『光のお父さん』FF14が実写ドラマ化!大杉連と千葉雄大ってマジ?

この記事は3分で読めます

CCC9V9A9928_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

漫画やアニメの実写ドラマ化ばかりのドラマ界、今度はゲームに手を伸ばしたのか?

なんと、日本が誇るRPGの「ファイナルファンタジー」が、なんとドラマになるという情報が!

どういうことなのか、いろいろ調べてみましたよ!




 

ゲームブログ『光のお父さん計画』が実写ドラマに。

正確に言うと、ゲームのドラマ化ではなくて、ゲームの実況ブログを書いている人の体験記がドラマ化するらしいです。

それでもかなり異例なお話ではありますが(笑)

 

・一撃確殺SS日記

20170203144406792

このブログは、人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズの14作目『ファイナルファンタジー14』のゲームブログ。

ゲーム内での行動を文章と画像にてつづられています。文章も画像の編集もなかなかおもしろいので、非常に勉強になります。

 

このブログの中で『光のお父さん計画』という、「60歳を超えるゲームが好きな自分のお父さんにFF14をプレイしてもらい、こっそりフレンドになって、いつか打ち明けてやろう!」という企画がありまして、その経緯があまりにも素晴らしかったので、その内容がドラマになるということなのです。

 

筆者もさわりだけ読んでみましたが、試行錯誤しながらどうにかお父さんとフレンドになっていく過程が非常に興味深く、しかもドキドキしながら楽しめました。

 

こちらに、その『光のお父さん計画』が全部読めるページが作られてました。

http://sumimarudan.blog7.fc2.com/category30-12.html#e2019

 

この「ファイナルファンタジー14」は、シリーズ2つ目の「オンライン」RPGで、ネットでつながっている自分以外のプレーヤーと一緒に冒険ができるというもので、それをこっそりお父さんとやってしまおうという企画。

 

ゲーム好きな筆者としては、お父さんと一緒にゲームやるなんて、なんだか今まで味わったことのない感情を味わえそうで、そわそわしてしまいます(笑)




 

ドラマ『光のお父さん』の放送日、時間、キャストは?

a0002_006893

さて、ではこんな変なドラマ、どんな枠で、どんなキャストで放送されるんでしょうか?

 

・ドラマ『光のお父さん』

TBSドラマイムズ枠 毎週火曜日深夜1時28分~

(MBSでは、毎週日曜日深夜0時50分~)

放送日は TBS 2017年4月18日放送開始!

(MBSでは4月16日放送開始)

 

・キャスト 

 

稲葉光生(イナバアキオ)役・・・千葉雄大

tibayuudai

文中の「僕」、お父さんをFF14の世界に引きずり込んだ張本人。

 

稲葉博太郎 お父さん 役・・・大杉連

oosugiren

息子とは知らずに、FF14の世界で一緒にプレイすることになるお父さん。

 

スゴイじゃん!キャストちゃんとしてるんですね(笑)

もっと地面すれすれの低予算ドラマだと思ってたら、ちゃんとした人出ますね。

千葉雄大さんと大杉連さんのつかず離れずの親子関係を見られるだけでも楽しみなのに、一緒にゲームをするというおまけまでついて。本当に楽しみになってきたぞ!

 

千葉&大杉親子が、ゲームキャラになって親子ドラマを?

rp_00_PP39_PP_TP_V-300x200.jpg

 

ここまででも十分驚きなのですが、実はもう一つ驚きが・・・。

 

ゲーマーの主人公を千葉雄大、息子の勧めで『FFXIV』にハマったお父さんを大杉漣が演じることでも話題となった本作。残念ながら撮影NGだったが、お披露目された映像では、息子が父に『FFXIV』のパッケージを差し出すワンシーンが確認できた。ちなみに本作には現実パートのほか“エオルゼアパート”というモノがあるらしく、千葉&大杉親子がゲームキャラになってゲームのなかで親子ドラマをくり広げる(!)という。吉田氏が「変わった仕掛けで、試みとしても新しいドラマ」と太鼓判を押す本作、オンエアをお楽しみに。
出典:Yahoo!ニュース

 

「千葉&大杉親子がゲームキャラになってゲームのなかで親子ドラマをくり広げる」

これってどういうことなんでしょうか(笑)

大杉連さんが弓を持って敵を倒すということなんでしょうか・・・。

そんな「勇者ヨシヒコ」みたいな、そんなドラマになるということなんでしょうか・・・。

具体的にどうなるかはまだわかりませんが、楽しみにしたいと思います。

 

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

今回は、2017年4月に放送開始されるドラマ『光のお父さん』の詳細についてまとめてみました。

このドラマが作られるにあたって、ブログの筆者の方もいろいろと苦労をしたみたいで、実際にドラマ化するっていうのは大変なことなんだなあと感じました。

そういう苦労も感じながら、ドラマの放送楽しみにしたいと思います。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. VV9V9A3017_TP_V
  2. a1180_013608
  3. kirisima
  4. sigoto
  5. a0003_001879
  6. C778_yameteanata_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。