ブラックペアン:加藤綾子の演技が愛人?エロすぎ?怪しすぎ?

この記事は3分で読めます


こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月に放送開始したドラマ『ブラックペアン』

主演に嵐の二宮さん、原作に「チームバチスタ」シリーズの海堂尊さんを迎えた注目作です。さすが二宮さんだけあって、演技の評価はかなり高かったみたいですよ。

 

さて、今回のドラマに出演する人の中で、ちょっとだけ違う意味で注目されている方が。それが現在フリーのアナウンサーとして活躍している「カトパン」こと加藤綾子さんですね。

 

本格的な演技は今回「初」ということですが、実際に1話目が放送され、どんな評価をされているのか見てみました!

ブラックペアン:視聴率・評価・感想。黒ドクターXになってる?

ブラックペアン:ナース宮元役水谷果穂。かわいい!が演技を邪魔?

ブラックペアン加藤綾子(カトパン)演技よりも心配なことって何?


スポンサードリンク


 

 

「カトパン」加藤綾子さんの演技の評価は?

 

00_PP39_PP_TP_V

 

ではさっそく見てみましょう!

 

 

まずは「いい評価」から!

 

 

「カトパン普通に演技上手くてびっくりしたなー。」

「今までカトパンに対してなんとも思ってなかったんだけど、ブラックペアンの怪しい女性役(木下香織)がめちゃくちゃ綺麗で惚れました」

「あれ、カトパン演技悪くないぞw」

「二宮君の味方チックなオペ看の女の人と治験コーディネーターとか言う役のカトパンも良かった。」

「カトパンめっっちゃかわいいな????」

「佐伯教授(内野聖陽)の横で微笑むカトパンがエロ過ぎてたいへん良かったと思います(^ω^)」


スポンサードリンク


 

 

今度は「悪い評価」を・・・

 

 

「ブラックペアンせっかくの雰囲気をカトパンが全て台無しにしてるな。」

「切れちゃいました。カトパンの演技ではありません。せっかく良いドラマなのて、製作の方、少し検証をお願いします!」

「カトパンの塩演技には思わず吹きましたが(笑)」

 

いいものも悪いものもありましたが、7割くらいは、「良かった!」「演技うまい!」「役がハマりすぎ!」といい評価でした。

まだ出番がそれほど多くなかったせいなのかもしれませんが、いい評価が多かったです。

 

なかでも「役柄にハマってる!」「リアリティがある!」という意見が!

 

 

「高い器具売ってそう」な美人感がムンムン!

 

hartIMGL0491_TP_V

 

今回のカトパンさん、ドラマの中では「治験コーディネーター」という、製薬会社、医療機器メーカーとのパイプ役、橋渡し役をする役柄なのですが、

ドラマの中でお医者さんたちと「非常に親密な」雰囲気がプンプンして、役柄に非常にマッチしていたという評価が多かったです。

 

「そうなんだよな~! だいたいこういう器具売りに来るのすげえ美人なんだよ~!!」

「カトパンは愛人にしか見えないけど役がハマりすぎ!笑」

「カトパンの愛人感wwwww」

「カトパンも流石アナウンサーなだけあって声が届く!そして艶っぽくてなんとも怪しい感じがあっていい!」

「こんなエロい営業が接待かけてきたら即購入間違いなし!」

 

勉強会という名の接待を渡海先生にしていましたが、その怪しげな雰囲気が非常にマッチしていると評判でした。

 

みなさん、「渡海の愛人なの?」というコメントが多かったのですが、物語の中ではどうなるんでしょうか・・。だとしたら面白いんですけど、ファンから死ぬほど叩かれそうな雰囲気で怖いですね(笑)

 

 

 

実際に見てみて!演技の感想は?

SAYA0I9A8798_TP_V

 

 

筆者も実際に見てみましたが、カトパンさんの演技、よかったと思います。

 

狙ったものなのかはわかりませんが、みなさんおっしゃる通り、影のある美人が醸し出す特有の「愛人感」が芳醇に香っていました・・。二宮さん演じる渡海と怪しい関係にあるのでは?と勘ぐってしまうほどでした。

 

もしそれが「狙ったもの」だとしたなら、カトパンさん、かなりのやり手だということになりますが・・。

 

確かにちょろっと「素人感」は感じましたが、それも気になるほどではなく、回を重ねるごとに自然になっていくように感じます。

 

それにしても女子アナさん出身の語って、基本能力が高いからなんでしょうが、何をやらせてもクオリティが高いですね。さすがだと思いました。

 

 

そもそも「治験コーディネーター」って何よ?

FB0I9A8416_TP_V
ドラマの中では、渡海さんの愛人みたいな雰囲気になっていましたがそもそも「治験コーディネーター」というのはこういうものだというものをまとめてみました。

ブラックペアン:カトパン演じる”治験コーディネーター”って何?
簡単に言うと「病院と製薬会社、医療機器メーカーとの橋渡し役。治験に関するすり合わせを行う仕事」なのですが、ドラマで描かれているカトパンさんやっていることは、もしかしたら「治験コーディネーター」としては逸脱しているかも知れませんね(笑)

 

 

まとめ

 

matome

今回はドラマ「ブラックペアン」に出演した「カトパン」こと加藤綾子さんの演技の評価をまとめてみました。

 

なかなか評価の高かったカトパンさんでしたが、これからの活躍に期待ですね。

渡海とどんなふうに絡んできてくれるのか、結構楽しみです。
というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ラックペアン主題歌が小田和正で炎上?恥ずかしいと批判の嵐!

ブラックペアン:元キンコメ今野の演技が視聴者に愛され過ぎてる?


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサードリンク