『アンナチュラル』久部役窪田正孝の演技力はギャップが魅力!

この記事は4分で読めます

kubotamasaktaka^kao

こんにちはうさぎ♪です。

2018年1月に放送開始したドラマ『アンナチュラル』

主演石原さとみさん、脚本に野木亜紀子さんという注目のタッグで放送されましたが、前評判同様かなりの高い評価を集めているドラマ。視聴率も好調みたいですね。

さて今回はドラマ『アンナチュラル』に出演、久部六郎役、窪田正孝さんの演技力にスポットを当ててみたいと思います。どんな評価をされているのでしょうか?

窪田正孝公式インスタグラムは存在する?ツイッターは本物?調べてみた。

『アンナチュラル』東海林役市川実日子さんの演技力の評価まとめ!

『アンナチュラル』視聴率・評価・感想まとめ。石原さとみの演技が?


スポンサードリンク


 

 

窪田正孝さんのプロフィールから。

kubotamasa

出典:http://www.stardust.co.jp/section3/profile/kubotamasataka.html

 

まずは簡単に窪田正孝さんのプロフィールから。

 

1988年8月6日生まれの28歳。最初は自動車整備士を目指していたが、母親の勧めでオーディションを受け、事務所に入所。

 

18歳のときに深夜ドラマ『チェケラッチョ!! in TOKYO』で初主演を果たす。2014年朝ドラ『花子とアン』の演技で注目を集め、そこから立て続けに話題作に出演。2015年第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 最優秀主演男優賞を映画『デスノート』で受賞。

 

所属事務所はスターダストプロモーション。

窪田さんの車、バイク好きは本物みたいで、バイク雑誌に取材されたりしているみたいです。

 

ちなみに、ドラマ『アンナチュラル』で乗っているバイク、あれは窪田さんも選んだバイクらしいですよ!自分がドラマで乗るバイクを選べるなんて、うれしかったでしょうね。

アンナチュラル:久部のバイクメーカーは?窪田正孝が選んだの?

 

 

ドラマ『アンナチュラル』での窪田さんの演技の評価は?

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-1024x644.jpg

さて、ではどんなふうに評価されているのかを見てみましょう!

 

「ちゃんと演技してるの見るの初めてだったけど最高だった…アンナチュラル良いから見よう!石原さとみと窪田正孝だよ!無双!」

「わたし窪田正孝くんはそんな好みではないので(顔がちょい苦手w演技上手い俳優さんだけど笑)…」

「窪田正孝の演技は少し控えめな男子感が出てていいよね。」

「テーマが重いのに清々しいのは、さとみちゃんと窪田くんのイメージと演技力やろなー」

「「アンナチュラル」海外ドラマで見たことがある感じかな。できれば、窪田正孝さんの演技力をもう少し活かしてほしい。」

「あと、窪田正孝さんのDT演技がイカす♪」

「録画したアンナチュラル観たけどやっぱ窪田正孝の演技いいな!あと石原さとみ可愛い」

 

なかなかいい評価が並んでいます。中には「顔は好きじゃないけど演技はうまい!」と、本物の評価をしている人もいます。

基本、窪田正孝さんは「演技上手い!」「演技派!」というイメージが出来上がっている印象ですね。


スポンサードリンク


 

ドラマ『アンナチュラル』での窪田正孝さんの役柄は?

kuberokurou

出典:http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/chart/

今回のドラマ『アンナチュラル』では、窪田さん、どんな役柄を演じているのでしょうか?

 

久部六郎(26)

「不自然死究明研究所(UDIラボ)」に所属する記録員の久部六郎を演じています。医者一家の三男坊で3浪した挙句に3流医大に会ったものの、情熱をさほど傾けられないまま現在に至る。という役柄みたいです。
と同時に、UDIラボの内部事情を探るための内定として活動もしているという複雑な役柄です。

 

性格としては、今一つ熱くなれるものはないけど、それでも何か、自分の中での正義を「探している」というような雰囲気で、若くて未熟だけど、気になるミコトのためにはちょっと熱くなってしまうというか、そんな愛すべき青年ですね。

 

女性にもモテる雰囲気はなさそうですが、その「控えめな男子感」がよく出ていると、演技に関しては高評価みたいですね。

 

