『奥様は取扱注意』綾瀬はるかの演技力高評価の理由は「ギャップ」?

この記事は4分で読めます

BIS151026193472_TP_V (1)

こんにちはうさぎ♪です。

2017年10月から始まるTBS水曜ドラマ『奥様は取扱注意』

 

『SP』『CRISIS』などで知られる金城一紀が脚本を務める、アクション&コメディドラマということで、早くも期待でいっぱいです。しかも『CRISIS』にてかっこいいアクションを演じた西島秀俊さんも出演するらしいので、『CRISIS』ファンの筆者としては自ずとテンションが上がってしまいます。

 

さて今回は、このドラマの主演を務める女優『綾瀬はるか』さんの演技の評価・評判をまとめてみました。現在でも多くの映画、ドラマ、CMで活躍している綾瀬さんですが、どんな評価をされているのでしょうか?

『奥様は取扱注意』綾瀬はるかのアクションがすごい理由って?

ドラマ『CRISIS』西島秀俊。ストイックなアクション演技に絶賛?

スポンサードリンク

 

ドラマ『奥様は取扱注意』での綾瀬はるかさんの役柄は?

rp_okusama-300x198.png

ドラマ『奥様は取扱注意』主演を務める綾瀬はるかさん、どんな役柄なのでしょうか?

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)は、ひともうらやむちょっとセレブな専業主婦。

ワケありの人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした旦那と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきた。

しかし暮らし始めて一年とたたないうちに、彼女は気づいてしまう。幸せに見える主婦たちが抱える様々なトラブルに・・・。

実は菜美、料理も掃除も超苦手だけど、正義感が強く、怒らせたら超狂暴!世の中のルールなんてお構いなしに危ない場所に突入していく!

そのわけは夫にも内緒の過去にある。天涯孤独に生まれ育った菜見は、スリルあふれる生活にヤミツキで、愛情も知らずにタフに生きてきたのだった。

そんな菜美が、主婦たちとの友情や、そばに寄り添う旦那の存在によって本当のやさしさと温かさを知っていく、守るものができたとき、女は誰より強くなる?

出典:http://www.ntv.co.jp/okusama/

一見セレブな主婦だけど、実はワケありの最強主婦!という役柄みたいです。

 

このドラマ、脚本が金城一紀というだけあって、アクションシーンも豊富な様子で、ドラマの撮影の3か月も前からトレーニングを重ねているそうです。

 

わりといろんな役柄を演じることのある綾瀬さんですが、今回はアクションありのコメディドラマだということで、綾瀬さんの新しい魅力がまた見られることになりそうですね。

 

 

ドラマ『奥様は取扱注意』での綾瀬はるかさんの演技の評価は?

rp_iPhone7katate_TP_V-300x158-300x1581-300x158-300x1581-300x158.jpg

ドラマが始まったら更新したいと思います。

 

綾瀬はるかさん、今までの演技の評価をみてみましょう!

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-300x189.jpg

綾瀬はるかさん、今まではどんな演技の評価をされてきたのでしょうか?調べてみました。

 

 

「綾瀬はるかちゃん、高台家と海街diaryとのギャップを見てあらま演技上手やったんやなと驚いた〜。」

「テレビ版セカチューをやっとラストまで観た。実力派の役者さん揃いで見応えあった。綾瀬はるかが死ぬシーンにはその演技力に圧倒された。」

「せかちゅうの綾瀬はるか演技がまだ上手くなくてめっちゃかわいい」

「綾瀬はるかって本当に全て同じ演技じゃないでしょうか。というかここまでくると同じ演技しか求められていないとしか思いようがないw」

「普段と、演技している時のギャップがすごいですよね!本当に、バルサかっこいいです」

「ホタルノヒカリも仁も綾瀬はるかは物凄くいい演技してますが、自分は白夜行が一番好きです笑」

「綾瀬はるかの座頭市はよかったよ..私は目が見えてない演技がとても好きだった。目も開いてて捉えているのに常に捉えてないあの感じ。」

「綾瀬はるかはご本人はけっこう天然ボケっぽいけど、演技はすごいよ。」

 

時々バラエティーで見るおっとりとした、いわゆる「天然」な雰囲気の綾瀬さんからはちょっと意外なくらい、演技力は高く評価されている印象です。

 
スポンサードリンク

演技が全部「同じ」に見えるという声も。

CCC9V9A9928_TP_V

 

