ブラックペアン:視聴率・評価・感想。黒ドクターXになってる?

この記事は6分で読めます

a3

こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月22日に放送のドラマ『ブラックペアン』

『チームバチスタ』シリーズの海堂尊さん原作、主演に嵐の二宮和也さんとかなり話題になっているドラマ。楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

 

日曜劇場としては2作連続主演が嵐メンバーということで、数字も気になるところですが、さっそく見てみましょう!

ブラックペアン:猫田役の趣里。高い演技力はある挫折がきっかけ?

ブラックペアン加藤綾子(カトパン)演技よりも心配なことって何?

ドラマ『ブラックペアン』原作のあらすじとネタバレ・解説!主人公が違う?

 

 

ドラマ『ブラックペアン』の視聴率は?

a5

ではさっそく見てみましょう!

 

1話 13.7%

2話 12.4%

3話 12.1%

4話 13.1%

5話 13.4%

 

思ったよりも視聴率が上がっていきませんね。評価的には悪くないと思うのですがどうしてなんでしょうね。

 

同じ枠の過去のドラマと比較してみましょう!

 

・『99.9シーズン2』初回15.1% 平均17.63%
・『陸王』初回14.7% 平均16.0%
・『ごめん、愛してる』初回9.8% 平均9.73%
・『小さな巨人』初回視聴率13.7% 平均13.6%
・『A LIFE』 初回視聴率 14.2% 平均14.55%
・『IQ246』 初回視聴率13.1% 平均10.66%

 

注目&宣伝していた割には、それほど高くない数字に落ち着いてしまいましたね・・・。骨太な医療ドラマという触れ込みで宣伝もしていたのですが・・・。

 

初回の数字としては『小さな巨人』と同じくらいの数字でした。

 

嵐のメンバー2作連続ですが、軍配は松本潤さんに上がりました。まあこんなの、勝ちでも負けでもないんですけどね。ただ、ニュースでささやかれそうだなと思ったので・・。

 

肝心なのはドラマの内容!どんなふうに評価されたのでしょうか?

 

 

ドラマ『ブラックペアン』の評価・感想は?

00_PP39_PP_TP_V

今度は評価を見てみようと思います。

 

主演二宮さんは「賛否両論!」。

主演をつとめる二宮和也さんへの評価はほぼ真っ二つに割れている状態でした。

いいものは・・・

 

「俳優二宮和也はすごいと思ってる。いろんな役の型にここまでぴったりはめられる人なかなかいない。いい意味でニノが消える」

「二宮くんのドSっぷりが最高だったもんね。」

「ブラックペアンの二宮和也かっこよすぎませんか」

今回の二宮さんはかなり「ダークな」二宮さん、超絶腕のいい外科医なんですけど、人のしりぬぐいをしてあげる代わりに大金をせしめるという「ブラックジャック」みたいな医者を演じています。

 

怒鳴るシーン、すごむシーンなど、かなり「怖ーい」二宮さんの演技でしたが、なかなかの迫力でしたね。

 

逆に良くないものを挙げてみると・・。

 

「主役二宮はチビで貫禄なさすぎて凄い医師に見えないw」

「二宮は嫌いじゃないけど傲慢な医者はちょっと無理あるかな。凄んでも全く迫力ないし司馬の足元にも及ばない。」

「天才外科医に見えない!」という意見が結構ありました。あと、背が低いことをいう人がすごく多いんですね!背が低い天才外科医だっているだろうよ(笑)

 

確かに貫禄という点では足りない風にも見えましたが、これから回を重ねていくうちにらしくなっていくのではないかと思います。

 

原作ファンからの評価は?

このドラマ『ブラックペアン1988』という作品が原作になっています。原作アリだと、どうしても原作と比べてしまうものですが、今回はどうでしょうか?

 

「渡海の暗さを原作以上に引き出してる…」

「あー面白い!原作とは全然違うけど」

「ブラックペアン遅れて見たけどめっちゃいい。原作の世界観が想像以上によく再現されてた」

「最初は世良くんがメインっぽく出てくるのいいね原作っぽい」

珍しく、原作ファンからあまり叩かれていない印象です。少数派いますが・・。

 

どちらかというと、「原作とは全く別物」として見せることに成功しているという雰囲気です。主演の二宮さんのインパクトが強いせいかも知れません。

 

あと、このドラマをみて「原作が読みたくなった!」という人が多数いました。これから本売れるぞー!

 

グロいよ!食事中には注意!

さて、本格的な医療ドラマには必ず出てくる「手術シーン」ですが、今回は主に「心臓手術」がメインに出てきます。そしてその描写がかなりリアル!内臓!内臓が!!

 

「ブラックペアン見始めたはいいものの、ケーキ食べながらは間違えたかも……臓器で出てきてグロいぞおお」

「見たいドラマだったけど、私にはグロすぎて見れない。ダメだ、最初から見れない。」

「ブラックペアンいま観てるけど仁よりグロい無理」

 

「グロくて見られないよう!」という叫びが多かったです。

 

心臓がどくどく動くところから、ぴゅーと血が噴き出すところ、出血が多すぎて血の海になるところなど、食事中に見るのはお勧めできないシーンとなっておりました。

 

ただ、だからそこの手術シーンの緊迫感だったと思います。

 

筆者はナポリタンロールを食べながら見ました♪

 

ここまでグロいという感想が多いと、次回からは控えめになるかも知れません。せっかくドラマを楽しみたい人がいるのに、もったいないですからね。

 

現代版「ブラックジャック」?

