ドラマ【母になる】視聴率と評価まとめ。沢尻エリカと子役の演技が!

この記事は3分で読めます

youDSC_0044_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2017年4月のドラマもいよいよ始まりました。楽しみなドラマが多いので、どれを見ようか迷ってしまいますね。

さて今回は、最近ちょっとイメージアップしてきている女優さん、沢尻エリカさん主演のドラマ【母になる】の視聴率と評価・評判を調べてみたいと思います。ドラマを見ようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

『母になる』小池栄子の演技の評価。大根→演技派へのきっかけ。
スポンサードリンク

ドラマ【母になる】視聴率は?

rp_hananinaru-300x201.png

視聴率を見ていきましょう。

 

1話 10.6%

2話 10.7%

3話 9.3%

<4月27日更新>

今までコメディ路線だった枠に今回のシリアスドラマなので、この枠のターゲットにあまり合ってないのかも知れませんね。少し苦戦しています。

ただ、ドラマの内容や演技はかなり評判高いので、まだまだ健闘しそうですね。

 

<4月22日更新>

ほぼ横ばいですね。下がらなかったのはスゴイですが、この枠の視聴率としてはまだまだかも。

にしても、ドラマの内容、そして小池栄子さんお演技については大絶賛です、。1話での沢尻さんの演技も絶賛されていましたから、出演キャストの演技合戦が見どころのドラマみなりそうです。

ドラマ『カルテット』みたいに、じわじわと話題になっていくかも知れませんね。

 

この枠での過去の視聴率を見てみましょう。

・『東京タラレバ娘』 初回13.8% 平均11.39%
・『地味にスゴイ!』 初回12.9% 平均12.37%
・『家売るオンナ』  初回12.4% 平均11.59%
・『世界一難しい恋』 初回12.8% 平均12.88%

軒並み平均11%越えの結構視聴率の取れる枠だったので、今回はちょっと落ちた格好です。

ただ、今までコメディ色の強いドラマが続いた後での今回のかなりシリアスなドラマということで、テレビ局側の何かしらのチャレンジを感じます。

初回は低いですが、こういうサスペンス物は後半じわじわ上がってくるパターンが大いので、最終的にはそこそこいい順位をキープしているかも知れませんね。
スポンサードリンク

ドラマ【母になる】の評価・評判は?

iPhone7katate_TP_V

さて、今度は評判を見てみましょう!

 

「母になる。録画見てた。そんな期待してなかったけど、1話から泣けた。」

「沢尻エリカ演技うますぎて、母になる一話目から泣いてるねんけど」

「母になるおもしろかった〜〜早くつづきがみたいきになる」

「母になる。泣いたー。家族ものはやっぱダメだね…。」

「母になるの子役の子すごい棒読み」

「道枝くん可愛かった」

 

ツイッターの感想をまとめると

・泣けた!
・沢尻エリカの演技スゴイ!
・ちょっと怖い!
・子役の子棒読み!
・道枝くん可愛かった!

1話目からかなり物語が動くドラマ【母になる】ですが、いきなり引き込まれて泣いた!という意見がすごくたくさんありました。

そして、演技に絶賛の沢尻エリカさん。ツイッター上でもかなり絶賛されていました。今までも演技力には定評のあった沢尻さんですが、このドラマでさらに株を上げそうです。さすがですね。

 

ちなみに、「道枝君」というのは、道枝駿佑さんのこと。このドラマでは、行方不明になる息子、柏崎広を演じています。

関西ジャニーズJr.のメンバーで、ホープだそうです。

 

ドラマ母になるご覧の皆さま現代のこうくん広くんコウくんを演じている美少年は関西ジャニーズJr.の道枝駿佑くんですもう一度いいます関西ジャニーズジュニア道枝駿佑みちえだしゅんすけ大阪出身現在14歳しし座O型尊先は山田涼介くんでほん怖見てる時は怖くてお姉ちゃんの後ろに隠れています!!

「母になる」を見た皆様!!成長したこうくんを演じているのは!関西ジャニーズJrの道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)くんです!!以後お見知りおきを!!

 

こういったツイートが多いことからも、この男の子がどれだけ応援されているか、よくわかりますね。今後じわじわと有名になっていくでしょうから、注目ですね。
Yahoo!のドラマレビューも見てみましたが、やはり触れられているのは沢尻さんの演技、そして子役の棒読み(笑)

内容に関しては、1話目で語られなかった、説明が不十分だった部分があったので、そこがわかりにくかったという意見が多くありました。ドラマが進むにつれて明かされてくるのだとは思いますが、現時点ではツッコミたくなる部分が満載だったみたいですね。

 

 

行方不明になる子役の演技が気になる人多数・・・。

youDSC_0044_TP_V

かつては欧米の子役には日本の子役はかなわないと思っていましたが、最近では日本の子役さんもかなり演技も上手になっていて驚かされます。

しかし【母になる】の第1話で沢尻エリカさんの子供、広(こう)役を演じた吉武 歓(よしたけ かん)くんの演技が棒だとささやかれておりました。

 

「みんな書いてるけど子役の棒読み感が沢尻エリカの演技を冷めさせる(笑)」

「母になるにでてる子役の子がほんとに棒読みすぎて残念」

「母になるの子役見るとまなちゃんたちがいかに名女優だったかを思い知らされる、、、」

「「母になる」の子役の棒読みが話題だが、まぁ本来あんなもんなんだよ。すごい子役を見過ぎたんだと思う。」

「子役ブームとかいうのが来てしまった影響からかドラマを見て子役の演技がちょっとでもたどたどしいと叩く人が増えてしまった。」

「子役台詞棒読みしすぎ」

 

とまあ、こんな具合でめちゃくちゃツイートされておりました。
筆者も実際に見てみましたが、まあ、確かに言われても仕方がないかな~という感想です。

みなさんの感想にもある通り、今まで、天才子役ばかり見てきたもんだから、目が肥えてしまったというのが理由だと思います。まさか、わざわざ棒読み演技をさせて、話題をかっさらおうというドラマ側の狙いなのか?だとしたら大成功してるぞ!

 

視聴率だけではドラマの価値が図れなくなったこの時代、ツイートを促進させるための局側の策略なのかも知れませんね・・・。

 

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

今回はドラマ【母になる】の視聴率と評価・評判についてまとめてみました。

1話で大きく物語の動いたこのドラマですが、今後3人の女性が同変化していくのか、そのあたりが見逃せないドラマになりそうです。このページでは、逐一視聴率を更新していこうと思います。
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. INA85_recyoukonndensam_TP_V
  2. MBPR_9V9A8323_TP_V
  3. youDSC_0044_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74