演技が高く評価される反面、「演技がワンパターン」「どれを見ても同じに見える」という声も1割ほどありました。

 

「綾瀬はるかっていつも同じ演技だねー」

「綾瀬はるかの演技って毎回同じすぎよね。役の演じ分けが出来てないっていうか。毎回綾瀬はるかでしかない感じ」

「綾瀬はるかって何の役でも全部同じ演技やな」

「今、今夜の金曜ロードショーのひみつのアッコちゃんのCM見たけど、綾瀬はるかって、同じ演技しかやらんよな」

 

綾瀬はるかさんの特徴的な声のせいでもあると思いますし、キャスティングされる役柄のせいもあると思いますが、「ワンパターン」と感じている人はちょっといるみたいですね。ただ、演技力があるか、ないか、という評価とは直接的には関係なさそうです。

 

意外?綾瀬はるかのアクション演技がすごい?

PAK86_jyoseibunnaguru20140321_TP_V

綾瀬はるかさん、意外というべきか、そのおっとりとした雰囲気とは裏腹にアクション女優としての評価も高まりつつあるみたいです。

 

NHKにて放送されているドラマ『精霊の守り人』にて、主人公の女戦士「バルサ」を演じている綾瀬はるかさん。このドラマの原作が人気ファンタジー小説だったこともあり「イメージと違う!」と批判されたこともあったみたいです。しかし実際にドラマがはじまると、その演技力とアクションに、原作ファンも納得したという話です。
もともと真面目な性格の綾瀬はるかさん、『精霊の守り人』での撮影に向けて、激しいトレーニングを積んでいたという話です。

 

「『精霊の守り人』では撮影の3カ月前から毎日200回の腕立て伏せと、30回5セットの腹筋で肉体改造に励んでいたとか。しかも、ボクシング的な動きや回し蹴りまでトレーニングに取り入れ、食事では野菜やタンパク質を意識して摂取していたと話していました。結果、肩幅もがっちりした逞しい身体に変貌していましたよね。それでも現場はハードで、筋トレを重ねているにもかかわらず撮影が終わった後、筋肉痛に襲われたこともあったそうです」
出典:https://dot.asahi.com/dot/2017081800044.html?page=2

 

新しく始まるドラマ『奥様は取扱注意』でも、3か月前からトレーニングに入り、現在でも体中にアザを作りながら撮影に臨んでいるということです。

綾瀬はるか、演技が評価される理由は「ギャップ?」

kawamura20160818235914_TP_V

いろいろ調べてみると、結構演技の評価の高い綾瀬はるかさん。

演技の上手な女優さんはほかにもいるはずですが、ここまで男女ともに「好意的に」見られている女優さんも珍しいなと感じましたが。

ここまで多くの人に好かれて、演技の評価も高い理由は、実は「ギャップ」にあるのではないかと感じました。

「普段と、演技している時のギャップがすごいですよね!本当に、バルサかっこいいです」

「俳優さんは普段と演技とギャップがあればあるほどその人に興味が沸くのよね。最たるものは綾瀬はるかちゃんなんだけども。」

「綾瀬はるかさん前から好き。演技してるときと普段の天然な感じのギャップやばい。」

「演技の時のキリッとした感じとバラエティとかでのほんわりした可愛らしさのギャップが素敵です」

 

女性、男性からも好感度があり、演技も高く評価されていて、しかもアクションだってできるということで、これ最強じゃないでしょうか。

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

今回はドラマ『奥様は取扱注意』の主演、綾瀬はるかさんの演技の評価について調べてみました。

多くの作品に出演されている綾瀬さんですが、全体的に演技の評価は高かったです。「ワンパターン」という意見もありますが、ほとんどの人が綾瀬さんに対して「演技のうまい女優さん」という評価をしていました。

普段おっとりな綾瀬さんがきりっとした演技をしているという「ギャップ」に魅力を感じている人もたくさんいましたが、その根本は、やはり綾瀬さんの演技に対する「真面目さ」にあるのではないかと感じました。

ドラマ『奥様は取扱注意』2017年秋ドラマの中でも、特に楽しみなドラマになりそうですね。
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. HW20160702285716_TP_V
  2. PAKU6462_TP_V
  3. 150415332018_TP_V
  4. CCC9V9A9847_TP_V
  5. sayapon20160312020517_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。