ドラマ『リバース』森下先生役藤本泉の演技が高評価!スカッとでも!

この記事は3分で読めます

ZOM93_zombileniwakarebanashiwo20140503_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

4月から始まるドラマ、期待できそうな作品が多いので非常にたのしみですね。

今回取り上げるのは、イヤミスの女王、湊かなえ原作のドラマ『リバース』に出演する藤本泉さんに注目してみたいと思います。ドラマにフレッシュな顔ぶれが並ぶとつい調べたくなっちゃいますね。

スポンサードリンク




藤本泉さんプロフィール

358.L

出典:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/fujimotoizumi.html

 

藤本泉(ふじもといずみ)

生年月日:1991年10月21日(25歳)
出生地:埼玉県
身長:160cm
血液型:A型

小さいときから水泳をならい、スキューバのライセンスも持っているらしいです。ちなみに、ライセンスを取ったのは中学生のときみたいですから、かなりアクティブな性格かのかも知れませんね。

中学時代にスカウトされて芸能界入り。女優として本格的に活動を始めたのは大学に入ってから。

そこからはコンスタントに作品に出演していますね。

ってか、全然新人さんじゃないですね(笑)これまでたくさんのドラマや映画に出演されていたベテラン女優さんでした。いやあ、ドラマのブログを書いているくせに不勉強でした。

 

最近のドラマでは、『遺産相続弁護士 柿崎真一』『不機嫌な果実』『OUR HOUSE』『ダメな私に恋してください』など。

映画では、あ、あの問題作『珍遊記』にも出演してますね。それから、『アオハライド』『神様のカルテ2』など。

バラエディ番組の「スカッとジャパン」にも出演されて話題になっていることが多いですね。

いろんな作品に出演する一方、ドラマを通して出演することが少なかったのですが、今回はきちんと人物相関図に載ってます!藤本さん、注目されるチャンスになりそうですね。

スポンサードリンク




ドラマ『リバース』での藤本泉さんの役柄は?

riba-su

 

藤本さんの役柄は、玉森裕太さん演じる「浅見康介」の同僚、楢崎高校の国語教師、クラスの副担任という役柄、秘密を抱える浅見とどんなやり取りを見せてくれるのでしょうか?

藤本泉さん、演技の評価をまとめてみました。

rp_00_PP39_PP_TP_V-300x200.jpg

目立つ代表作はあまりない藤本さんですが、演技の評価はどんなもんでしょうか?評価や評判をまとめてみました。

 

「藤本泉さんか 演じた役はクソだけど美人で演技もうまかった」

「やはり安定の演技力。あの何とも言えない立場を演じ切る、その演技力と覚悟に脱帽。藤本泉さんはあまり認知されていない(?)ような気もするのだけれども、間違いなく大女優。」

「龍翔役の溝端淳平や側近の奈落役の藤本泉の演技も面白かった」

「藤本泉の所在なげな演技と圧倒的な存在感は、特筆に値する。彼女ならきっとどんな役でも演じられると、これからも期待。」

「森川葵ちゃんと藤本泉ちゃんと古畑星夏ちゃんはスカッと見てて可愛いくて演技上手くて大好きなんだよね。」

「藤本泉ちゃん演技上手いし可愛い」

「藤本泉ちゃん演技うますぎ。役ごとのギャップ半端ない。」

「藤本泉がアオハライドの時との演技の差(上手いヘタじゃなくて役の幅という意味)すごすぎて震えてる」

演技の評価は悪くない、というか、かなりいいですね。特に最近出演している『スカッとジャパン』での評判がいいみたいです。

 

役の幅が広すぎる?演技は、ゆくゆくは「カメレオン女優」?

CCC9V9A9928_TP_V

藤本さんの演技の評価をみていて多かったのが「演技の幅が広い」「役柄の幅が広い」というもの。藤本さん、どうやらすごくバラエティに富んだ役柄を演じ分けているようです。

 

『スカッとジャパン』でも、意地悪な役からおとなしい雰囲気の役までいろいろとあります。演技の幅が広いといわれている理由は、「スカッとジャパン」での役柄のギャップにあるみたいですね。

 

ただ、仕事は選ばないタイプなのか、あの問題作、映画『珍遊記』にも出演していました。

こちらです。

c2753f689fae4e71bd4ce2a937a48c22

右の美女が藤本さんですね。

藤本さん、来た仕事は断らないのか、好奇心旺盛なのか、こんな役もこなすんですね。素晴らしい心意気だと思います。

まあ、先輩女優の倉科カナさんもこんな状態でしたから。

002

これに比べたらへっちゃらですね。へっちゃら。

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

ドラマ『リバース』が始まったら、おそらく「あのかわいい女優さんだれ?」というツイートが流れると思いますので、今から楽しみです。

ドラマ時代は湊かなえさんの原作なので、ドロドロのくらーい雰囲気になりそうなので、藤本さんみたいな爽やかな美人がいるといいですね。

というわけで今回はここまで!ドラマが楽しみだなあ。

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0002_006893
  2. INA85_recyoukonndensam_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。