A LIVE(アライフ)愛しき人の視聴率と評価。手術シーンに驚愕?

この記事は4分で読めます

E146_ishidaiseikou_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2017年のドラマも話題作がたくさんありますが、実際に見たら面白いものたくさんありますね。個人的に『2017年冬ドラマおすすめランキング』を独断でまとめてみましたので、よろしければどうぞ。

2017冬ドラマおすすめランキング!意外なあの作品が上位に?

 

今回は、2017年冬ドラマの中でも話題作の『『A LIVE(アライフ)愛しき人』の視聴率、評価・評判についてまとめてみようと思います。

 

ドラマ『A LIVE(アライフ)愛しき人』の視聴率は?

araifu

さっそく視聴率を見てみましょう!

 

1話 14.4%

2話 14.7%

3話 13.9%

4話 12.3%

5話 13.9%

6話 15.3%

7話 14.5%

8話 15.7%

9話 14.7%

10話 16.0%

平均視聴率 14.52%

<3月22日更新>

最終回に16.0%と高視聴率をたたき出して終了した『ALIFE』ですが、噂される「製作費」にはおそらく見合っていない数字だと思われます。

キャストが豪華でも、やっぱりドラマは「内容」が命だという当たり前のことが露呈した結果ですね。いや、面白かったですけどね。面白かったけど、お金をかけたら上がる!とかそういうことではないということですね。

 

<3月9日更新>

後半に来て手堅くすごい数字をたたき出していますね。ただ、松本潤さん主演の同じ枠のドラマ『99.9』は平均視聴率17.5%。このドラマは現時点で平均14.3%なので、木村拓哉さん主演ドラマだということを考えると、必ずしも「大成功」とは言えなさそうです。

 

<1月24日更新>

初回から上げましたね。ということは、初回を見て「次回も見てみよう!」と視聴者が判断したということですね。「元SMAP」という関係で草なぎさんのドラマ『嘘の戦争』と比べられてしまいますが、負けじと頑張ってほしいですね。

 

前回のドラマ『IQ246』の初回視聴率は13.1% 平均は10.66%

その前のドラマ『仰げば尊し』は初回11.4% 平均10.58%

その前『99.9』は初回15.5% 平均17.5%

その前は『家族のカタチ』、初回9.3% 平均8.99%

 

かなり豪華なキャストをそろえた今回のドラマなので、初回視聴率としてはまあまあといったところでしょうね。

ただ、ドラマの評価がなかなかいいので、次週はもっと伸びる予感がします。一度キムタクの手術シーンが見たい!ってなりそうですしね。

 

ドラマ『A LIVE(アライフ)愛しき人』の評価、評判は?

rp_a0002_001517-300x208-300x2081-300x208-300x208.jpg

さて、どんな評判なのでしょうか?

 

「A LIFE 最高かよっ手術シーンはほんまにリアルですげってなりました」

「期待以上に面白かった日曜劇場。俳優陣が皆さん演技力のある方達なので余計なセリフがなくても表情と雰囲気で状況が分かる」

「ドラマのTBSの底力をを魅せつけてくれた」

「「父はまだ生きてます!」「死んだ人みたいに言われて」してもSMAPさんとカブってしまう。」

「橋部敦子さんの丁寧な脚本が素晴らしい。」

「昨年8月~の私の大好きなグループに対する周りの反応と同じだ」

「本気度伝わった。手術シーン全部自分でやるって相当だね。」

「”木村拓哉が外科医”をやってるのを覗かして貰ってる、に近い気がする。ドキュメンタリー見てる感じ。演技を超えてる。」

「SMAP解散のことでネットで色々言われてたけど木村拓哉の「A LIFE」面白かった。いい役者だよ。脚本もいいしオペのシーンもリアルだし。がんばって視聴率上げてネットで叩いてる奴らを黙らせてほしいね。」

 

すごいですね。絶賛の嵐です。というか、すごくこのドラマの「味方が多い!」ですね。

SMAP騒動の影響で木村拓哉さんに対してはいろいろ感じてしまう人も多い中、実際にこのドラマを見た人は「木村拓哉の演技がすごかった」というコメントをしています。

いろんな憶測を吹き飛ばすくらいの演技力、そして仕事の対する熱意というか本気というか、それが画面を通して伝わっていたんでしょうね。すごいです。

今まで木村さんの演技は「ワンパターン」といわれていたみたいですが、今回のドラマで印象がまた一つ変わりそうな予感ですね。

 

医療従事者も納得?木村さんの手術シーンに視聴者驚愕?

00_PP39_PP_TP_V

感想の中にすごく多かったのが「手術シーンがリアルで迫力があった」「あれだけの技術を身に着けられるってすごい」「自分でやってるなんて信じられない」という意見。

 

「お姉ちゃんの彼氏が外科志望の研修医なんだけど、「手術シーンのキムタク本当にリアルすぎてびびったし、こんな短期間でやってしまってるのがまじで怖い。」

「あれ程の技量をつける為にどれだけの時間を有したのだろうか?医療従事者の視点から見ても驚愕です。あんなドクターと仕事がしたい。」

「本気度伝わった。手術シーン全部自分でやるって相当だね。」

「職人外科医沖田先生の手術シーンもリアルで流石!」

「医療関係者の評判上々」

 

どうやら木村さん、このドラマでの手術シーンは代役なしで挑んでいるらしく、相当練習したうえで撮影に臨んでいるみたいです。

 

元SMAPの木村拓哉(44)が13日朝の「白熱ライブ ビビット」(TBS系)に、15日にスタートする主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」のPRのため生出演した。

ドラマで木村は初の医師役に挑むが、心臓外科医という役柄のため手術シーンは必須。医療監修として順天堂医院の中西啓介医師(33)が技術指導に当たったが、メーキング映像で木村が中西医師に真剣に質問する場面、冗談で現場をリラックスさせる場面などが紹介された。

木村はこのドラマで代役なしで手術シーンに挑んでいるが、難手術の際に左手で心臓弁を縫合するシーンの紹介では、中西医師が「木村さんの努力がすごい。(もし医師を目指すなら)すごい外科医になると思います」と木村の演技を絶賛。木村の見事なピンセットさばきに、カットがかかった直後に女性スタッフが思わず「かっこいい!」とつぶやく場面も映し出された。
出典:東スポweb

 

何でも努力と根性でやりきってしまう木村さんに脱帽です。

このドラマ、手術シーンは医療従事者の方々も納得させているみたいなので、その努力のすごさがうかがえますね。

やはり木村拓哉、どこまで行っても視聴者を驚かせてくれますね。

 

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

というわけで今回はドラマ『A LIVE(アライフ)愛しき人』の視聴率と評価・評判についてまとめました。

今期話題作はいろいろありますが、今期の中でかなりいい視聴率をたたき出しそうな予感です。

これからが楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. CCC9V9A9847_TP_V
  2. a0002_010658
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。