今までの窪田正孝さんの演技の評価は?

rp_a3-1024x666.jpg

さて、「演技うまい!」というイメージのある窪田正孝さんですが、今まではどんな評価をされていたんでしょうか・・・。

 

朝ドラ『花子とアン』で評価を上げた窪田さん。

朝ドラ『花子とアン』に出演した際に、その演技力から注目される俳優さんになってきました。

 

「花子とアンの窪田氏最高やったなぁ」

「わたし窪田くんのこと花子とアンで知って好きになりました」

 

この役柄を演じた窪田さんを見てファンになった!という視聴者がたくさんいました。やはり朝ドラの威力はさすがですね。

 

ちなみに、この「花子とアン」での演技が「第24回TV LIFE 年間ドラマ大賞 助演男優賞 新人賞」として表彰されています。

 

 

ドラマ『デスノート』でも高評価!

さらに窪田さんの演技の評価を高めたのが、ドラマ『デスノート』での窪田正孝さんの演技。

 

とにかくその「迫力」がすごくて、一部には「顔芸」とまで言われるくらいでしたが、それでもその演技力はかなり評価されたみたいですね。

 

「窪田正孝の演技力ぱねえww「デスノート」の月役て難しいよね 」

「窪田正孝 イケメンで演技力すごいよな デスノートの最後のシーン 「松田! 誰を撃ってる!」のアニメとのシンクロ率ヤバいしw なるべく原作に近づけようとするところ 流石だなって思う」

「それより窪田正孝の演技がすごすぎて途中から恐怖だったよ!」

 

 

ドラマ『ラストコップ』では、演技がうますぎて・・・?

ドラマ『ラストコップ』での窪田正孝さん。ドラマの内容がかなりの「振り切ったコメディ」だったために、その演技が賛否両論になっていました。窪田さんの演技への振り切り具合が、裏目に出てしまったのかも知れません。

 

「ラストコップ、窪田正孝くんの過剰な演技がうざくて嫌い」

「窪田正孝好きなのよ~DEATH NOTEで演技うまっ!ってなってラストコップで堕ちた」

「皆さんにはNを見てからデスノートを見て、そのあとラストコップという流れをお勧めします。すげぇから。」

「ラストコップ見始めたけど。これ最後に見た窪田正孝の演技がハイローやから演技の差がめっちゃ凄いなw」

「ラストコップのテンション高いツッコミ役とかとのギャップ 演技の振り幅…窪田正孝は至高ですな」

 

今までの窪田さんの雰囲気が好きだったファンのかたはちょっと引いてしまったみたいですけど、それでも評価している人はたくさんいました。

 

窪田さん、演技に対しては、中途半端はいやなんでしょうね。

 

窪田さんの演技力は、「ギャップ」が魅力?

KENTA7d44asd_TP_V
窪田さんの演技を評価する人たちがそろって口にするのが「ギャップ」という言葉みたいですね。

 

控えめ男子の役柄もできると思ったら、デスノートのようなキレた雰囲気も表現できる、と思ったらラストコップみたいな完全にふざけたテンションでもやりきってしまうという、それぞれの演技をやりきってしまうために「ギャップがすごい!」と評価されているんでしょうね。

 

まとめ

PAK58_mihirakitecyoutopen_TP_V

役柄によっては賛否ありますが、やっぱり窪田正孝さんの演技は高く評価されている様子ですね。

 

今放送中のドラマ『アンナチュラル』も高く評価されていますし、ドラマの視聴率も評価も注目度も高いので、さらに人気が高まるのは間違いなさそうです。

 

これからどんな「振り切った」演技をみせてくれるのか、非常に楽しみは俳優さんですね。
というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ドラマ『アンナチュラル』のトリビア、豆知識をまとめました!楽しんでね!

『アンナチュラル』東海林役市川実日子さんの演技力の評価まとめ!


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a3
  2. 視聴率ランキング01
  3. kawamura20160818235914_TP_V
  4. KIM150922247482_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018冬ドラマ視聴率ランキング21・22時のみ!

ドラマ『アンナチュラル』のトリビア、豆知識をまとめました!

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