武井咲の悪女役が絶賛!ドラマ『黒革の手帳』で大逆転?

この記事は4分で読めます

KIM150922247482_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

松本清張原作の同名小説を原作にしたドラマ『黒革の手帳』

 

過去に何度もリメイクされたこの作品ですが、今回は武井咲さんが主演を務めています。ひとつ前には武井さんと同じ事務所の先輩の米倉涼子さんが主演を演じていい評価を得ていましたが、今回もなかなか評判がよさそうです。

 

というわけで今回はドラマ『黒革の手帳』にて主演をつとめる武井咲さんの「悪女な」演技の評価をまとめてみようと思います。

『黒革の手帳』歴代主演女優、キャスト、視聴率を比べてみました!

『黒革の手帳』視聴率と評価・感想まとめ。武井咲の演技が悪くない?

 

 

スポンサードリンク




ドラマ『黒革の手帳』での武井咲さんの役柄は?

kurokawa

このドラマ『黒革の手帳』

 

派遣社員として勤めていた銀号から1億8千万円もの大金を横領した主人公原口元子(武井咲)。そのお金と、借名口座のリストが記された『黒革の手帳』を盾に、銀座の自身のクラブ『カルネ』をオープン。
後ろ盾も何もなく、みずからの野望のためだけに突き進み、若きママとして夜の世界を生き抜いていく元子。そんな彼女を取り巻く、魑魅魍魎の“悪人”たち。それぞれの思惑と欲望が交錯する中、元子の孤高の戦いが始まっていく…。
出典:公式サイト

 

今回、武井咲さんが演じるのは、自らの欲望のままに突き進む、どっからどうみても「悪女」なのですが、この「悪女役」が結構サマになっていると、話題になっている様子です。

 

ドラマ『黒革の手帳』での武井咲さんの悪女役に絶賛の声!

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-300x189-300x189.jpg
では、実際に絶賛の声を聞いてみましょう。

 

「悪女の武井咲良いな〜」

「ていうか武井咲ちゃんの悪女役サイコーです」

「黒革の手帳の武井 咲、悪女が似合うね。米倉涼子より好き」

「黒革の手帖で武井咲のこと好きになった。頭のいい美人が男を見下して利用してのしあがる腹黒さと悪女っぷり、たまらんたまらん。好きだ!」

「武井咲の声量といい、声質といい、声から悪女が出てますね。。」

「武井咲ちゃん、これまで猫被ってたの?と思わせるくらいの悪女っぷり。この先とっても楽しみ。」

「い子の役より悪女の方がハマる気がする武井咲ちゃん」

「武井咲 澄ました悪女の演技が合いすぎてビックリしてる」

「武井咲の元子役いいですよねぇ。悪女役がこんなにシックリくるとは思いませんでした」

「武井咲ええ役してるわー。結構悪女似合ってる」

 

ツイッターではこんな雰囲気で、いつもなら演技力をたたかれがちな武井さんでも、こと「悪女役」になるとかなりサマになっており、見るものを圧倒している様子です。

 

ツイッターだけでなく、ほかのサイトでの評判も見てみると・・・。

 

 

「前に出よう出ようとする感がなく、控えめだけど目立つし、優しそうだが、したたかさも感じる。これは普通にハマり役なんだと思った。」

「覚醒。水を得た魚。この黒皮の手帳は武井咲にとって間違いなく 人生の転機となる。」

「意外や意外。期待してなかったから余計に!武井咲がこんなに良い女優さんだと思わなかった。」

「武井さんのドラマは結構見て来てますが、やっと一番の当たり役に出会えた感じです。ドラマとしてはちょっと苦手なので続けて見る事は無いかもしれませんが、元から小悪魔的な要素は十分持った女優さんだったので、コレで一気に花開くといいな。」

相変わらず厳しい意見もありますが、それはいつものこと。それでも、今までよりも好意的な意見がものすごく多くなってます。

 

やっぱり評価されているのは「悪女」な部分。

 

どうやら武井さん、爽やかでかわいい女の子よりも、したたかで底意地の悪い悪女のほうが似合ってしまうようです(笑)

スポンサードリンク




同じく悪女な仲里依紗さんも、相変わらずの評判!

