やついいちろう(エレキコミック)の出演ドラマまとめ。演技の評価も。

この記事は4分で読めます

00_PP38_PP_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

最近、お笑い芸人さんが俳優として活躍することが珍しくなくなりましたが、最近少しずつじわじわと俳優としての評価を上げてきている芸人さんがいます。朝ドラ『ひよっこ』で注目を集め、2018年1月に亀梨和也さん主演のドラマ『FINALCUT』にも出演する、やついいちろうさんです。

お笑い芸人としてだけでなく、音楽DJ、ラジオパーソナリティ、果てはファンとの旅行まで自分で企画して遂行するというバイタリティの高さですが、最近では俳優としても少しずつ評価され始めている様子です。

というわけで今回は、お笑い芸人エレキコミックのボケ&ネタ作り担当、やついいちろうさんの出演ドラマと演技の評価についてまとめてみようと思います。

ファイナルカット皆川役やついいちろう。俳優としての評価が上昇中?

亀梨和也『FINALCUT』アクションで骨折した「パルクール」って何?

 


スポンサードリンク


 

やついいちろうさんの簡単なプロフィール。

yatuiitirou

やついいちろう

本名:谷井 一郎
生年月日:1974年11月15日(43歳)
出身地:三重県四日市市
血液型:O型
所属事務所:トゥインクル・コーポレーション

 

1997年、現在の相方である今立進とコンビを結成。そこから精力的にライブ活動を行い、爆笑オンエアバトルなどでテレビに出演。そこから地道に活動を続け、2006年にラーメンズの片桐仁、エレキコミックの3人でラジオ『エレ片のコント太郎』を開始。現在まで続く人気ラジオ番組になる。

 

そしてかねてから行っていたDJ活動から、自身で開催するフェス「やついフェスティバル」も開催。現在で6回を数え、1万人以上の観客を動員するなど、イベント主催者としても活躍。

 

現在でもお笑いライブ、トークライブ、誕生日のイベント、DJとしてのフェス参加、音楽番組、教育番組だけでなく、コンビのエレキコミックとして、有料メールマガジンも配信。

 

2013年、タレントの松嶋初音と入籍。

 

Amazonオリジナル番組「バチェラージャパン」の大ファンであり、初回バチェラーの久保さん、初回バチェラーを射止めた蒼川愛さんとも親交がある。(蒼川愛さんが好きすぎて、自身の単独ライブのポスターにも起用している)

 

お笑い芸人で占い師のゲッターズ飯田とよくつるんでいる。

飼い犬に、パグの「こぶし」を飼っている。

2014年、ひどい歯並びを矯正できれいにする。
エレキコミックとしてのライブ活動も毎年行っている上に、これまた毎年開催している音楽フェス、そしてラジオ番組「エレ片のコント太郎」でのユニット「エレ片」でのライブも毎年行い、ファンとの旅行企画、トークライブ企画、バレンタインや自身の誕生日イベント、メルマガ会員との交流イベントなど、仕事を自分からつくりだしていくバイタリティの高さ。

 

それに加えて最近では俳優としても知名度を上げてきているので、今後ますます活躍して行きそうな雰囲気です。

 


スポンサードリンク


 

やついいちろうさんの出演ドラマは?

a2

そんなやついさんの今までの出演ドラマを見てみましょう!

 

 

『リアル脱出ゲームTV』轟役

riarudassyutu

連続ドラマ版の「リアル脱出ゲームTV」に出演。エキセントリックな役柄で雰囲気にばっちりマッチしてました。ちょっと変わり者の役柄が合いますね。

 

 

『連続テレビ小説 ひよっこ』井川 元治役

hiyokkoyatui

主人公のみね子(有村架純)が働くことになるすずふり亭のコックとして出演。コミカルな役柄の雰囲気場ばっちりマッチしてましたね。

 

『ユニバーサル広告社』

siromura

テレビ東京で2017年10月から放送されたドラマ。広告社がPRを担当することになる商店街に住む、親が残した遺産をネットオークションで売ることでなんとか食いつないでいる城田光役として出演。こちらは完全なる「ダメ人間」としての出演でしたね。

 

 

今度は出演映画をまとめてみました。

 

 

『イカれてイル?』 2016年公開。

ikareteiru

魔法学校に通う中二病の少年たち(MAGiC BOYZ)が女子大学生に淡い恋心を抱くフェイクドキュメンタリー映画。やついさん、この映画では警察官として出演してました。

