平岳大に熱愛彼女はいる?驚愕の学歴と生い立ちな演技派俳優の現在。

この記事は3分で読めます

a0001_01762366

平岳大に熱愛彼女はいる?驚愕の学歴と生い立ち!

現在、高視聴率の人気TBSドラマ「下町ロケット」の後編「ガウディ計画編」にて、阿部寛さん、立川談春さん、安田顕さんらと共演されている演技派俳優、平岳大(ひら たけひろ)さん。2003年から数々のドラマに出演し、大河ドラマにも3度出演されている実力派の俳優さんです。

さて、男前の俳優さんを見ると、とりあえず「彼女とかいるのかな?」「どんな生い立ちなのかな?」って気になってしまう性分なので、いろいろと調べてみました。調べてみたら、結構すごい人なんだということが発覚!!今回は平岳大さんの熱愛のお相手はいるのか、びっくりの学歴と生い立ちについて紹介していきます。

 高学歴ミュージシャン、歌手、アーティストまとめ!意外なあの人も!?

 

平岳大さんに熱愛のお相手、彼女は?

l_hira

画像:平岳大所属事務所公式プロフィール

結構いろいろと調べてみましたが、彼女がいる形跡は見当たりませんでした。平さんは現在41歳。そろそろ結婚を考えてもおかしくないお年頃なのに、そういった話が全くないのもちょっと不思議な感じがします。過去のフライデーなどの記事をあたってみても一切出てきませんので、ガードが固いのかな?

まあもちろん、「特定の相手」の形跡が見当たらないというだけで、「親しい友人(女性)」は沢山いるんだろうなあ・・。と、こういうことを想像するのが楽しみな自分が少し情けないですが・・・。男前の結婚ラッシュな現在、ひょっこり「結婚」という報道がされても全くおかしくない俳優さんの一人ですね。

ただ、ネットで少しウワサになっているのが、平さんが「結婚しない理由」というもの。

平さんが10歳前後のときに両親が離婚されているのですが、その原因が父、平幹二朗さんの浮気だといわれており、しかもその相手が「男性だった」というウワサ。もしそれが本当ならば、「結婚」というものに対して特別苦手意識が生まれてしまうのは無理もない話しですね。

ただ、筆者の憶測では「結婚しなくても人生十分に充実してるし、役者も忙しいし、モテるし、わざわざ結婚しなくてもよくね?結婚したくなったら、いつでもできるっしょ」といったノリなのではないかと考えています。だって、もてる人みんなそうでしょ?そうだよね?

 

学歴がほとんど「驚愕」レベル!!

平さんは暁星小学校、暁星中学校を経て、暁星高等学校在学中の15歳のときに単身渡米。アメリカの名門ブラウン大学理学部応用数学科を卒業。幼小中高とぜーんぶ「男子校」というある意味ものすごく偏った環境で育ったわけですね。その後投資顧問会社やソフトバンク系列会社の勤務を経て俳優に転進

ちなみにブラウン大学は日本で言うと東大京大レベルだということです(諸説あり、評価の仕方により変わると思います)。

ここまでのキャリアを積んで、それをすべて投げ捨てて、まあ後でも役に立つとは思うけど、学歴の全く関係のない「役者」の世界に身を投じる、すごい勇気と決断力だと思います。俳優の香川 照之さんも東大出身ですが、やりたいことが出来ないなら、意味ないって事ですかね。

高学歴タレント一覧!「この人も!?」タレント、有名人、芸人さんまとめ!

 

役者を志すようになってきたころのことをこんな風に語っています。

「小さい頃から『俳優の息子』という色眼鏡を通して見られるのが嫌でした。両親の影響が及ばない場所で、どこまで出来るのか試してみたかった。その結果がサラリーマンでしたが、ずっと疑問はありましたよ。僕がやりたいのは本当にこれなのかって。そこで両親を抜きにして考えると、素直に役者になりたいという気持ちがあったんです。

平 岳大/俳優 これまでの生き方が“役”に活かされるなら、人生に無駄はない

 

文章の中に「両親の影響が及ばないところで」で書いてありましたが、平さんの両親てどんな人なのでしょうか?

父親は俳優の平幹二朗、母親は女優の佐久間良子。

平さんの両親は両方ともに有名な俳優さんでした!一度は役者ではなく、サラリーマンとして活躍したいと思っていたけれど、結局自分のやりたいことを見つけた。だからせっかくのソフトバンクもやめて役者になったということですね。夢とかやりたいことって、すごいよね。すごい力だよね。

まとめ

「下町ロケット」でも非常にいや~な、いい演技をされているのを目にして「この人どんな人だろう」と思って調べ始めたのですが、意外な経歴があったんですね。かみさんに話したら驚くだろうなあ。そういえばどこかで見たことがあると思っていましたが、宮崎あおい主演の大河ドラマ「篤姫」の徳川慶喜役で出てましたね。

実際にこうやって人となりを知っていくと、ドラマを見るのがまた一つ楽しくなりますね。これからは「違った角度」から見た平岳大さんを楽しめますね。また一人、好きな俳優さんが増えました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0003_001011
  2. a0002_006953
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。