今回、武井咲さんの「悪女」役も絶賛されていますが、このドラマに出ていて、悪女がピッタリハマる人物といえば仲里依紗さん。

 

今回、武井咲さん演じる元子と敵対関係になる存在ですが、仲里依紗さんの悪女役も相変わらずに絶賛されています。

 

 

「仲里依紗さんの悪女演技はもぉ、それはそれはもぉ安定の憎たらしさ」

「仲里依紗演技上手いなあ。悪女も幸薄い役もこなすなあ!」

「仲里依紗、ほんま嫌な女の演技、上手いわー」

「ほんと言いたくないんだけど、新しい黒革の手帖、仲里依紗の方が武井咲より遥かに演技いいのは、いろんな意味でアウト」

「高畑さんの演技力はいうまでもないんだけど仲里依紗もすげえ」

 

もともとこういった意地悪な役柄のおおい仲里依紗さんですが、今回も本領発揮!といったところです。

 

このドラマ、脇役に演技派が多いので、かなり見ごたえがありますね。

 

高畑淳子さんの復帰に歓迎ムード!

 

このドラマにさらに花をそえている女優さん、高畑淳子さんの演技も絶賛されています。いろいろな事件もありましたが、かえってその雰囲気が、役柄に凄みを与えているようにも感じました。

 

 

「高畑淳子はやっぱ凄い!これぞ女優やね。」

「「黒革の手帖」高畑淳子、いろいろあって、泣きの演技の凄味が増したな。」

「黒革の手帖面白いなー。仲里依紗の煽り方すごい。高畑淳子の崩れ落ち演技うまい。」

「高畑淳子さんすごすぎて黒革の手帳みいった」

「黒革の手帖。高畑淳子の演技はやっぱり凄い。本物は本物。つまらんスキャンダルで本物は潰れない。」

「やっぱ女優高畑淳子ゎなくてゎならんゎ」

「高畑淳子さんの演技がすごい、今日初めて黒革の手帖の見て話も何も分からないのに一瞬で引き込まれた。素晴らしい女優さんだなぁ」

迫力のある演技に圧倒される視聴者がすごく多く感じました。
スキャンダルがあったとしても、こうやってドラマの舞台に帰ってくることができるということが、高畑さんの演技や、人柄への信頼を物語っているようですね。
それにしても、すごい絶賛の嵐です。筆者も見てみましたが、やはりすごかったです。

 

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

今回はドラマ『黒革の手帳』にて正真正銘の悪女を演じる武井咲さんの演技の評判について調べてみました。

 

みなさんの評価をまとめてみると、武井咲さん、悪女役のほうが似合っているという感想が多かったので、これからは悪女役が増えてくるでしょうね。

 

筆者もみましたが、何でしょうか、悪女役が「ピッタリ!」というか、「これが地なんじゃないのか?、今まで無理してたんじゃないのか?」と思わせるほどに似合ってました。

 

ここで大きく評価されて、今後悪女役が増えてきたら、この先武井咲さん、「演技派」として成長していくという未来もあるかも知れません。

ちょっとこの先が楽しみですね。
このドラマ、演技派の俳優さんがたくさんいる上に、元の物語はそもそも人気があるので、見ごたえのあるドラマなのは間違いなし!今期見るべきドラマが見つからないと思っていたら、ぜひ一度見てみることをお勧めいたします。

『黒革の手帳』で武井咲の演技力評価が逆転?リアクション芸は嫌!

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. C777_kotatudeMBAtookashi_TP_V
  2. a0007_002301
  3. 150415342006_TP_V
  4. CCC9V9A9928_TP_V
  5. CCC9V9A9928_TP_V
  6. KIM150922517419_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。