 

 

『聖家族 大和路』

seikazoku

2010年公開の映画。平城遷都1300年記念事業として作られた映画。主演にラーメンズの片桐仁。バーターでエレキコミックが出演しているのですが、あまりにも暗い画面での出演だったために、相方の今立さんはきちんと映っていましたが、やついさんはほとんど影だけの出演になっていました。

 

 

『劇場版カブキングZ』

kabukingu

2008年に公開された映画。ロックバンド「カブキロックス」氏神一番主演の特撮アクション。やついさんはカブキングの敵の一族、蜉蝣(かげろう)一族の一人としてカブキングと戦います。

左がやついさん、右が今立さんです。二人とも若いですね♪

 

『オーバーヒート 輝きの先に』

視覚障害を持つ少女のために命がけの勝負に出るバイク乗りの青年を描いた映画。

 

『BOM!』

ひょんなことから、ピストルを入手してしまった女子高生5人の物語。細かい配役まではわかりませんが、コンビで出演していました。
全部「チョイ役」なので細かく書く必要もないのかも知れませんが、やついさんのファンであれば、「聖家族 大和路」「劇場版カブキングZ」は見る価値があるかも知れませんね。

 

 

やついいちろうさん、演技の評価は?

CCC9V9A9928_TP_V

やついさん、最近じわじわと演技のお仕事が増えている様子ですが、朝ドラ『ひよっこ』での大抜擢から、今度はプライムタイムの連続ドラマに抜擢されるなど、だんだんと評価を上げてきていますね。

いくら知名度が上がってきているとはいっても、肝心の演技の評価がダメなら次の仕事も来ないと考えたら、業界内でもやついさんの評価は悪くないと言えそうですね。

 

「竹内くんもよいけど、やっつんに釘付け。後ろの方にちらっと映ってるときでもちゃんと演技してる(笑) 」

「やついいちろう さんって、ドラマ出るの初めてなんだよね?演技上手すぎない?」

「やついいちろうの演技力、あらためてすごいナァ。顔の情報量がすごい」

「やついいちろうさん演技上手いなぁ」

「ひよっこ の先輩コック役のやついいちろうさんが、いかにもお調子者!という感じでとっても自然でいい。「手ぇ動かしてますよ~」でこういう人いるいる!と思ってウケた」

「やついの演技だけが気持ち悪い」

「朝ドラにエレキコミックのやつい出てるww芸人さんって演技うまいもんな~」

こちらは朝ドラ『ひよっこ』での演技の評価。セリフがないときでもしっかりと画面の後ろで演技しているところがよかったですよね。

「やついいちろう演技うまいな… 役も合ってる」

「やついいちろうさんいい演技するなあ。」

 

やついさん、出演しているドラマの演技はおおむね好評価が多めですが、一部、違和感を感じる視聴者さんもいたみたいですね(笑)

 

見た目や存在感が、たしかに「強烈」な部分があるので、そこに違和感を感じているのかも知れません。
今度のドラマ『FINALCUT』は、今までとは違ってシリアス目なドラマになりそうなので、やついさんの新しい演技が見られるかも知れません。今から楽しみですね。

 

まとめ

MBPR_9V9A8323_TP_V

というわけで今回は、最近俳優としても評価を上げつつあるお笑い芸人、やついいちろうさんの出演ドラマ、映画、演技の評価などをまとめてみました。
ドラマ『FINALCUT』での抜擢は朝ドラ『ひよっこ』での影響が大きいと思われるので、今後俳優としての活躍が増えるかどうかは、この『FINALCUT』にかかっているといっても過言ではないはず。やついさん、どんな演技を見せてくれるのか今からたのしみですね。

ちなみに、TBSラジオで土曜日深夜1時から放送している『エレ片のコント太郎』では、毎週ドラマで共演している亀梨君情報を発信する!と本人が豪語しているので、亀梨さんファンもぜひ聞いてみてくださいね!

というわけで今回はここまで!最後までお読みいただき、ありがとうございました!

亀梨和也主演『ファイナルカット』はブラックリベンジのパクリなの?

朝ドラ『ひよっこ』井川元治役やついいちろう。NHKとの関係が・・。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 150415342006_TP_V
  2. katagirijinn
  3. a7
  4. momikesite
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪

『独断』2018冬ドラマおすすめランキング!