ドラマ『99.9』明石役片桐仁。香川照之に”やらかし”ていた事実が発覚!!

この記事は3分で読めます


ドラマ『99.9』明石役片桐仁。香川照之に”やらかし”ていた事実が発覚!!

こんにちはうさぎです。

日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士』に出演中のラーメンズ「片桐仁」さんが、実はドラマの撮影現場でいろいろと”やらかして”いるという事実が、共演のマギーさんのリークにより明らかに(笑)

普段からTBS「エレ片のコント太郎」に出演している片桐さんを「変わった人だなあ・・」と思ってはいましたが、やっぱり変な人だなあと改めて思いました。

さて、どんあ”やらかし”をやってくれたのか、ちょっと調べてみましょう!!

 

香川照之と話をしている最中「モンストやってた」
ちょっと信じられない話です。

せっかく出られたゴールデンタイムのドラマ、しかも高い視聴率な上に松本潤さんも出演されていてかなり注目されるているドラマ。片桐さんだって、これから役者としてどんどんやっていきたいだろうにまさかのやらかしです。

これはTBSラジオ「エレ片のコント太郎」にて、片桐さんがドラマ撮影の合間に、香川さんに「どうして歌舞伎始めたんですか」と聞くところから始まります。

香川さんが47歳で歌舞伎を始めたきっかけ、歌舞伎独特の発声方法などを聞いた後、共演のマギーさんに「面白かったですね」とふると・・・。

「いや、片桐君。いいんだけど、気づいてた?」とマギーさん。
そして「話聞いてる間、片桐君、ずっとモンストやってたよ」といわれたらしい・・・。

片桐さん、自分が話を聞いておいて、自分は話をきちんと聞いているつもりだったんだけど、ずっとモンストをやりながら話を聞いていたらしい・・・。

本人、全然気がついていなかったみたいなんですね・・。

って言うか、そんなことありえますかね?誰と話をするときも、モンストやりながら返事なんてしたら相手に悪いし、普通そんなことやらないと思うんだけど・・。

片桐さん、ゲームでも漫画でも、集中しちゃうと周りが見えなくなってしまう人なので、こうなってしまったんでしょうか・・。

頭の中、どうなってるんだろうか・・・。

 

まだまだあるぞ!!片桐仁の”やらかし”by マギーさん。

TBSラジオ『エレ片のコント太郎』内で、パーソナリティーのエレキコックやついいちろうさんが「99.9」共演者のマギーさんに向けて、「他にも何かあったらメールしてください」というリクエストに応えて送ってくれたメールに、また片桐さんの”やらかし”が密告されていました。

以下、マギーさんからの手紙・・。

———————————

「大様のブランチ番組宣伝にて・・・。
オンエアを編集して4,5分の尺と事前に説明を受けていたのにも関わらず、片桐仁はダラダラダラダラ延々としゃべり続けました。
自分を主役だと思ってるんでしょうか・・。
松潤くん、榮倉奈々ちゃんを差し置いて、ダラダラと落ちのない話を3分以上しゃべり続けました。
その挙句、オチがなくて、どうやって話を終えていいかわからなくなった片桐仁は、「榮倉奈々ちゃんが、裏でゲボを吐いてた」とクソつまらねえ小学生のような!嘘だし!しかも、それさえも自分だけで笑ってしまい、挙句に噛む・・・。
つまらない、何言ってるかわからない、使えないの3拍子という、最悪のやらかし!何なんだよあの時間!無駄だよ無駄!!あの時間を返せバカ野郎!自分で処理できないなら、榮倉奈々ちゃん巻き込むんじゃねえよ!!」

—————————————–

香川さんに対してだけでなく、ドラマ関係者みんなに迷惑かけているんですね・・。ああ、大丈夫かな、片桐さん・・。現場で嫌われていないだろうか・・・。

 

片桐仁、ドラマ現場での最近のあだ名が「軸ブレ男」

エレ片コント太郎、2016年4月30日、CM中に、最近片桐さん、ドラマの現場で「軸ブレ男(じくぶれお)」と呼ばれているらしいです。

なんだそれ(笑)

————————————-

片桐「もういいじゃない」

やつい「曲中に、バレたね・・」

今立「ちょっと言ってよ、こんなに面白いのなんで言わないのかって言う・・」

やつい「99.9のみんなにあだ名で「軸ブレ男」て呼ばれてます。

一同大爆笑。

片桐「芝居が、まあ安定しない・・ね」

やつい「な~んで放送中に言わないで歌がかかった瞬間に・・」

今立「そうそう、言われてるしな~とか言って」

片桐「できないんだよ、本当に・・」

今立「何でそれ言わなかったんですか?」

片桐「いや、頭いいと思われたいから・・」

やいつ「それも言われたんですよね?」

片桐「言われた、マギーさんに・・頭いいと思われたいタイプでしょって言われて・・」

やつい「違うよって言った?」

片桐「何でわかったんですか!って・・」

中略

今立「愛されてますね」

やつい「でも、やっぱりみんながキョトンとしてたんでしょ?それ言われた瞬間・・」

片桐「いや、みんなが納得して笑ってましたよね。マギーさんが”軸ブレ男が来た”って言われたときに、香川さんも松潤も超笑ってました・・」

やつい「香川さんも松潤も・・」

今立「爆笑してたんですね」

片桐「榮倉奈々ちゃんも笑ってましたね・・」

—————————————————
ドラマの現場での演技が「安定しない」という理由で付けられたあだ名みたいです。よかったよかった。片桐さん、ドラマの現場で愛されてましたね・・。ちゃんと片桐さんの異常性をツッコんでくれるマギーさんがいてくれて、本当に良かった。

 

まとめ

まあとりあえず、現場では愛されているということがわかったので、ひと安心ですが、これからもいろんなことをやらかしていくでしょうね。片桐さんだから、仕方ないよね・・。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_017477
  2. a0002_011908
  3. C778_yameteanata_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。