『過保護のカホコ』最終回!ドラマ全体の評価感想まとめ。

この記事は4分で読めます

CCC9V9A9928_TP_V

どうもこんにちはうさぎ♪です。

9月13日に最終回を迎えたドラマ『過保護のカホコ』

高畑充希の圧倒的な演技力に引っ張られつつ、いつの間にか物語に飲まれて最後まで見てしまいましたが、毎回涙していたドラマなので、終わってしまうのがさみしいです。

最終回を迎えて、結局このドラマはどんな評価をされていて、どんな感想を持たれているのかを調べてみようと思います。

『過保護のカホコ』視聴率と評価・感想。高畑充希の演技に賛否?

 

スポンサードリンク




 

まずは視聴率から見てみましょう!

rp_kuroko0I9A6188_1_TP_V-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x2031-300x203.jpg

まずは、『過保護のカホコ』の視聴率から、このドラマの人気、評価を見てみましょう。

 

1話 11.6%

2話 10.8%

3話 12.0%

4話 11.1%

5話 12.1%

6話 10.9%

7話 10.8%

8話 11.5%

9話 9.9%

10話 14.0%

平均視聴率 11.47%

 

最終回の10話でいきなり14%の自己最高視聴率を記録しましたが、過去のこの枠のドラマの視聴率を比べてみると・・・。

 

・『母になる』初回視聴率10.6% 平均視聴率9.17%
・『東京タラレバ娘』初回視聴率13.8% 平均視聴率11.39%
・『地味にスゴイ!』初回視聴率12.9% 平均視聴率12.37%
・『家売るオンナ』初回視聴率12.4% 平均視聴率11.59%

 

と、この枠にしてみたら「普通」な数字でした。

 

ただ、タイムシフト視聴が増えている今では、この数字にどのくらいの信ぴょう性があるのかわかりづらくなっては来ていますが・・。

 

スポンサードリンク




 

Yahoo!のドラマレビューから探ってみよう!

rp_iPhone7katate_TP_V-300x158-300x1581-300x158-300x1581-300x158.jpg

今度は、Yahoo!のドラマレビューサイトから、このドラマの評価を探って見ようと思います。

 

最終回を迎えたばかりの現在(9月14日)、みなさんの感想は「面白かった」という評価が多かったですが、その中で特に目立った評価や感想を挙げていくと・・・。
・ハッピーエンドで終わってよかった。
・キャスティングがよかった。ドラマ全体で演技がよかった。キャストがはまり役だった。
・続編を見てみたい!
・高畑充希がはまり役だった!
・竹内涼真もよかった!
・すんばらしいドラマだった!
・星野源の歌がよかった!
・最終回が詰め込み過ぎで残念だった。もう1話あればよかった。
・途中でちょっと失速した。途中までは面白かったのに。
・続編はいらないかな?
・ご都合主義すぎて覚めちゃった。
・遊川脚本作品にしては、マイルドだった。
ちなみに、この『Yahoo!』のドラマレビューでは、『過保護のカホコ』は、星平均3.92となかなかの高得点(5点満点)でした。
最終回を見た流れて書き込んだ人が多かったためか、結構いい評価が多かったです。

 

特徴的だったのが、細かい脚本の不備や、ちょっと強引な展開などがありながらも、それでも「面白かった」「いいドラマだった」と評価する人が多かったこと。

 

・最終回が駆け足過ぎてもったいない!

評価の多くは、やっぱり最終的な「ハッピーエンド」がよかったと評価しています。ただ、最終回にいろいろと詰め込んだせいか、駆け足過ぎてもったいない!もう1話あればよかったのに!という声が多くありました。

筆者も見ていて「どうしてそんなに結婚を急ぐ必要が?」とか「イトちゃんストレートヘアーになってるな」など細かいところが気になりました。

 

・キャストの演技力がすごい!特に高畑充希。

そのほかの評価では、高畑充希の演技力に対する評価も多かった。あそこまで現実離れした人物にリアリティを持たせつつ魅力的に演じられる若い女優さんって、あんまりいないのでは?という評価が多かった。

同じように麦野くんを演じた竹内涼真の演技を評価する人も多かったです。ただ、麦野くんに関しては、途中でカホコの影響でキャラが変わってきてしまい、それががっかりだったという人が結構いました。

『過保護のカホコ』高畑充希の演技が面白い!ギリギリ?頭おかしい?

 

・続編はいる?いらない?

このドラマの最終回で、カホコのママがパパに対して「離婚する」と提案する場面がありますが、その場面から「もしかして続編が?」と期待した人たちが多数いました。

ただ、最終回の最後のほうで、カホコがだんだんと母親の泉に似てきている描写があったことから「カホコがママになっていくんだったら、続編は見たくない!」というコメントが多く、このドラマが好きな人にとっても、続編を望む声と、このまま終わらせてほしい声と、二つに分かれているようでした。

 

続きを見たい気持ちもありますが、ハッピーエンドそのままの雰囲気のまま終わるのも悪くない!撮んなかんじですね。

 

 

「ちゃんねるレビュー」ではより辛口な意見も。

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-300x189.jpg

Yahoo!のドラマレビューよりも辛口な意見が多かったのが「ちゃんねるレビュー」というテレビドラマのレビューサイト。

 

ここでの星平均は3.4でしたが、8話目くらいからいきなり評価を下げていたレビューが多かったです。

ドラマ『過保護のカホコ』を通して見た感想。

150415332018_TP_V

ここでは筆者が感じたドラマ『過保護ののカホコ』の感想を書きたいと思います。

 

ドラマ全体を通して、とにかく「高畑充希の演技」が魅力的だったという一言に尽きると思います。「カホコ」のコロコロとよく動く表情を見ているだけでも毎回楽しめました。あそこまで全力で演技をし続けるのって大変なんだろうなと、改めて高畑充希はすごいなと感じました。

全体的に挟まれるコメディ具合もちょうどよくて、毎回声を出して笑わせてもらえましたし、カホコだからこそ言えるまっすぐなセリフにも心を動かされました。

最終回は確かにちょっと強引にまとめたなという印象は確かにありましたが、細かいことが気にならない筆者にとってはそれでも全く問題なかったです(笑)

逆に、「ちゃんねるレビュー」での酷評を見ていると、みなさん、自分の人生を照らし合わせて、いろんな感想を抱きながらドラマを見ているんだなと、改めて人と人との違いに気づかせてもらえました。
このドラマ、キャラクターのそれぞれがきちんと「ダメ」な部分を持っているので、誰に対して感情移入できるのか、だれに対してイライラするのかで、自分の内面も知ることができるのではないかと感じました。

個人的には、カホコのお父さんに毎回イライラしてました(笑)みなさんはどのあたりに一番イライラしたでしょうか?

個人的にはとても楽しめたドラマでした。終わってしまったのが残念ですね。

 

 

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

今回は最終回を迎えたドラマ『過保護のカホコ』の評価、評判、感想をまとめてみました。

誰もが口をそろえているのが『高畑充希の演技がすごい!カワイイ!』という意見。とにかくこのドラマは高畑充希の魅力に支えられていると感じました。

今回はちょっとマイルドだったといわれている遊川さんの脚本ですが、次回作はどんなものを書いてくるのでしょうか?楽しみです。

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. CK0I9A9034_TP_V
  2. PAK58_mihirakitecyoutopen_TP_V
  3. 150415342006_TP_V
  4. OY1151013500662_TP_V
  5. 150415342006_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。