BG身辺警護人でのキムタクのアクションはV6岡田よりも劣ってる?

この記事は3分で読めます

KENTA7d44asd_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2018年1月18日(木)21時から放送されるドラマ『BG身辺警護人』

主演に木村拓哉さん、そして豪華な俳優陣がそろい、今期大注目のドラマですね。

 

木村拓哉さんの前回のドラマはかなり視聴率も評価もよいものでしたが、今回のドラマではどうなるでしょうか?木村さん主演となるといい意味でも悪い意味でも「注目」されてしまいますね。

 

さて、今回のドラマ『BG身辺警護人』ですが、どうやらボディガードのお話らしく、タイトルロゴもV6岡田准一さん主演の『SP』にも似ているため、どうしても比べて見られがちみたいです。

 

中でも注目されているのが、木村拓哉さんの「アクションシーン」についてなのですが・・・。

キムタク主演『BG身辺警護人』は『SP』のパクリなの?

『BG身辺警護人』菜々緒にアクションでハイキックを望む声殺到!

 

 


スポンサードリンク


 

 

『BG身辺警護人』での木村さんのアクションシーンのクオリティはどうなる?

OOK92_tatakausarari-man20131223_TP_V

さて、このドラマ『BG身辺警護人』ですが、伝説のボディガードのお話らしく、今回も木村さんがヒーローな役柄を演じることになりそうですが、注目されているのがその「アクションシーン」

 

タイトルがV6岡田さん主演の『SP』と似ているため、比べて語られがちなのですが、岡田さんのアクションがすごすぎるせいか、どうしても木村さんのアクションのほうが「劣るのでは」という意見がツイッター上で踊っています。

 

「木村くんの新しいドラマ始まるのかぁー。BGか。アクションシーンとかどうなんだろう。鍛えてたのかなー。昨日、CRISISをまとめてみちゃったし、綾瀬はるかのアクションも記憶に新しいし、しっかりとしたものじゃないと観れないかも・・・」

「キムタクのBGって新ドラマ岡田准一のSPと比べられそう」

「キムタクのBGとかいうボディガードのドラマ、岡田くんのSPに勝てる見込みある?」

「今のキムタクに果たして岡田准一並みのアクションが出来るのか疑問。」

「BGが岡田のSPと比べられないわけがない。岡田凄すぎて可哀想になる」

「キムタクの新ドラマBG(ボディーガード)ってどうやってもSP意識してまうし、岡田くんの演技と比較されてしまうぞ」

「ボディガード‥‥キムタクが‥‥岡田さんくらいムッキムキになるなら分かるけど、、あの細いラインで警護。。どんなに想像してみても、安っぽいドラマになる気がしてならない」

「SPの岡田准一くらい動けないとスゴイ陳腐なものになると思う。内容が違う、と言われればそれまでですがね。」

「次期のキムタクのBGに不安しか覚えない。アクションあるよね?半端なアクションになりそうな予感。ひらパー兄さんみたいにテコンドー極めちゃうとか、そういうところないものなぁ。」

タイトルやロゴ、内容に共通点が多いせいか、比べられてしまうのは仕方なさそうですね。

 

 

木村拓哉だからこそできる『BG』?

BGtaitoru

ただ、木村拓哉さんのアクションに期待する声も実は多く、木村さんの「アクション俳優」としての一面を評価する声も上がっていました。

 

 

「楽しみすぎです。 木村さんのアクションが楽しみ!!! 鍛えているのに細い!!理想の体!」

「木村様のドラマの予告映像見た。あいかわらずカッコイイ。後ろ姿であんなに素敵ってなんなの…
武器や銃無しのアクション楽しみ♪」

「木村君の超絶かっこいい映像みれてほんとにもう!息ふきかえした!感じだよー嬉しいやら感動やら。BGだから、アクションとかも見れちゃうのかなぁ。」

「木村くんのドラマ、BG楽しみです。アクションが相当楽しみ。」

「木村さんの身体能力全開、スーツで大暴れ展開希望」

「BG木村拓哉…ふふふ、アクションですよね、アクション。楽しみだわ。」

「ボディガード!シングルファーザー!大勝利!来年がいよいよ楽しみになってまいりましたあ!アクションも見られるわけですね?ゴチになりまっす!木村さん!」

やはり根強い木村さんはたくさんいる様子で、「正統派かっこいい木村拓哉」を見たくてうずうずしているコメントが相次いでいる模様。やっぱりいまだに人気が根強いですね♪

 


スポンサードリンク


前評判を裏切るであろう、木村拓哉の「プロ意識」?

PAKU6462_TP_V
木村拓哉さんがドラマに出るたびにアンチな方々が何かと騒ぎ出すことが多いですが、今回もその例にもれず、前評判としてはそれほど高くない様子です。

 

ただ、いろいろといわれつつも、映画『無限の住人』でのアクションシーンはかなり絶賛されていましたし、ドラマ『A LIFE』での手術シーンなど、その「プロ意識」から視聴者たちを驚かせてきたのも事実。

 

となると今度の『BG身辺警護人』でも、木村さんなりの、視聴者への「サプライズ」を何かしら仕掛けてくるのではないかと期待しています。

 

確かに、岡田准一さん主演の『SP』のようなアクションは期待できないかも知れませんが、なにかしら「おお!」と思わせてくれる何かがあるような気がしています。
最近では、日本のドラマでも求められるアクションが激しくなっているような気がするので、ケガにだけは気を付けて撮影に臨んでもらいたいものですね。

 

 

まとめ

MBPR_9V9A8323_TP_V

今回は、ドラマ『BG身辺警護人』の木村拓哉さんのアクションが、『SP』での岡田准一さんよりも劣るのではないか?ということについてまとめてみました。

 

確かに、岡田さんのアクションと比べてしまうとそりゃ誰でも見劣りするわと思ってしまいます。JAC出身の堤真一さんも「岡田くんとは一緒にアクションしたくない」といっているほどですからね。

 

ただ、いろいろ言われつつもいつも視聴者をなにかしらで「驚かせて」来る木村さんのことですから、今回もきっと、予想もしないところから新鮮な驚きを提供してくれるのではないかと思っています。

 

とにかく、「面白いドラマが見られればそれでいい!」です。頑張ってもらいたいものですね。

 


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スケボータイトル
  2. AXISIMG_0794_TP_V
  3. kawamura20160818235914_TP_V
  4. AMEMAN17826009_TP_V
  5. DSC01810
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪

『独断』2018冬ドラマおすすめランキング!