい!」

「MACOちゃんのMVに出てた今田美桜ちゃんどこかで見たなって思ったら「民主の敵」で高橋一生さんの相手役の子だ*ˊᵕˋ*かわいい綺麗な子」

 

ダメでした、「かわいい」という評価だけでした・・。まだまだ今田さんの演技の注目する以前の問題でストップしてますね。

現時点では、演技に関する評価はあまりされていませんでした。

ただ「かわいい!」という評価は鬼のようにありましたが・・・。

 

 

短編映画『JUNK』では気合の入った演技を披露。

imadamio4

清純で、清潔感のあるイメージの今田美桜さんですが、短編映画『JUNK』に出演した際には、「遊ぶためだけに闇金に金を借りる女子高生」というかなりエキセントリックな役柄を演じていました。

 

予告編を見ましたが、なかなか迫真な演技で、ハラハラしましたよ。

 

それにしても、かなりキワドイ役柄ですね。海外進出を目指すとなると、こういうハードな役柄にもどんどんチャレンジしていく必要があるんでしょうね。

 

しかし、この映画、予告編はYoutubeに上がっているし、公式サイトでも出演情報が載っているのに、どこで見られるんだかわからないです。いったいどうなってるんでしょうか・・・。これからなのかな?

 

2017年12月2日に公開される映画『デメキン』でも、ヤンキーっぽいハードな役柄を演じていました。レッスン中のアクションなども見られたりするんでしょうかね?

demekin

 

 

上京して1年で海外進出?めちゃくちゃ早い!

 

今田美桜さん、趣味の欄に「語学勉強」とあり、特技にも「殺陣・アクション・中国語 レッスン中」と書かれていました。

 

公式HPにしっかりと書かれているので、これはおそらく間違いない、というか、アピールしたいポイントなんでしょうね。
どうやら今田さん、アジアで広く活躍できる女優さんになりたいらしいです。出典は不明です。すいません。
実は、今田美桜さん、今年の冬中国で公開される映画『一夜再成名』に出演します。2018には日本でも公開される予定なのですが、すでに中国進出を果たしていました。

 

一夜再成名

 

主演がモデル・グラビアアイドルの石川恋さん。他にも竹中直人、藤原紀香、中村雅俊、岩城滉一、佐藤二朗、石黒賢、片岡竜次、池田エライザさんと、すごいメンツですが、この映画がどうして香港映画として制作されているのかは謎ですね。

 

ちょっと気になる映画ですが・・・。
しかし早いですね。とにかく展開が早い!これは相当期待されていますよね・・・。

社長も相当熱を入れてプッシュしていますね。

 

ちなみに社長はこの人です。

10062784

 

現在レッスン中のアクションや中国語も、そんなに遠くない未来に役に立つことになりそうです。

 

 

有村架純には似てないが、有村架純を超える?

今田美桜さん、大きい瞳とふんわりした印象から「有村架純に似てる?」とちょっと評判になっていました。

どれどれ・・・。

arimura

imadamio5

 

どのサイトでも「激似!」「似すぎてヤバイ!」などといわれていますが、似てますかね?

 

この写真では、髪型と、顔のアングルと、あと口元は確かに似ていますけど、あと似てるところあります?

 

まったくもって別人だと思います。いや、別に比べる必要もないと思うんだけど、どうしてそんなに有村架純に似ていてほしいのでしょうか。
現在大人気の有村架純さん、朝ドラや、演技力が必要な映画にも出演し、ますます活躍の幅が広がっていますが、今田さんもその清純な見た目とは裏腹の気合の入った演技を見せていますので、もしかして、有村架純さん活躍を超えていくような女優さんになっていくかも知れませんよ♪

有村さん、油断したらダメだゾ!

 

 

まとめ

GORIPAKU2069_TP_V

今回は現在人気急上昇中の女優、今田美桜さんにスポットをあてていろいろと調べてみました。

短い間に、ものすごい量の仕事をされている今田美桜さんですが、事務所がこれから猛プッシュしていくぞ!という気合をものすごく感じます。ちょっと体も心配ですよ。

 

本人の人柄がわかるようなメディアがあまりないせいか、まだ謎に包まれた部分はありますが、これから活躍していくことは間違いなさそうですね。

 

マーケットの縮小していく日本よりも、今では元気なアジア全般に目を向けていかないといけない時代なんでしょうか・・。「アジアで活躍する女優になりたい!」といわれると、ちょっとだけさみしい気持ちになるのは自分だけでしょうか・・。

 

いつまでも日本人というくくりにこだわっていると、時代に取り残されてしまうかも知れないので、注意したいですね。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. OOK58_ro-anguruhagoenryokudasai_TP_V
  2. BIS151026193472_TP_V (1)
  3. 00_PP14_PP_TP_V
  4. CCC9V9A9847_TP_V
  5. IMARIC20160805310323_TP_V
  6. HW20160702285716_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。