『グッドドクター』視聴率・評価感想。山崎賢人は絶賛なのに・・。

この記事は5分で読めます

guddodokuta-

こんにちはうさぎ♪です。

2018年7月12日に放送開始したドラマ『グッドドクター』

 

主演に山崎賢人さんを迎え、原作は2013年に放送された韓国ドラマ『グッドドクター』アメリカでもドラマ化された名作ですが、今回日本でのリメイクになりました。

 

主演の山崎さんが演じるのは、自閉症ながらも驚異的な記憶力を持つ「サヴァン症候群」の青年。独特な役柄ですが、どのように評価されているのかが気になりますね。
今回はドラマ『グッドドクター』の視聴率と評価・感想をまとめてみたいと思います。

 


スポンサードリンク


 

 

 

ドラマ『グッドドクター』視聴率は?

 

guddodokuta-

出典:フジテレビ

 

ではさっそく視聴率を見てみます。

 

1話 11.5%

2話 10.6%

 
同じ枠の過去のドラマと比べてみると・・・。
・『モンテクリスト伯』初回5.1% 平均6.23%
・『隣の家族は青く見える』初回7.0% 平均6.26%
・『刑事ゆがみ』初回7.6% 平均6.53%
・『セシルのもくろみ』初回 5.1% 平均 4.5%
・『人は見た目が100パーセント』初回視聴率9.5% 平均6.44%
・『嫌われる勇気』初回視聴率8.1% 平均6.53%
・『Chef』初回視聴率8.0% 7.05%
この枠ではずっと10%を超えることはなかったのに、今回はいきなり11.5%とめちゃくちゃいい数字!これはすごいことですね。

 

内容も結構重めだったのですが、引き付けられる何かがあったのかも知れません。さすが人気作品のリメイク。ただ、いくら人気作品のリメイクでも人気の出ない作品もあるので、今回は主演の山崎さんのおかげなのかも?

 

今後の展開が楽しみですね。

 

 

 

ドラマ『グッドドクター』の評価・感想は?

 

rp_a3-1024x6661-1024x666111111.jpg

今度は評価を見てみましょう。

 

「山崎賢人好きとしてグッドドクター期待してみたけど…期待以上だわ!ataruを思い出したけど山崎賢人×ピュアって最高。」

「みんなグッドドクター見るべきだよ!このドラマをきっかけに自閉症のことを自ら調べて正しい理解が深まるといいなぁ

「グッドドクターやっぱり得田さん!そりゃ私の涙腺やられるわ。

「グッドドクター録画したの見て泣いてるんだが。恐らく今期のドラマで1番好きなやつ。

「グッドドクターやばいね自閉症の演技うますぎてびっくり」

このドラマ、とにかく「泣ける」という評価が多めでした。山崎賢人さんを目当てで見ていた方もいたみたいですが、結構いい評価が多かったです。

 

 

 

全体的な評価をまとめてみると・・・。

 

 

 

・山崎賢人の演技が素晴らしい!

 

普段あまりいい評価をされない山崎賢人さんの演技ですが、このドラマに至っては「いい評価」が多かったです。すごく多かった。

「録画したグッドドクター見てるんだけど山崎賢人演技うますぎてびっくりした」

「山崎賢人かわいすぎやし演技力すごいわ」

「山崎賢人「グッドドクター」の演技が素晴らしかった。

いい評価、というよりは「絶賛」という雰囲気でした。

 

この番組のプロデューサーさんがコメントしてましたが、

 

企画を立てる上で念頭においていたのが“山﨑賢人さんの新しい表情をどう引き出すか”ということで、辿り着いたのが『グッド・ドクター』という作品でした。
出典:http://www.fujitv.co.jp/gooddoctor/introduction/index.html

今回はプロデューサーさんのナイス判断だったということですね。山崎賢人さん、これで一気に俳優としての評価を上げそうですね。

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

とにかく「泣ける」と絶賛!

 

このドラマの感想に多いのが「泣ける」という評価。

 

「グッド・ドクター考えさせられる部分もあるけど、すごい泣けるドラマだ〜」

「ダメだ…グッドドクターめちゃくちゃ泣ける…。」

「グッドドクターって2回目でも泣けるってすごくない?今までで1番のドラマやな〜〜」

「昨日のグッドドクター観たけど、泣けすぎませんか?これ毎回泣けるやつですね、きっとそうですよね」

「グッドドクター初回から泣けるな。これは毎週観るかな」

 

原作も韓国ドラマですし、舞台も小児科ですし、「泣ける」要素はたくさん詰まった作品だと思いますが、やっぱり泣けると評判です。

 

ドラマ見て泣きたい人には、おすすめのドラマですね。

 

 

山崎賢人が絶賛なのに・・障害者に対する扱いがひどい!

 

山崎賢人さんの演技、そして「泣ける」とかなり評価の高いこの作品ですが、中にはいい評価をしていない人も。

 

山崎賢人さん演じる主人公である新堂湊。彼は「自閉症」でありながら、研修医として病院で働くのですが、その彼に対する扱いが「ひどすぎる」という声が多数ありました。

 

「グッドドクター山﨑賢人めちゃくちゃよかったけど、扱いがひどすぎて観てられん、、、」

「グッドドクター、自閉症の医師に対する扱い酷すぎ

「藤木直人さんが演じてる役が、自閉症の先生をあまりにも人間扱いしてなくて傲慢で大嫌い。

小児科の医師が自閉症に理解無いとはどういうこと??しかも、医師免許を取った同じプロでもあるのに、最初から偏見を持った扱いって・・・」

見ていてつらくなるような扱いを受ける主人公でしたが、これもドラマの「演出」の一つとして楽しんでいる人もいるようです。

特に「韓国ドラマが原作だから」ということで納得している人もいるみたいでした

 

ある程度は「誇張されている」と理解しながら、みなさんバランスを取りながら楽しんでいるみたいですね。

 

ただ、やはり自閉症の当事者の方に「近い」場所にいる人たちには、あまりいい感触を与えていないみたいです。

 

 

「病院の先生たちが自閉症の扱い方分かってなさすぎて、割と見てていらいらはした。」

「約10年くらい自閉症の方々の支援員として働いていたから扱い酷くて悲しくなった。

「自閉症の子を持つ親としては辛い内容でした。外科とはいえ小児科のDrでしょ?なんでこんなに発達障がいの知識がない奴ばかりなの?」

「私の子どもは発達障害ですが、理解されないことの方が多いので、このドラマでの周りの受け止め方はある程度仕方ないとおもえる…けど、あんな風に突き飛ばしたりは酷いかな。その辺もう少し表現を変えて欲しい。

 

やはり、デリケートな問題を「エンターテイメントとしてのドラマ」にしているので、こういった批判が出てきてしまうのも無理はないですね。
ただ、このドラマを通して「じゃあ自分だったら」と考えている人も多かったです。周りの医師たちは湊につらく当たっていたけど、極度の緊張とストレスにさらされている時に、自分が湊に対してどのように接することができるのか、このドラマを通して考えさせられているみたいでした。

 

 

 

ドラマ『グッドドクター』1話を見てみた感想!

00_PP39_PP_TP_V

筆者も実際に見てみました。
筆者は途中からこのドラマを見たのですが、まったく予備知識がなかったので、山崎賢人さんの子供みたいなセリフ回しに「これはいったいどういうことだ?」と驚きました。

 

隣にいたカミさんにドラマの情報を聞いて、初めて納得しました。

 

自閉症の方が身近にいたことがないので、山崎賢人さんの演技が「リアル」かどうかは正直わからないのですが、リアルかどうかは別にして、とても心を打つ演技をしているなあと感じました。
やはりドラマなので、そして韓国ドラマが原作なので、時に「誇張されてるなあ」と感じるセリフや演出はありましたが、いろいろと考えさせられる部分もあり、「じゃあ自分なら何ができるんだろう」と、ドラマを見た後も残る内容でした。
第1話ではただただつらい仕打ちを受けていた主人公でしたが、これからどんなふうに成長し、受け入れられていくのか、見届けたくなる作品だなあと感じました。

 

 

まとめ

matome

今回はドラマ『グッドドクター』の視聴率、評価・感想をまとめてみました。

 

初回からかなり「泣ける」と評判のいいドラマ。確実に視聴率を上げてくるでしょうね。
今期のドラマは、かなり視聴率の高いものが多い気がします。みんな、テレビに戻ってきているのでしょうか。それとも、広告のやり方が変わってきているんでしょうか。

 

まだまだ楽しみな作品が多い今期ですが、いい作品に出会えるといいですね。
というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tiadann
  2. konosekainokatasumini
  3. hartIMGL0487_TP_V4
  4. hartIMGL0487_TP_V4
  5. zettaireido
  6. tenteiga
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018春ドラマ視聴率ランキング!

ドラマ『アンナチュラル』のトリビア、豆知識をまとめました!

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