ダークな二宮さんをみて、手塚治虫さんの人気漫画「ブラックジャックみたい!」というコメントもありました。

 

「現代版・ブラックジャック?的な!」

「不作続きの今期ドラマにおいて最後の希望を一身に背負っておきながらしっかり引き込む作りで安心した。漂うブラックジャック感。」

「昨日録画したやつ観てるけど、ニノかっけぇぇええええ!ブラック・ジャックを思い出してしまう僕は、、、」

 

二宮さんが猫背でいるところとか、法外な金額を要求してくるところとか、性格が暗いところとかかなり「ブラックジャック感」が強かったです。

原作からもかなりキャラクターを変えてきているので、作り手側も意識しているかも知れません。

 

ドクターXと比較されるも・・・。

もともとかなり渋い原作なのですが、なにからなにまで大げさな「日曜劇場節」が引っ付いてしまうことにより、「ドクターX感」が出てきてしまっていました。

 

なので比較される意見も多いのですが、こちらも賛否ありました。

 

「ブラックペアン、ほぼドクターXだけど空気がシリアスで上司も医者として優秀なんだよな」

「二宮は天才外科医で変人のドクターXの大門の男版だった(笑)」

「ブラックペアン面白かったけど、私はまだまだドクターX派!」

「ブラックペアン変にリアルなのに変に適当だけど、面白い~原作があるのね。通りでドクターXよりも設定がしっかりしてると思った!!!」

どちらの意見もありあすが、このドラマ自体に魅力があるせいか、「似てるけど面白い!」という評価が多かったです。

 

 

全体の評価をまとめてみると・・・。

SAYA0I9A8798_TP_V

全体の評価をまとめてみると、「面白い」とう評価が半分くらい、あとは「ドクターXぽい」とか、あまり評価していない人が半分という雰囲気だと思います。
主演の二宮さんはいい評価が多かったと思います。怖い演技もいいですね。ただやっぱり「嵐の」二宮さんなので、すんなりと受け入れられない人もいるみたいでした。
脇を固めるキャストの評価も悪くないのですが、やっぱり全体的にまとめると「賛否半分半分」という雰囲気です。

 

おそらく1話見ただけでは、このドラマが面白いのか、それともつまらないのか、判断できないということなのだと思います。

 

主人公の行動も謎が多いし、誰の立場になって物語を見たらいいのかわからないし、誰が悪くて誰がいい人なのかも今のところわからないので、本当の評価が出てくるのは2話目以降になるのかなと感じています。

 

ドラマ『ブラックペアン』を実際に見てみました!

FB0I9A8416_TP_V

筆者も実際にドラマ『ブラックペアン』を見てみました!

 

筆者は一応原作を読んでいるので、ドラマと原作との違いがやっぱりちょっと気になるのですが、いろいろと全然違うので、「別物」として楽しむことができました。

 

少なくとも原作では、主人公、二宮さん演じる渡海先生のイメージは全然違いますし、そもそもお話が全然違う!なので、このドラマを見てから原作を読むと、思ったよりも渡海先生が「悪魔」じゃなくてびっくりすると思います。

 

やはり、一番印象的だったのが主演の二宮さんの演技。やっぱりダークな雰囲気の二宮さんいいですね。怒鳴ったり、ストレートに金銭を要求してくるところも非常にヤな感じです(笑)

 

ただ、お母さんとちゃんとお話をしているところを見ると、人間的に完全に崩壊しているわけではなさそうです。ちなみにお母さんとのやり取りは原作ではありませんでした。

 

人からお金を沢山もらって、いったい何に使うのか・・。治験コーディネーターからたびたび接待を受けているみたいですし、何にそんなにお金が必要なのかがすごく気になります。

 

そして、佐伯教授との関係も・・・。

 

そして、猫田さんはどうしてそんなに渡海に肩入れするのかも・・・。

竹内涼真さん演じる研修医役は、すごくよかったと思います。ああいう「青くて熱血」な役柄が本当に似合いますよね。

 

あと、小泉さん演じる高階さん、いきなり新技術「スナイプ」を使って失敗するので、ダサかったです。
とにかく、原作とは全然違う物語。おそらく「ブラックペアン」の秘密は原作と同じなのでしょうが、それ以外のもろもろが全く違うことになっていくと思うので、原作が好きな方も「別物」として楽しめると思います。

 

とにかく、現時点では謎が多いので、次を見てみないと、面白いのかどうかはちょっとわかりませんので、継続して見ていこうと思います。

 

まとめ

matome

今回はドラマ『ブラックペアン』の視聴率・評価・感想を見てみました。

 

二宮さんの迫力のある演技は見ものだと思うので、それだけでも見てみることをお勧めします。

 

あと、加藤綾子さん演じる「治験コーディネーター」って、あんなに怪しげな仕事なんだろうか(笑)独特な存在感でいいと思いました。
というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『ネタバレ』ブラックペアンの「ある事件」は実際に存在する?

ブラックペアンで二宮和也演じる渡海。原作ではただのエロおやじ?

ブラックペアン:カトパン演じる”治験コーディネーター”って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BIS151026193472_TP_V (1)
  2. DI_IMG_5783_TP_V
  3. a3
  4. a2
  5. PAKU6462_TP_V
  6. PA151026033997_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018春ドラマ視聴率ランキング!

ドラマ『アンナチュラル』のトリビア、豆知識をまとめました!

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