ドラマ『CRISIS』視聴率と評価・感想。MOZUやBORDERに似てない?

この記事は4分で読めます

OOK151013120I9A1285_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

4月からの新ドラマ、いよいよ始まりますね。今回は今期話題の「重厚アクションドラマ」『CRISIS~公安機動捜査隊特捜班』の視聴率と評価・評判・感想についてまとめてみました。

ドラマ『CRISIS』大山玲役新木優子の演技と評価「かわいいだけ」?

【CRISIS】石田ゆり子の演技の評価!アカデミー賞受賞の実力は?

スポンサードリンク

ドラマ『CRISIS~公安機動捜査隊特捜班』視聴率は?

kuraisiu

1話 13.9%

2話 11.2%

<4月19日更新>

大きく下げましたが、これは許容の範囲内といったところでしょうか?この調子でいけば平均11%ほ超えてくるかも知れませんね。

<4月13日更新>

スゴイですね!『嘘の戦争』の初回視聴率を軽々超えました。やっぱりみんな楽しみにしていたんですね。

ちなみに毎分視聴率で最高だったシーンは、被害者が確保された後、犯人に「残念でしたね。悪くない計画だったんですけどね」と語りかけるシーンだったそうです。セリフもいちいちかっこいいのがこのドラマの魅力でもありますが、今後も目が離せませんね。

 

フジテレビの火曜9時枠はの今までの視聴率は・・・。

・『嘘の戦争』初回視聴率11.8% 平均11.30%

・『レディ・ダ・ヴィンチの診断』 初回視聴率8.8% 平均8.13%

「レディ・ダヴィンチ」から、今まで火曜日22時代だった枠が21時になりましたが、以前の22時代でも視聴率は似たようなもので、だいたい7%から9%の間といった感じ。

『嘘の戦争』でかなりのヒット!という雰囲気なので、今回は10%を超えたらヒット!という評価になると思います。

 

ちなみに、このドラマの脚本家、金城一紀さんが脚本を務め、かつ主演が今回と同じく小栗旬さんのドラマ『BORDER』は、初回9.7% 平均12.16%

西島秀俊さん主演の、アクションが本格的だったドラマ『MOZU』は、初回13.3% 平均11.01%

金城一紀さん脚本、V6の岡田准一さん主演のドラマ『SP』は初回14.5% 平均15.37%

本格アクションのドラマは、結構手堅い視聴率を維持しているケースが多いので、今回もなかなか検討する予感です。

今後の視聴率の推移も注目していきましょう!

スポンサードリンク

ドラマ『CRISIS~公安機動捜査隊特捜班』評価・評判・感想を見てみましょう!

iPhone7katate_TP_V

さて、初回放送(4月11日)が終了しましたが、みなさんの評価はどんなものでしょうか?見てみましょう。

 

『フジテレビの「CRISIS」面白かった❗』

『全く期待してなかったけど、映画のような演出でとても良いです~、小栗旬がいい味だしてて女性の口説き方にもグッときてしまいました』

『Crisis始めだけ見たけど面白かったわ』

『CRISIS面白かった♪ぶっ飛んでる感じがいいよね。西島さん素敵』

『やっぱり!思った通り!CRISIS超好みのドラマでしたー!面白いよー。もはやハマる。BORDER久々に見たくなっちゃうなぁ。アクションかっこよかった。西島さんと小栗旬のタッグ至高。』

『MOZUがトレンドに。西島さんだしそっちの雰囲気も確かにあったね』

『面白いんだけど、小栗旬くんがルパンに見えて仕方ない…ユリちゃんが出てきたー! 』

『CRISIS見たけど親子で小栗旬と西島秀俊のかっこよさをずーっと褒め称えてた。新幹線で急に隣に西島さん座って欲しいよねとかそんな話ばっか』

『「CRISIS」金城節全開でおもしろかった~!アクションも息つく間もないほど続いてかっこいいし、キャラも立ってるし、演技派ばかり。毎週の楽しみできたわ~。』

 

まずはいい評価で幕を開けたみたいですね。おおむね高評価でした。

予想はしていましたが、小栗旬さんと西島さんおアクションのカッコよさをほめたたえる感想が多いです。

それぞれの俳優さんのキャラも魅力的でした。

ただ、小栗旬さんがアクションをしていると「ルパン思い出すわー」とか、西島さんがアクションをしていると「MOZU見返したくなったわー」という声も目立ちました。このドラマ、映像が「映画っぽい」ので、そのあたりも「MOZUっぽさ」「ルパンっぽさ」を思い出す要因になっているようですね。

 

ドラマ『CRISIS~公安機動捜査隊特捜班』1話の感想。

rp_a0002_0119081-300x233-300x2331-300x233.jpg

1話を実際に見た筆者の感想も載せておきます。

小栗旬さんと西島秀俊さんという好きな俳優さんが、しかも本格的なアクションをやるということでめちゃくちゃ楽しみにしていたのですが、予想通りの面白さでした。

ドラマの冒頭、一連のアクションからタイトルまでの流れは、楽しいアクション映画を見ているようにわくわくしましたし、全体的に「シリアス過ぎない」バランスが自分好みで好きです。時々くすっとさせられるコメディ要素があるので、安心して見ていられます。

ただ、今のところ結構「ありがちな」お話の展開なので、この辺りは今後に期待です。そして、ところどころ「それって必要ある?」というツッコミどころもありました。

見る前は、もっとシリアスなドラマになると思っていましたが、思ったよりもストーリーやキャラクターがいい意味で「漫画っぽい」ので、社会派ドラマというよりは、痛快で、楽しく見られるアクションドラマといった印象です。

楽しみにしていた小栗さんと西島さんのアクションに関しては大満足です!これが毎週見られるだけでも見る価値あります。本当に頑張って訓練したんだなあという雰囲気がバシバシ伝わってきます。あっと驚くスタントもあるので、未見の方は楽しみにしてくださいね。

それぞれの俳優さんのキャラもちゃんと立っていて、それぞれに魅力的です。

女好きの小栗旬、ストイックな西島秀俊、頼りになるけどユーモアもある班長の田中哲司、ちょっとだけサイコパスな野間口徹、そして天才ハッカーだけど、か弱い部分もありそうな新木優子さんと、それぞれいいキャラクターです。

とりあえず、初回の「つかみ」としてはOKだったと思いますが、今後の展開によってはわかりません。面白くなってくれるといいなと思いますが・・・。

 

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

今回はドラマ『CRISIS~公安機動捜査隊特捜班』の視聴率、評価・評判・感想についてまとめてみました。

まだまだ始まったばかりのこのドラマ、初回の視聴率も大事ですが、こういったサスペンス要素の強いドラマは、後半にかけて伸びてくることが多いので、さらに上がってきそうな雰囲気。今後の展開に期待ですね。

それにしても、日本のドラマでここまでアクションができるんだったら、もっとやってほしいものですね。

ドラマ『CRISIS』西島秀俊。ストイックなアクション演技に絶賛?

ドラマ『クライシス』格闘技シーンの武術カリ・シラットがスゴい!
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. BIS151026193472_TP_V (1)
  2. gekokujyou
  3. arasitaitol
  4. TRTM1910_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74