未分類

『明日の君がもっと好き』視聴率と評価・感想。思ってたのと違う?

こんにちはうさぎ♪です。

2018年1月から放送開始のドラマ『明日の君がもっと好き』

主演に市原隼人さん。ドラマでは久しぶりに拝見するような気がしますが、予想の”斜め上”を行く異色のラブストーリーになっているらしいです。
初回放送が終了し、視聴率、評価、感想はどんなふうになっているのでしょうか?見てみようと思います。


スポンサードリンク


 

ドラマ『明日の君がもっと好き』視聴率は?

asukimi

ではさっそく見てみましょう!

 

1話 4.3%

2話 3.9%

3話 3.6%

4話 3.4%

5話 2.6%

6話 3.8%

7話 2.7%

平均視聴率 3.47%

 

前クールの『オトナ高校』とそれほど変わらない視聴率でした。ただ、『オトナ高校』といい、今回の作品といい、ちょっと変わった、ある意味「攻めた」 ドラマが見られるドラマ枠になりそうですね。そんなドラマ枠が一つくらいあってもいいですよね。

 

ちょっと独特なドラマで、好きな人はハマってみているみたいですが、この枠であればこの視聴率は仕方ないのかも知れませんね。

 

さて、過去のこの枠のドラマと比べてみましょう!

・『オトナ高校』初回5.4% 平均3.32%

この前の番組は『SmaSTATION!!』でした。

 

約16年ぶりに復活した連続ドラマ枠でしたが、とりあえず、『オトナ高校』よりは下でした・・・。まあ、平均が3.32%ということなので、まあまあの数字だとは思いますが・・・。

 

ドラマ『明日の君がもっと好き』評価・評判は?

rp_iPhone7katate_TP_V-1024x5401-1024x540.jpg

視聴率は「まあまあ」といったところでしたが、これは時間帯的に仕方ないと思います。評価のほうはどうなっているのでしょうか?

 

思ったよりも刺激的!

タイトルの『明日の君がもっと好き』から察するに、爽やかで、ちょっと「少女漫画」風なドラマだと思っていたのですが、実際は「かなり」違うみたいで、「暴力」「セクシャルマイノリティ」「不倫」などなど、濃いー展開に戸惑った視聴者が多かったみたいです。

「ドラマタイトルに騙された爽やかな純愛ものじゃないな出てくるどの人も問題だらけなので次も興味で見てしまいそう」

「性同一性障害で、自分を僕と言っていて、男と女どちらも好きになって、予告では市原隼人、志田未来の二人とのキスシーンがある森川葵がこのドラマでは難しい役所だと思うが上手く演じてると思う。」

 

ドラマの公式HPも結構爽やかなので騙されて見ている人たくさんいるみたいです(笑)

ただ、思ったよりもドロドロだったけど、それも悪くない!という評価は多いです。これは広告戦略的に成功だったのかも知れない。

 

ちょっと古くない?

脚本家が、かつてNHK『とっておきの青春』にて高視聴率を記録した井沢満(いざわまん)さん。初の同性愛を本格的に扱った作品として名高い『同窓会』というドラマの脚本も手掛けています。

 

年齢が72歳と高齢なのが理由かどうかはわかりませんが、それぞれのキャラクターの描写が時代に合わない、ちょっと古いのでは?という評価がありました。

 

「タイトルからしてしてませんか 30年くらい前の金ドラ。市川さんが柳葉さんで 伊藤さんが浅野ゆう子に見える。」

「 確かに思い出しました。風間杜夫さんと浅野ゆう子さんの ドラマ。 」

「大昔のドラマで風間杜夫さんがタクシーの運転手で浅野ゆう子さんがが乗客でそのまま公衆トイレでことに及んだシーンを思い出しました。」

「俳優さん達は豪華な感じだけど、演出とか古い感じがする。」

「古い。2018年のドラマとは思えない。」

「他の人もコメントしてますが、90年代のドラマのような古い感じ。」

 

多くの人がコメントしてるので、視聴者にはかなり「古い」と映ったみたいですね。


スポンサードリンク


 

描写に、気分が悪くなるような場面も・・。

爽やかなタイトルとは裏腹の刺激的な展開で「面白い!」という人もいる一方、「見ててしんどい」というネガティブな評価をしてる人も・・・。

 

「特に年上女性に暴力をふるう若手社員と夫にお茶?を垂らす妻のところと有り得ない変態タクシードライバーのところ。気分が悪くなった。」

「途中、見るに耐えない場面もあり、、、視聴を中断してしまいましたが、他の方の感想を拝見して続きを見え終えました。」

ただ、「もう見ない!」という人もいれば「それでも見る!」とうい人もいて、とりあえず刺激的だったことは間違いなさそうですね。

 

 

ツイッターでの評価はおおむね良好!

上の評価はドラマレビューサイトに書き込まれたものが中心でしたが、どうしてもきびしめな評価になりがちです。逆にツイッターでのコメントはドラマを楽しんだ人が書き込むことが多いので、いい評価になっていると思います。

 

「「明日の君がもっと好き」ってドラマみんないい感じに壊れてて面白い」

「今シーズンのドラマは明日の君がもっと好きが1番面白いかな」

「明日の君がもっと好きこれはやばい。おもしろい。」

「明日の君がもっと好き面白い!」

「 明日の君がもっと好き内容も良いし葵ちゃんかわいいし素晴らしいドラマの予感」

「明日の君がもっと好き」、おっもしろい! ディテールのいいドラマが大好きだけど、こういうぶちかましていくドラマも久しぶりの感じでまたいいな。井沢満さん、あの「同窓会」書いた人だもんな。いや、迫力だわ」

かなり迫力を感じられるドラマ。この時間帯だからこそできるドラマになっているみたいですね。

 

 

『明日の君がもっと好き』実際に見てみた感想!!

rp_a3-1024x666.jpg

 

筆者も実際に見てみましたが、確かに台詞とか演出とか「ちょっと古い?」と感じましたが、これはあえて狙っているのではと感じました。

ドロドロな雰囲気も、ちょっと古めな雰囲気にすることでソフトというか、コミカルというか、コテコテの「ドラマチックな」雰囲気を演出していると感じました。

なんだか、ちょっと前に流行った「韓流」ドラマを見ている雰囲気に近いような気がしました。

ただ、決して「つまらない」というわけではなくて、脚本がしっかりしてるのか、出演している俳優さんたちがしっかりしてるのか、ちゃんとしたドラマでした。不安定なところがないというか、むしろ骨太な作品かな?と感じました。

 

 

まとめ

a1

今回はドラマ『明日の君がもっと好き』の視聴率・評価・感想をまとめてみました。爽やかなドラマかな?という印象でしたが、今期のドラマの中でもかなりの「異色な」ドラマになってます。

「何か面白いものないかな?」と思っている人にとっては、一度は見てみたほうがいいドラマかなと思います。思ったよりも面白いかも知れませんよ。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク