2018春ドラマ

未解決の女:視聴率・評価・感想!コナン式女バディモノの勝利!

こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月19日に放送開始したドラマ『未解決の女』

波留さん、鈴木京香さんの女同士の刑事バディモノのドラマですが、結構面白いドラマでした!今期一番かも!

というわけで今回は、ドラマ『未解決の女』の視聴率・評価・感想をまとめてみたいと思います。

『未解決の女』刑事役波瑠。運動神経なくてアクションは大丈夫?

『未解決の女』脚本大森美香に期待大!初の刑事モノで不安要素は?

『未解決の女』ぽい「女刑事バディ」ドラマや映画をまとめてみた!


スポンサードリンク


 

 

ドラマ『未解決の女』視聴率は?

 

a5

 

ではさっそく視聴率を見てみましょう!

1話 14.7%

2話 12.8%

3話 11.6%

4話 12.7%

5話 11.5%

6話 12.7%

7話 13.4%

8話 13.9%

平均視聴率 13.2%

 

<4月20日更新>

思ったよりいい数字でした!さすがに「ドクターX」や「BG」には届かなかったものの、かなり健闘していますね。内容は非常によかったと思いますので、今後も期待できそうです。

 

この枠の過去のドラマを見てみましょう!

 

・『BG』初回15.7% 平均15.24%
・『ドクターX5』初回20.9% 平均20.87%
・『黒革の手帳』初回11.7% 平均11.45%
・『緊急取調室』初回17.9% 平均14.09%
・『就活家族』初回11.0% 平均9.74%
・『ドクターX』初回20.4% 平均21.45%
・『はじめまして、愛しています。』初回10.0% 平均7.05%

 

振り返ってみると、このドラマ枠、結構いい数字取ってるんですね。

 

今回のドラマ『未解決の女』ですが、ポスタービジュアルから映像からなかなかリッチな雰囲気がしましたが、そりゃこの枠ならば気合が入りますよね。というか、ここで10%を下回るドラマを作るわけにはいかないですからね。

 

さすがに前回の『BG』や『ドクターX』みたいな視聴率は期待できないかも知れませんが、12%はもしかしたら超えてくるかもと予想しています。

 

主演のお二人は非常に魅力的でしたが、もしかしたら新しい「シリーズもの」になるかも。

 

ドラマ『未解決の女』評価・感想は?

00_PP39_PP_TP_V

 

では今度は評価と感想を見てみましょう!
評価はいろいろとあるので、それぞれひとつづつ見ていきましょう!

 

 

波留さんは「いい!」人と「良くない!」人と半々くらい。

波留さん、今回は「体育会系」の元気で突っ走るタイプの刑事を演じていますが、ガサツな刑事役も似合っているという評価がある一方、今までのクールな役柄のほうが似合ってる!という意見も。

 

「未解決の女おもしろかったー!体育会系波留ちゃんよかった!!」

「波留が可愛いってだけで未解決の女見てたけど面白くなかった…」

「微妙に波留がウザくて、見続けるのはつらいかも」

「波留さん キャラがなじんでないなぁ」

「波留さんにはクールな頭脳派をやってほしかったな」

「波留のこうゆう熱血なキャラは違和感あるな」

 

それぞれ「波留」さんに求めているイメージが違うんでしょうね。

 

 

鈴木京香は美しい!という評価多め!

一方鈴木京香さんは「美しい!」「いい役!」「声がいい!」といい評価が多かったです。

 

「てゆか文字オタクな鈴木京香さん、とてもカッコ良かった!」

「個人的には鈴木京香さんの役が好きでした」

「鈴木京香さんの声が本当に好き。この声で淡々と話されると、もう、ずっと聴いていられる。」

波留さんと鈴木京香さんのバディ感もいい評価でした。

「鈴木京香と波瑠のバディいい」

「波瑠ちゃんと鈴木京香さんもお似合いだし。鳴海さんみたいな特殊な能力を持った人は大好きです。」

「。鈴木京香さんの役がすごくイイネ。思慮深い役と大ざっぱガールの二人羽織なのだ。」

「波瑠・鈴木京香。すばらしいコンビだな。」

そして、ネタバレ(?)になるかも知れないので詳しくは言えませんが、今回の二人、事件の解決に「コナン君方式」を採用しています。

 

「未解決の女、面白かった~。左腕ギブスしてたり、地下にあったり、SPECみたい。コナン形式もうけた(笑)」

「ドラマ未解決の女で「コナン君方式」って言ってた。」

「「未解決の女」面白かった🎵波留さんが毛利探偵、京香さんがコナンだった」

「未解決の女面白かったわ…あたりよ…コナンくんシステムww」

 

次回の予告でも「コナン君方式」が採用されそうなので、毎回ありそうです。毎回話題になりそうですね。

 

大森美香の脚本も高評価!

大森美香さんの脚本もいい評価が多めでした。

 

「大森美香さん脚本は見応えあってテンポもいいしキャラは立つし台詞の掛け合いもピカイチ。」

「『未解決の女』おもしろかった。こういう脚本の力でグイグイ引き込まれるドラマって今の時代なかなかないから、来週も楽しみ。」

「大森美香さんの脚本はやっぱり好きだ…これはシリーズ物に決定一票」

「大森美香さんの脚本は最高だった。」

 

大森さんはもともとの評価が高いので「やっぱり面白い!」という期待通りのドラマになったみたいです。

 

 

脇を固める俳優さんたちも豪華、&いい!

波留さんと鈴木京香さんの脇を固めるのが、メイバイプレイヤーの方々。遠藤憲一さんに光石研さん、沢村一樹さんと高田純次さんに工藤阿須加さんと、脇役もかなり豪華!

「脇を固めるキャストも凄く私好み。来週も楽しみ!」

「正反対な鳴海と矢代はなかなかいいコンビになりそう。脇を固めるのも安心の面々。」

「脇を固める俳優陣の手堅さよ。痒いところに手が届きまくり。」

「何この脇の豪華さ。未解決の女」

このドラマ。一見地味に見えるのですが、実はめちゃくちゃ豪華なドラマなんですね。

 

 

高評価!と思ったら別の場所では・・・。

ツイッターで感想や評価を見ていたのですが、念のために「Yahoo!みんなの感想」も見てみたら、結構評価低めでした。

 

「まだ途中だけど、私には、はるさんダメだった。」

「波留さん、嫌いじゃないんだけれどこの役はダメ。イラッとするだけです。生理的に受け付けません。」

「もう見ない。沢村一樹、鈴木京香、遠藤憲一と揃えてて期待したのに、波瑠が全然ダメ。」

波留さんの演技が受け付けないという人が結構いました。

やっぱりクールでかっこいい波留さんのイメージが強いんでしょうね。


スポンサードリンク


 

 

全体の評価をまとめてみると・・・。

SAYA0I9A8798_TP_V

全体の評価を見てみると、どうやら波留さんのガサツでバカなキャラは、あまりウケがよくないみたいです。

「こういう役もいい!」という評価も結構ありますが、やはり「クールな波留」さんのイメージが強いみたいで、そのあたりが受け入れられない人は、このドラマを楽しめなかったみたいです。

 

あと、鈴木京香さんの評価はかなりいいです。さすがの演技!という評価。一部「劣化」みたいな評価もありましたが、そんなつまらんことはどうでもいいですね。
大森美香さんの脚本はやはり評判通り!という感じで、かなりいい評価。内容も楽しめた人が多かったみたいです。ただ、ミステリーに詳しい人にとっては、トリックが物足りないという人もいたみたいです。

 

波留さんのキャラが受け入れられれば、キャラクターがいい!脇もいい!脚本もなかなか悪くない!と、全体的にクオリティの高いドラマに仕上がっている様子です。

 

ドラマ『未解決の女』実際に見てみた感想!

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-1024x644.jpg

 

筆者も実際に見てみました!

 

賛否両論の波留さんのガサツキャラですが、個人的には一番好きな波留さんの役柄だと思いました。元気で、突っ走って、反省してない感じ、あの雰囲気が好きです。

 

そして何より、鈴木京香さんの存在感はさすがですね。画面に映ってるだけで説得力があるというか、とにかくさすがとしか言いようがないです(笑)

 

正反対の性格で、最初は対立するものの、真実に近づくにつれて二人の距離も近くなり、お互いに知るペクとする部分も生まれてくるという、非常に理想的な形のバディもののドラマでした。

 

「コナン君方式」もすごく楽しかったし、脇を固める俳優さんも見ていて安心感しかない!

 

内容も、トリックと合わせて親子愛的なものも感じられたし、いやあうまい事いろいろ詰め込んであるなあと感心しました。

 

一番印象的だったのは、主演二人のスタイリングといい、ファッションやら、画面の色見やら、とにかくきれいでかっこよかった。どの画面もすごくスタイリッシュに感じました。

 

お話のテンポもいいし、個人的には今期一番好きなドラマです。

事前に期待していた通りの面白さでした。

 

波留さんのキャラクターが受け入れられるかで楽しめるかが変わってくると思いますが、ぜひ一度は見てみてほしい作品です。すごく楽しいですよ。

 

 

まとめ

matome

今回はドラマ『未解決の女』の視聴率・評価・感想をまとめてみました。

 

個人的には今期NO1のドラマだと思っているので、見ていない方はぜひ!

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサードリンク