2018年冬ドラマ

『99.9シーズン2』視聴率・評価・感想まとめ!前とどっちが面白い?

こんにちはうさぎ♪です。

 

2018年1月14日(日)に放送されたドラマ日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』

 

2年前に放送されたシーズン1の人気を受けてシーズン2がやってきました!

ひょっとしたらシーズンモノにしたほうが視聴率が安定するからという台所事情もあるかも知れませんが、とにかく人気ドラマが返ってきた!ということで期待値も高めですね。

 

ということで今回はドラマ『99.9シーズン2』の視聴率・評価・感想をまとめてみたいと思います。

『99.9シーズン2』木村文乃の演技と評価は?榮倉奈々のがいい?

99.9シーズン2パラリーガル明石のスマホケースがすごい!片桐仁作?


スポンサードリンク


 

ドラマ『99.9シーズン2』視聴率は?

99.9

 

ではさっそく視聴率を見てみましょう!

1話 15.1%

2話 18.0%

3話 16.2%

4話 16.8%

5話 17.0%

6話 17.0%

7話 17.4%

8話 18.0%

9話 21.0%

平均視聴率 17.63%

 

<3月21日更新>

最終回に自己最高視聴率を取りましたね。これは『BG』も同じですが、内容が面白かった、そしてわざわざ「生で」見たかったということの表れですよね。

それにしても21.0%はすごい数字ですよね。こうなると、「シーズン3」も考えないわけにいかなくなりますね。

でも、まだまだあのチームの活躍を見てみたいので、ぜひ実現してほしいですね。

 

 

<2月5日更新>

シーズン1には届きませんが、相変わらずいい数字ですね。木村文乃さんのキャラクターもだんだんと本性が見えてきましたし(笑)くだらないダジャレで笑いつつ、内容のしっかりしたドラマがみられる作品ですし、評判もいいので、もしかしたらシーズン3あるかも?

 

<1月23日更新>

これはかなりの数字ですね!下手すると20%超えてくるかも知れません。

 

過去の同じ枠のドラマと比べてみましょう!

 

・『陸王』初回14.7% 平均16.0%
・『ごめん、愛してる』初回9.8% 平均9.73%
・『小さな巨人』初回視聴率13.7% 平均13.6%
・『A LIFE』 初回視聴率 14.2% 平均14.55%
・『IQ246』 初回視聴率13.1% 平均10.66%
毎回視聴率の高い「日曜劇場」枠の中でもかなり高い視聴率でした!すごいですね。

 

 

ちなみに『99.9』のシーズン1の視聴率を見てみると

初回15.5% 平均17.15%

 

と、陸王よりも高い数字をとってたんですね!そりゃ続編も作りたくなりますよね。

今回のこの数字、やっぱり『99.9』にはまだ人気があったということの証明ですね。


スポンサードリンク


ドラマ『99.9シーズン2』の評価・評判は?

iPhone7katate_TP_V

 

さて、初回の視聴率はよかったですが、肝心のドラマの内容、評価や評判はどんなものでしょうか?

 

相変わらず香川照之大絶賛!

 

たぶんどの作品にいてもその演技力と存在感でいい評価をたたき出してしまうんでしょうね。

香川照之さんは今回の作品でもかなりの高い評価をかっさらっています。シリアスもできて、コメディもできて、コメディっぽいシリアスもできて、頭のおかしい昆虫番組までできてしまう演技の幅の広さには脱帽です。

 

 

「前のシリーズの時も思いましたが、香川さんはいいんです。いっそ、香川さんを主演にした方がいい。」

「「日曜劇場」常連の香川照之さんが、イジられる役でコミカルな演技を違和感なく発揮するのが面白いです。」

ドラマ『99.9』明石役片桐仁。香川照之に”やらかし”ていた事実が発覚!!

 

 

おやじギャグ・小ネタ・おふざけに賛否・・・。

『99.9』といえな、誰が知ってるんだ?と思われるような小ネタ、おやじギャグなど、「日曜劇場」にあるまじき「軽さ」が魅力のドラマでしたが、今回もその「軽さ」は磨きをかけて再登場しているみたいです。

 

 

「深山が「いただきマングース」と言った時点で、爆笑してしまい。そこから怒濤の親父ギャグ地獄にどっぷり(笑)」

「ダジャレも前から不評だったけど、続けるのねー(^ー^;)真剣な場面でやるのは勘弁して欲しいです。人が亡くなってる事件て、ふざけすぎだよなー。」

 

好きな人にはいいですが、受け付けない人にはダメみたいですね・・・。

 

プロレスネタは食傷気味?

