ドラマ『海月姫』月海役芳根京子の演技がすごい!のんと比べると?

この記事は4分で読めます

KIM150922247482_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2018年1月に放送開始したドラマ『海月姫』

東村アキコさんの超人気漫画がドラマ化!今までアニメ、映画までされてきましたが、今回はなんと「連続ドラマ化」されることに・・。

まあ、本来は長瀬智也さん主演『フラジャイル』の続編が放送する予定だったらしいですが、まあ仕方ないですね。

映画版では主役の「月海」を演じたのは女優「のん」さんでしたが、今回は朝ドラ『べっぴんさん』で主演をつとめた朝ドラ女優の芳根京子さん。

筆者は原作やアニメ、映画を全く知らずに見てみたのですが、芳根さん、演技が素晴らしい!この作品で一気に芳根さんのファンになるくらいに素晴らしかったので、今回はそのことについて書こうと思います。

ドラマ『海月姫』視聴率・評価・感想まとめ!月9だけど見れる?


スポンサードリンク


 

ドラマ『海月姫』での芳根さんの役柄は?

kuragehime

ドラマ『海月姫』での芳根さん、どんな役柄を演じているのでしょうか?

 

『海月姫』は「女の子は誰だってお姫様になれる」がテーマ。クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”が、とある兄弟と三角関係になり、自分には一生縁はないと思っていた恋を知り、新しい自分、新しい生き方を見つけていく姿を、ギャグを交えて描く、新感覚の“シンデレラ・コメディー”となります。
出典:公式HP

 

このドラマでは芳根さん、「筋金入りのクラゲオタク女子」を演じています。清楚で、どちらかというと優等生的なイメージのある芳根さんですが、今回は完全なる「オタク」を演じています。

 

ドラマ『海月姫』での芳根さんの演技が高評価?

KIM150922247482_TP_V

 

視聴率こそよくないのですが、このドラマ『海月姫』での芳根さんの演技は、なかなかの高い評価を得ているみたいなので紹介したいと思います。

「芳根京子ちゃんどうかなーって思ったけどすごい上手やったしこれはまた見る!」

「1話やのに、わりと急展開やな~とおもたけど、やっぱ芳根ちゃんの泣きの演技好きやわ~。うまいなぁ。かわいい~」

「芳根京子ちゃんいいぞもっとやれ!」

「海月姫、個人的には、芳根ちゃんが変身してめっちゃ可愛くなったときに、自分で震えてたのが心に残りました。 」

「海月姫の芳根京子が良すぎて、夢に出てきそう。眠れない。」

「芳根ちゃんはハマり役かも。」

「「海月姫」。うん、やっぱ芳根きょんちゃん演技上手いな。つか芳根ちゃんコメディいけるじゃん。」

「「海月姫」面白い。視聴率悪いんだなーーー勿体ない。大好きな木南晴夏さんが出てるから久々に月9見た!やっぱり芳根京子ちゃんは上手だし。」

「テレビ版の海月姫な、芳根京子さんやっぱ上手いわ。しかしなんで兄弟入れ替えたんだろ? 」

「ドラマ海月姫を。芳根さん似合うなぁ。ここまでコテコテのコメディって初めてかね。」

 

原作を知っている人の中にも、芳根さんの演技を評価している人もいて、かなり役柄にピッタリだという評価が多めですね。

 

芳根さん、朝ドラだけでなく、人気ドラマ枠「日曜劇場」にも出演と、最近かなり知名度を上げてきていますが、どうやら芳根さん、演技力に関してはもともとかなり評価の高い女優さんだったみたいです。


スポンサードリンク


 

 

芳根京子さん、もともと演技は高評価?

rp_a3-1024x666.jpg

芳根京子さんに関する、こんな記事を見つけました。

 

月9主演の芳根京子 超絶演技力で“共演NG女優”が増えている

ある制作会社関係者によると、「芳根の演技力はズバ抜けていて、オーディションでもその演技力から次々と役が決まるなど業界内では“オーディション荒らし”の異名で通っています。大御所からもその実力は認められ、『べっぴんさん』では市村正親さんに、今回の『海月姫』でも北大路欣也さんから高い評価を受けている」。そんな芳根だからこそ、新たな「海月姫」像を見せてくれるのではという期待がある。
出典:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/886249/

 

この記事によると、芳根さんの演技力が高すぎるせいで、共演したがらない女優さんが増える!といったなのですが、今回の「海月姫」で納得しましたね。

 

 

映画版『海月姫』と比べてどうだった?

YUKA20160818230216_TP_V
この『海月姫』原作は東村アキコさんのコミックなのですが、以前に主演を「のん」さんで映画化もされています。アニメならまだしも、一度「映画」として実写化されてしまうと、どうしてもそのイメージが付きまとい、比較されてしまいますが、今回はどんなふうに評価されてるんでしょうか?

 

「海月姫、やっぱ好きだなってなった。水族館のシーンめっちゃ好きだから。菅田君でも瀬戸君でものんでも芳根ちゃんでも好き。」

「のんと芳根京子どっちが…に関して言えばこれはもう選べない。」

「『海月姫』月9芳根京子もいいけど、やはり月海(つきみ)は「のん」だな♪ 」

「芳根ちゃん、かわいいなぁ。好きだなぁ。のんや芳根ちゃんは、こういう役ハマるわぁ。」

「のんちゃんには及ばないけどわりと芳根京子も良い」

「瀬戸康史の方が芳根京子より100倍可愛く見えた。これは致命的では?なんか輝きがイマイチ。やっぱり のん の方がはまってた」

「海月姫の芳根京子ちゃん、本当に上手だけど映画の能年玲奈ちゃんの演技力には脱帽しました。」

「芳根京子ちゃんの海月姫はかわいいが、のんは、かわ:暗:キモのバランスが絶妙だった。そして芳根ちゃんに決定的に欠けているのは「地方の臭い」だ。」

「海月姫の芳根京子さんの演技が、結構、のんちゃんとオーバーラップ!?」

「映画版好きだし、のんのイメージにぴったりだと思ってたけど芳根ちゃんでも違和感なし。かわいい」

「のんちゃんの方が合ってたな〜」

 

 

やはり、映画版を好きだった人にしてみたら「やっぱりのんさんのほうがハマってた!」という意見になりがちですが、映画を見た人の中にも「違和感なし」という意見もありますね。

 

どうしても、映画版の「のん」さんと比べられてしまいますが、今のところは「絶対無理!」などの酷評が全然ないので、成功といってよいのではないでしょうか?

 

まあ、そもそもの映画『海月姫』を見ている人が少なめなので、そういうことも影響してドラマ版も作られたんでしょうね・・。

 

 

まとめ

MBPR_9V9A8323_TP_V

今回はドラマ『海月姫』の芳根京子さんの演技の評価についてまとめてみました。

 

筆者も実際に見てみましたが、方言も可愛いし、オタク演技も目が本気でいいですね。着物になった時の美しさは映画版の「のん」さんとはまた違った美しさがありましたし、やっぱり演技の上手な人を見ていると、安心です。

 

芳根さんこれからもどんどん活躍していってほしいものですね。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. OOK151013120I9A1285_TP_V
  2. 00_PP39_PP_TP_V
  3. a3
  4. AMEMAN17826009_TP_V
  5. dash160214470I9A8207_TP_V4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサードリンク