井上貴博アナの実家、親はやっぱりお金持ち!慶応出身タレントまとめ!

この記事は4分で読めます

a0001_017078

井上貴博アナの実家、親はやっぱりお金持ち!慶応出身タレントまとめ!

こんにちはうさぎです。

現在『白熱ライブ ビビット』などで活躍中のTBSアナウンサー、井上貴博さん。

最近眼鏡をかけてイメチェンをしましたが、ちょっと薄めだった印象の顔にインパクトが出て、いい決断だったんじゃないかと内心思っております。

さてさて、今回はこの井上貴博アナの実家、親が「お金もちなんじゃないのか?」と言われているのですが、そのあたりのことをプロフィールも含めて調べてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

井上貴博アナプロフィール

Cja-7pbUUAAogpn

出典:ツイッター

井上貴博(いのうえたかひろ)

出身地:東京都千代田区

生年月日:1984年8月7日(31歳)

最終学歴:慶應義塾大学経済学部

勤務局:TBS

慶應義塾幼稚舎、慶應義塾高等学校を経て、慶應義塾大学経済学部に進学。

なんと、慶應義塾高校野球部の学生コーチを務めた事もあるそうです。

 

現役時代は名ショート。そのルックスからは想像出来ない厳しい指導で何人もの部員がコンバートに成功した。爽やかなイケメンコーチはお母様方や部員の憧れの存在であった。現在は某テレビ局のアナウンサー。
出典:慶應義塾高等学校 野球HP

 

現役時代は甲子園出場は叶わなかったみたいですが、学生コーチとして関われたそうです。

しかし、やっぱり「お母様方の憧れの存在」だったんですね(笑)

 

・2007年、にTBSに入社。同期は杉山真也さん。

入社以降、情報、報道番組を担当することが多く、

・2010年1月『みのもんたの朝ズバッ!』でニュース・取材キャスター

・2013年11月『朝ズバッ!』リニューアルに伴いメインキャスター。

・現在は、『白熱ライブ ビビット』の進行アナウンサーをされています。

 

親、実家が「お金持ち」?

井上貴博アナ、学歴がもう絵に描いたような「エリート」ですね。

慶應義塾幼稚舎

慶應義塾高等学校

そして

慶應義塾大学経済学部

と、どこからどう見たって「エリート街道」まっしぐらですもんね。

しかもTBSのアナウンサーですから、ホント、すごいです。

これだけ「エリート街道」を歩んできた井上さんですから。ご実家ももちろんお金持ちでなのでしょうといろいろ調べてみるのですが、詳細な情報がなかなか出てきませんね・・。

しかし、なにしろ通っていた学校が「慶應義塾幼稚舎」

お金持ちだしか通えなさそうだけど・・実際ののところはどうなんでしょうか・・・・。

 

 

 

慶應義塾幼稚舎を簡単に調べてみた。

というわけで、どのくらいお金があれば通うことが出来るのかなど、いろいろ調べてみました。

この『慶應義塾幼稚舎』ですが、『幼稚舎』と書いてあるので「幼稚園ですか?」と勘違いしている方が多いそうですが、小学校です。

非常にわかり難い&筆者も勘違いしてました。今はじめて知りました。

この学校、本当かどうかは定かではありませんが、入試もかなり難しい上に、どううやら「コネがあったほうが有利」という情報がありました。

慶応にとってメリットのある子供のほうが入学がしやすくなっている傾向があるらしいです。(親が政治家などの有力者の場合など)。

そして、一年の学費は初年度が150万円。2年目以降は120万円と、かなり高めです・・。

 

・各教室にパソコン完備、エアコンも完備。

・給食がホテルニューオータニの食事(笑)

・警備員と防犯カメラなどセキュリティ面も充実。

・希望者には海外に行くプログラムも用意されている。

・教育方針は「勉強は強制しない。勉強は家庭の責任」成績が悪かったら、もちろん塾や家庭教師代もかかります・・。

慶応義塾高校になってくると、普通の家庭の子もちらほら入ってくるらしいのですが、幼稚舎に通わせるのはやはりほとんどが「裕福な方々ばかり」だそうです。

まあ、これだけ学費がかかり、またそれ以外のお金もいろいろかかってくるでしょうから、お金が無いと難しそうですね。

そして、小さい子供を通わせるとなると、絶対に避けて通れないのが「親同士の交流」

裕福な家庭がひしめく慶応義塾幼稚舎に、お金を持っていない親がはたしてなじんでいけるのか・・・。これはかなり難しい・・現実的ではない!ということで井上貴博アナの実家、親は

絶対に金持ち!!

だということがわかりました(笑)

まあ、予測ではありますが、ほとんど間違いないと思いますよ。

それにしても、給食がホテルニューオータニの給食だとは驚いた・・。そりゃ、頭も働くわな・・・。

 

他にもいるぞ!慶応幼稚舎出身のタレントさんまとめ!!

さてさて、慶応義塾幼稚舎出身の方々が『全員お金持ち説』を裏付けるために、現在活躍中のタレントさん、有名人さんたちで幼稚舎出身の人を並べてみましょう!

 

・櫻井翔 (さくらい しょう1982年1月25日)

いわずと知れたアイドルグループ「嵐」のメンバーですね。

親は最近注目されましたが、お父さんは政治家でしたね。

 

・石原良純 (いしはら よしずみ、1962年1月15日 )

日本の俳優、タレント、気象予報士。

親は石原慎太郎さんですね。

 

・松岡修造 (まつおか しゅうぞう、1967年11月6日 )

阪急電鉄の創始者である小林一三さんの子孫。お父さんは東宝名誉会長・松岡功さん。

知らなかったけど、メチャクチャすごいですね・・・。

 

・松任谷正隆( まつとうや まさたか、1951年11月19日 )

お父さんの松任谷功三郎さんは元三菱銀行の取締役でした。

祖先をさかのぼると「電力の鬼」と呼ばれた松永安左エ門に当たるそうです・・。もう、良くわからんが「電力の鬼」って怖そうだね・・。強そうだし・・・。

 

・森泉 (もり いずみ、1982年10月18日  )

おばあさんが世界的なファッションデザイナー「森英恵(モリハナエ)」
それ以外でも家族や親戚がほとんど何かしらでお金持ち・・。

 

・Zeebra (ジブラ、1971年4月2日 )

おじいさんが「昭和の経済界の怪物」と呼ばれる長大物!良くない噂も聞きますが、とにかくすごい人です。

というわけで、ここまでいろいろと並べてみると、慶応義塾幼稚舎を出ているような人は、お金持ちが非常に多いと!そういうことで間違いなさそうですね。

 

まとめ

なんだか書いていて「すごい世界があるなあ」と感じ入ってしまいました。

一番驚いたのが、やっぱり「給食がホテルニューオータニ」というところですね(笑)

井上貴博アナ、育ちはいいことは良くわかりましたが、何故かそんなところを「鼻にかけない」雰囲気でとても好感が持てます。

眼鏡をかけてさらに「インテリ」っぽさが増しましたが、これからどんどん活躍していきそうですね。

というわけで、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. bakatono5
  2. a0001_002249
  3. w621_5408
  4. OZPAyatta_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。