高島彩(アヤパン)の演技の感想・評価・評判をまとめてみましたよ♪

この記事は3分で読めます


高島彩(アヤパン)の演技の感想・評価・評判をまとめてみましたよ♪

sakuma

出典:「下町ロケット」出演、”アヤパン”高島彩の意外すぎる演技力に驚きの声

物語りもいよいよ佳境に突入したTBSドラマ『下町ロケット』

視聴率は、フィギュアスケートグランプリファイナルの羽生結弦さんに押されながらも『18.2%』をキープ!いまだに勢いは衰えていませんね。

さて、先日の放送で実際に高島彩さんが出演する『下町ロケット』が放送されましたが、皆さんの評価はどうだったのでしょか?主にツイッターでの感想を集めてみました。

高島彩(アヤパン)の演技は上手い?下手?『下町ロケット』での評価は?

江藤愛アナの演技は上手い?下手?『下町ロケット』での評価は?

 

 

まずは”高評価”ポジティブな感想、評判、評価をまとめてみました。

まずはいい評価から集めましょう!

「巷で評判のアヤパン、高島彩の演技が上手くて、ビックリした。これから女優として充分にやっていけるね。あの目力は、既に熟練の女優だよ。」
「アヤパンの演技力も感心したけど、何より声。声がしっとり聴きやすい。訓練されてる美しい声でした」

「アヤパンさんは目線がいい。さすがに喋りは慣れたものだけど。実は、目は口ほどに物を言う通り、うまい役者は目で芝居する。演技に自信がないと、その不安は目に表れる。それはすぐに分かる。初ドラマで、あの目線はたいしたもの。」

「アヤパンの演技いい!てかかわいい!

「アヤパン演技うまいなぁ 松嶋菜々子っぽい」

「アヤパン、雰囲気がいつもと違うけれど、演技なかなか上手いな。てかアナウンサーだけに言葉が綺麗すぎるw

高評価の傾向をまとめると

声がいい!難しい台詞も、キレイな発音でよどみなくしゃべる!さすがアナウンサー!

かわいい!薄化粧なのにかわいい!はだきれい!

目の演技がすばらしい!演技初挑戦とは思えないほど、堂々としている。

結構演技の評価が高いですね。と、長くて、専門用語のおおい台詞もよどみなくしゃべるあたりが”できる”ジャーナリスト感出してたと思いますね。

 

今度は”低評価”下手だと感じた人の感想、評判、評価をまとめてみました。

「アヤパン声の出し方ナレーションっぽいから演技下手に見える

「アヤパンはまだ演技というよりは与えられたセリフを淀みなく言ってるってだけだなw」

「アヤパンが半沢直樹の上戸彩みたいなもんだな。演技の手法が1人だけ違ってて浮いてしまってる。

「アナウンサーという職業は、言葉に感情を乗せることなく、正確に情報を伝えるプロなんだな。と、アヤパンの演技を見ていて思った。十数年も極め続けた仕事だもの、仕方ないね」

低評価の傾向をまとめると

喋りがスムーズすぎて、アナウンサーみたい。

声の出し方が、アナウンサーみたい。

主に”声がきれい過ぎて、逆に不自然”という感想が目立ちました。

 

 

実際に観てみた感想も少し・・・。

筆者も実際に高島彩さんの出演する回を観てみましたが、ドラマ『下町ロケット』は、全体的に”キャスティングがうまいなあ”と感じました。

今田耕司さんにしたってバカリズムさんにしたって、高島彩さんにしたって、絶対に”無理のない”役柄を演じさせているように思うのです。ドラマでの演技のプロでない人でも違和感が出ないようなキャスティングになっているなあと、思います。その人がもともと持っている”キャラクター”を最大限に生かしているなあと・・。

高島彩さんの役柄は、過去に医療事故で夫を亡くした、とにかく仕事に一直線でほかの事には無頓着なジャーナリストの役。服装もメイクも地味で、人生を楽しんでいるというよりは、自分が納得できるまで戦い続けるといった雰囲気の女性。でも、旦那さんが亡くなる前は、もっとふんわりしたかわいらしい女性だったんだろうなあと思わせる、少しあどけなさののこる表情。

実際の高島さんがどんな性格なのかはわかりませんが、高島さんが同じ状況、旦那さんが医療事故で亡くなって、病院側が何かを隠蔽していようものなら、まったっく同じ事をしそうだなというリアリティを感じました。

で、演技についてですが、やっぱり喋りが上手!難しい医療用語をすらすらすらすらと淀みな~くしゃべる高島さんには、なんか感動!確かに”喋りが流暢過ぎる”という意見もわかる気はしますが、ジャーナリストだからいいんじゃね?と思いました。

あと、「旦那さんを医療事故で亡くした、ジャーナリスト」感が、すごくよく出ていたなと感じました。常に真実を追究し、真実を暴くことしか見えていない、ストイックで、それでいて、一生埋まることのないさみしさと一緒に生きているような、そんな雰囲気が出ていたと思うな~。

ちょっと好意的に観すぎてるのかも知れませんが、高島彩さんの演技、すごく良かったと思います。もちろんぎこちない部分はあるかも知れませんが、ドラマ初挑戦でこれなら全く問題ないのではないかと思います。少なくとも、ドラマに集中できないような”ノイズ”にはなっていなかったと思います。

 

まとめ

そもそも、高島彩さんを起用すること自体が”話題づくり”だし、”視聴率対策”でもあるのは間違いないのでしょうが、それでも普段演技をしないような意外な人が出てくれるのはちょっとうれしいです。「もっと演技力のある役者さん出せばいいのに」という意見も確かにわかるのですが、何だろう、下町ロケットだからこそ許される「お祭り感」とでも言うのでしょうか、そういうものも含めて楽しいなと感じます。

あなたははいかがですか?今田耕司さんの演技の不器用さが、生きるのに不器用な役柄とあいまって、私はすごく好きですがいかがでしょう?

今週最終回を迎える『下町ロケット』ですが、どんな結末になるのか、とっても楽しみです。

桝太一(ますたいち)の学歴が東大?理系の大学院って本当なのか?

バカリズムの演技は上手い?下手?『下町ロケット』での評価、感想は・・。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BIS151026193472_TP_V
  2. a0027_001924
  3. a0001_002249
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。