全開の『99.9』でも賛否ありましたが、今回もプロレスネタが満載みたいです。1話から。

 

「親日との癒着かもしれないがプロレスネタは冷める。その尺ぶんドラマの内容に時間を割いて欲しい。」

「プロレス好きの女が世の中に何%いると思ってるの?なんで馬場園までプロレスファンやねん!心底ウンザリだわ。親父ギャグも凍りそう。」

全シーズンでは、榮倉奈々さんがプロレス好きという理由でプロレスがフィーチャーされていましたが、今回はそれを馬場園さんが引き受けているみたいですね。

 

 

松本潤さんの演技に高い評価!

ドラマ『99.9』松本潤さんがかなり「自由に」演技をされているように感じていましたが、今回もかなり「自由な」雰囲気が画面から伝わってくる様子。

結構高い評価がありましたよ。

「松本潤さん、演技が上手いなぁと思いました。」

「松本さんは自由に演技させたらもう無敵ですね。いい味出してます。」

「松本潤さんと香川照之さんのコンビがイケてる。」

「松本さんは相変わらずの変人弁護士ぶりで、こちらも楽しませていただきました。」

 

 

新キャラ、木村文乃さんも賛否あり。

やっぱり、前シーズンのファンからは「榮倉奈々さんのほうが」という声もあったのですが、前回の榮倉さんのキャラが好きではなかった人からは「木村さんのほうが、ドラマが引き締まっていい!」という評価が目立ちました。

 

「榮倉奈々、彼女の方が場が明るくなって良かったように思う。木村が悪いわけじゃない。多分役が鬱陶しいだけ。徐々に変わっていくんだろうけど、初回はわざとらしいぐらい雰囲気が良くなかった。」

「木村文乃に変わって何故か面白い。ちょっとしたダラダラ感がなくなった。」

 

 

相変わらず賛否の分かれるドラマでしたが・・・。

YUKA20160818230216_TP_V

前シーズンの時もそうでしたが、かなり「賛否」の分かれるドラマでした。その傾向は今シーズンでも継続していくみたいで、相変わらず「小ネタ」「ダジャレ」「プロレスネタ」など、テイストは一切変えないでの放送となりました。

 

前クールの「陸王」が真面目かつ熱いテイストのドラマだったこともあるのか、「日曜劇場」ブランドを楽しんでいる層にはちょっと不評みたいです。香川照之さんのおかげで、なんとか引き留めている可能性もありますが・・・。

 

ただ、視聴率はそこそこいいというのが面白いところですね。

 

松本潤さんの演技も評価がいいですし、榮倉さんの代わりに入った木村文乃さんの評価もまあまあ。ドラマを評価する人たちの熱が冷めていない雰囲気なので、視聴率は今回もおそらくいいものになるんじゃないでしょうか?

 

 

『99.9シーズン2』実際に見てみた感想!

rp_a3-1024x666.jpg

筆者も実際に見てみました!

『シーズン2』ということで、前作を知ってたほうが楽しめる内容でしたね。

やっぱり感じるのは、多くの人が指摘している通り、香川照之さんがすごいということろ。香川さんが出ているところはどこも面白いです。あんなつまらないダジャレをよく笑えるなあと、演技ってすごいなあと感心しました。あんなに面白そうに笑われると、面白いことを言っているのかもしれないという錯覚に陥ってきますね。

新キャラ、木村文乃さん演じる尾崎舞子さん、クールなキャラクターですが、自分の手で作ったカエルと会話をする変な癖があるみたいなので、これからに期待ですね。

ただ、よくも悪くも『シーズン2』という感じで、安定の面白さはありますが、深山と佐田の対立もないし、パラリーガル達もいつも通りだし、「新しいドラマが始まるわくわく感」というものはないですね。まあ、続編なんだからしょうがないか・・・。

今回は、深山の過去が深く描かれていく展開になりそうですが、この安定した雰囲気に、深山の過去と、新キャラの尾崎がどんなふうに絡んでくるのか、この先が楽しみですね。

 

 

まとめ

a1

今回はドラマ『99.9シーズン2』の視聴率・評価・感想をまとめてみました。

今作はかなり賛否が多いような気がするのですが、多少の賛否両論もないと、視聴率って伸びないのかも知れないなあと感じました。

 

しかし、シーズン2でここまでいい数字がとれるなら、TBSもテレビ朝日を見習って、シリーズもので勝負してくるようになるかも知れませんね・・・。


スポンサードリンク