ドラマ『CRISIS(クライシス)』アクションがかっこいい3つの理由。

この記事は3分で読めます

OY1151013500662_TP_V

 

こんにちはうさぎ♪です。

4月から始まるドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』

このドラマ、日本の連続ドラマではなかなか実現が難しいような派手なアクションシーンが話題ですが、どうしてこんなに「かっこいい!」アクションシーンが作れるのか、それにはきちんとした理由があるのですね。

ということで今回は、ドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』のアクションシーンがかっこいい、3つの理由、というちょっと大げさなタイトルで迫ってみようと思います。




アクションがかっこいいい理由その1「アクション練習は1年前から!」

kuraisiu
このドラマ、そもそも小栗旬さんを主演に見据えて脚本家の金城一紀さんが5年前から構想を練っていたドラマで、小栗さん曰く、「実現することは難しいだろうと半ば諦めかけていた」らしい。

なにしろ、内容がハードな上に、アクションも相当激しいものの連続なので、そもそもこれが日本の連続テレビドラマで実現ができるのか危ぶまれていたところを、今回晴れて実現したということなんですね。

ドラマの面白さに「アクション」が深くかかわっているこの作品のために、主演の二人は、すでに1年も前からアクションの指導や訓練を受けていたみたいです。

このドラマのために、小栗さんと西島さんは1年前から金城さんのもとで訓練を受けてきました。鍛え抜かれた肉体と抜群の身体能力でアクション俳優としての地位も確立する2人が、さらに技術に磨きをかけて挑む華麗なアクションは必見です。
出典:http://www.ktv.jp/crisis/index.html

もともとアクションのできる主演のお二人ですが、その二人がさらに1年間の準備を経て繰り出されるアクション、かっこよくないわけがないですね。

アクションがかっこいい理由その2「脚本の人がアクションできる」

face

出典:https://www.moto.co.jp/interview/file03/Wire03/Wire03.html
このドラマの脚本を務める金城一紀さんですが、実は昔「ボクサーになろうか」と考えていた時期もあるくらいアクションい造詣が深く、今回のドラマのアクションのもとになっている武術「カリ・シラット」の指導も金城さんが自ら行っているみたいです。

 

「カリ・シラット」という武術を習得している金城さん自身がアクション監修を務め、
出典:http://www.ktv.jp/crisis/index.html

そして、脚本を書いている人がアクションができる人というのもポイントで、アクションがわかっている脚本家さんだからこそ、リアリティのある、迫力のあるシーンを書くことができるんですね。

原案からかかわっている金城さんの影響がかなり強いドラマですね。




アクションがかっこいい理由その3「志が高い!」

rp_a0002_0119081-300x233-300x233.jpg

 

このドラマの主演の一人、田丸三郎を演じる西島秀俊さん曰く、

 

今までのドラマや映画とは違うアクションをしようという強い思いの中でスタッフ一丸となって撮影をしています。ただ、普通の現場ならOKが出ているところでも、もっと質の高い動きを求められてなかなかOKを出してくれないので、僕は日々へこむ毎日です(笑)。あとはやっぱり小栗君のアクションがすごくて、文字通り体を張ったアクションに挑んでいますのでぜひ注目して欲しいです。
出典:http://www.ktv.jp/crisis/index.html

実際に予告を見てみましたが、高いところから飛び降りる、海に犯人もろとも飛び込むなど、派手で泥臭いアクションがたくさんあり、インタビューにて「小栗さんの体はボロボロです」とコメントしていました。
そもそも、小栗旬さん自身がアクションへ強いこだわりがあり、映画『ミュージアム』では、走ってきた車にぶつかる、走る車から飛び降りるなど、危険なアクションもできる限りスタントを使和なかったみたいですし、映画『銀魂』でも、2か月のトレーニングの末見せたアクションシーンも話題になっています。

そこに、ドラマ『MOZU』でも高い身体能力を見せた西島さんが共演ということで、どうしても気合の入った作品になってしまうんでしょうね。

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg
今回は、ドラマ『CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班』のアクションシーンがかっこいい理由について簡単にまとめましたが、予告を見る限り本当にかっこいいので、すごく楽しみです。

ドラマ『MOZU』も、見ようと思っていたけど機会を逃して悔しい思いをしたので、今回は見逃さないようにしたいと思います。

いやあ、久しぶりに心から楽しみなドラマが出てきてくれて本当にうれしいです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. VV9V9A3017_TP_V (1)
  2. ogp
  3. gurame
    • ももよ
    • 2017年 6月16日

    だからなんですね~!俳優さん達の動きに全く無理がなく迫力満点なんですね!!西嶋さんと小栗さんも、ますますファンになってしまいます!!

    • うさぎ
    • 2017年 6月16日

    最初から最後まで、とにかくアクションはすごいドラマでしたね。
    個人的には続編か劇場版が見たいなあと強く希望です。

    シリーズ化して、それぞれのキャラクターをもっと掘り下げてくれたらいいなあ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。