『過保護のカホコ』視聴率と評価・感想。高畑充希の演技に賛否?

この記事は3分で読めます

BIS151026193472_TP_V (1)

こんにちはうさぎ♪です。

7月12日に放送開始されたドラマ『過保護のカホコ』

人気脚本家遊川和彦さん脚本のドラマですが、今回遊川さんがテーマにするのは、「何から何まで親の庇護のもとにぬくぬくと育ってきた”過保護な娘”」過保護に育てられた娘が、雑菌まみれの世の中で奮闘するというお話です。

さて、今回はそんなドラマ『過保護のカホコ』の視聴率と評価、感想を的得てみたいと思います。

 

『過保護のカホコ』最終回!ドラマ全体の評価感想まとめ。

 

『過保護のカホコ』高畑充希の演技が面白い!ギリギリ?頭おかしい

 

スポンサードリンク

 

ドラマ『過保護のカホコ』の視聴率は?

さて、さっそく見てみましょう
1話 11.6%

2話 10.8%

3話 12.0%

4話 11.1%

5話 12.1%

6話 10.9%

7話 10.8%

8話 11.5%

9話 9.9%

10話 14.0%

平均視聴率 11.47%

 

<9月9日更新>

いやー終わってしまいました!最終回だけとびぬけてよかったのは、やはり「結婚式」というイベントのなせる業なのでしょうか?最初から見ていた筆者にしてみたら、カホコの成長に何度胸を熱くさせられたものか・・。

個人的に遊川和彦さん脚本のドラマが好きなことがわかりました。次回作が楽しみです。

 

 

<8月24日更新>

7話が終了してさらに急展開のカホコですが、今まで取り繕っていた家族同士がいがみ合うのを見て、なんだかちょっとホッとしたというか、安心したような気がしました。

ドラマの内容に反して視聴率は振るいませんでしたが、最終回に向けて上がっていくような気がするので、これからかな?

過保護のカホコ主題歌、星野源『FamilySong』実はバナナマンへの曲?
ちなみに、同じ枠の過去のドラマの視聴率を見てみると・・・。

 

・『母になる』初回視聴率10.6% 平均視聴率9.17%
・『東京タラレバ娘』初回視聴率13.8% 平均視聴率11.39%
・『地味にスゴイ!』初回視聴率12.9% 平均視聴率12.37%
・『家売るオンナ』初回視聴率12.4% 平均視聴率11.59%

 

この枠で言うと、前クールのドラマ『母になる』の初回視聴率よりは高い数字ですが、結構人気なドラマが多いこの枠としては、もう一つ、といった雰囲気ですね。

 

ただ、なかなか評価の高いドラマなので、今後上がる可能性ありますね。

スポンサードリンク

ドラマ『過保護のカホコ』の評価・感想は?

rp_yuka0I9A1561_8_TP_V-300x189.jpg

では、感想を見てみましょう!
まずはいい評価から。

 

「竹内涼真のおかげで過保護のカホコ見てられる」

「過保護のカホコ面白い、久しぶりにみようと思ったドラマ」

「過保護のカホコめちゃ面白い!てか竹内涼真ばかかっこいい」

「過保護のカホコ好きすぎて死にそう やっぱり高畑充希しゅき」

「普通に考えれば腹立つだけの設定だし、カホコちゃんあほの子過ぎる~って思うけど、高畑充希ちゃん嫌味なくやっててカワイイわ。ママはオカムスのママに負けないぐらいの強烈なキャラやけど、パパのツッコミで面白く見れたよ。来週も期待!」

「過保護のカホコ面白い!なんでか共感できる。あたしも過保護に育ったのかな」

「まったく期待せずとりあえず1回目だけ見てみるか感覚で録った『過保護のカホコ』が予想外に面白い。毎週録画に切り替え。」

「主題歌目当てで過保護のカホコ見たけど、思った以上に面白かった。高畑充希ちゃんはやっぱり芸達者だなー」

 

今度はちょっとダメな評価。

「過保護のカホコ、話はくっそつまらんけど竹内涼真を見たいから我慢して見てる」

「過保護のカホコ全然面白くない」

「過保護のカホコ 源さんの新曲聴くために見たんだけど 面白くないどころか ただひたすらイライラするだけの1時間でしたね」

人によって評価は分かれているみたいですが、主な感想をまとめると・・・。

 

・「面白い!」
・「共感できる!自分も過保護かも」
・「高畑充希の演技がかわいい!」
・「予想以上に面白かった!毎週録画しよう!」
・「星野源の主題歌最高!」
・「つまらない」
・「なんだか見ていてイライラする」
・「星野源の主題歌は最高だけどつまらない!」
・「過保護というよりも、障害を抱えてる?」
といった評価でした。

 

多かったのが「予想してたよりも面白かった」というもの。テーマがそもそもタイトルにあるように「過保護」なので、そもそもすごく見たくなるようなテーマじゃないためか、思っていたよりも面白かったという評価が多く上がりました。

 

そして、過保護に育てられた主人公の「カホコ」を演じる高畑充希さの演技がかなり高く評価されていました。とぼけた顔も受け答えもすごくコミカルで、見ていて笑ってしまうシーンがたくさんありました。

 

ただ、この部分が好きな人と嫌いな人を分けている要因でもあるみたいで、高畑さんの演技が「過保護に育てられた娘」ではなく「ちょっと障害を抱えた娘」に見えてしまうと、このドラマの見え方が変わってしまう、それが悪い評価につながっているみたいです。

「見ていてイライラする」という評価の中には、そういう「障害を抱えている娘を無理やり社会に適応させようと沿ている母親」に対してイライラしているのかも知れませんね。

 

後は、出演者へのいい評価が多かったです。カホコに対して厳しく接する麦野初役の竹内涼真さんがかっこいい!、竹内さんのおかげでドラマを見てられる!という評価が少なくありませんでした。

 

時任三郎さんや黒木瞳さん、三田佳子さんや西岡徳間さん、佐藤二郎さんなど演技派のキャストが多いのもいい評価につながっていますね。

正直初回の視聴率はあまりよくありませんでしたが、今後伸びる可能性は十分あるので、今後のカホコの成長に期待ですね!

 

 

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

 

今回はドラマ『過保護のカホコ』の視聴率と評価・感想についてまとめてみました。

 

良くも悪くも「問題作」の多い遊川さんの脚本なので、カホコがすんなりと社会に適応していくだけのドラマにはならないような気もしますが、この先が楽しみですね。

『過保護のカホコ』糸役の久保田紗友のチェロ。本当に演奏してるの?
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 150415342006_TP_V
  2. BIS151026193472_TP_V (1)
  3. DSC01732
  4. C778_yameteanata_TP_V
  5. 150415342006_TP_V
  6. 150415332018_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。