missデビル佐藤勝利の抜擢は”M男”っぷりを評価されたのが理由?

この記事は4分で読めます

PAKU6468_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2018年4月から始まるドラマ『Missデビル、人事の悪魔、椿眞子』

菜々緒さんが主演をつとめ、社内にはびこる様々なハラスメントを「悪魔的な」方法で解決していく痛快お仕事ドラマです。

 

さて、このドラマのキャスティングで注目されているのが、ジャニーズの人気アイドルグループ『SexyZone』の佐藤勝利さん。

 

ドラマでは、人事コンサルタントとして会社にやってくる椿眞子には口汚くののしられ、蹴られ、罵声を浴びせられることになるんじゃないかと思うのですが、どうやら佐藤勝利さん、いじめられる役、つまり「M男っぽさ」には定評があるみたいなんです・・・。

 

そしてその理由には、佐藤勝利さんと橋本環奈さんがW主演を演じた映画『ハルチカ』にあるみたいです。

Missデビル:斎藤博史役佐藤勝利。演技ヘタだった過去を後悔?

Missデビル人事の悪魔・椿眞子の原作はある?脚本・監督・演出情報!

 


スポンサードリンク


 

 

 

映画『ハルチカ』の暴力的な愛情表現が凄すぎる?

 

harutika

佐藤勝利さんと橋本環奈さんがW主演を演じた映画『ハルチカ』は、廃部の危機にあった弱小吹奏楽部に所属するハルタとチカが、校内で起こる様々な事件を解決するというお話。

 

原作は推理小説ではありますが、吹奏楽コンクールを目指すという青春モノでもあり、恋愛モノでもあるといういろんな要素が合わさった小説でした。
さて、このハルタとチカを演じる佐藤勝利さんと橋本環奈さんですが、この二人の関係がちょっとだけ”いびつ”というか、変わった関係性なんです。

男女でありながら、同じ男性に恋をしてしまうという設定。二人とも幼馴染ということも手伝ってか、チカのハルタに対する扱いがかなり”暴力的”なんですね。

 

「ハルチカ観たけど、橋本環奈の蹴り良かったな

美少年の尻をいきなりムエタイキックで蹴り上げてワンツーを決める橋本環奈ちゃんが見られるのは映画『ハルチカ』だけ」

「橋本環奈演じるチカだが、彼女の場合演技はそこそこ出来ると分かっていた。ハルタへの蹴りシーンで「うわっ本気で蹴ってるぞ」と引いてしまった。リアルである

「ハルチカの実写映画で春太役の佐藤勝利は何回チカちゃんに蹴りを喰らわれるのだろうかw

「映画では橋本環奈さんのマジ蹴りも炸裂してます

 

原作でもテレビアニメ版でもチカのハルタに対する暴力的な愛情表現はあるみたいで、もちろんそれは映画版にも引き継がれ、橋本環奈さんの華麗な蹴りが、佐藤勝利さんにばっちり入っていたみたいです。

 

後日映画のインタビューに応えた橋本環奈さん「後で自分で見てみて、自分に引いた」と言うくらい強く蹴っていたらしいです。


スポンサードリンク


 

 

蹴られる佐藤勝利さんにも熱い視線が・・・。

N112_sonnabakana_TP_V

蹴る側の橋本さんに注目が集まったのは言うまでもありませんが、一方、この映画では「蹴られる側」の佐藤勝利さんに熱い視線を注いでいた人たちもいるみたいでした。

 

「乱暴な橋本環奈ちゃんに気弱な佐藤勝利君が殴られたり蹴られたりするシーン羨ましくて悶えそうだったわ。」

「美女に痛めつけられる佐藤勝利が最高なのはハルチカで証明済みである」

「佐藤勝利が美人に痛めつけられるってなにその性癖詰めた感じ」

蹴られたり殴られたりする側の佐藤勝利さんをみて「イジめられている佐藤勝利君かわいい!」と思うファンは思ったよりもたくさんいるみたいですね。

 

「美女に蹴られたい!」という願望を持つ男性がいることはよく知られていますが(?)、美女にいじめられる男子を見て、何かしらが見たされる女性もたくさんいそうですね。世の中は広い、そんな風に感じます。

 

 

佐藤勝利さん。M男がハマってた?

pp816IMGL0998_TP_V

映画『ハルチカ』のレビューが書かれたブログの中に、こんな一文があったので引用してみます。

 

 

映画の中では橋本環奈がSで佐藤勝利がMという素晴らしい関係性が築かれているわけですが、撮影時にもその橋本環奈のキックやパンチは重要なものと捉えられていたようです。

“気の強いヒロインと、彼女に頭が上がらない優しい男の子”という2人の距離感や関係性をつかむため、橋本環奈は殴り方や蹴り方を工夫し、佐藤勝利も何度も蹴られたり殴られたりする時のリアクションに細かい調整をしていったのだとか。

市井昌秀監督は、そんな橋本環奈に「もっと思いっきり(蹴って)!」と焚き付けており、彼女自身「相手役の佐藤さんが『もっと来てください!』という感じでどんと構えてくださったおかげで、とても助かりました」と語っていたそうです。

もちろん、これは佐藤勝利が積極的に役に入れ込んだということ、賞賛すべきことなのですが、個人的にはなんだか彼がリアルでMっ気を出していたような疑いを持ってしまいます(笑)。うん、まあ、あんなに天使のようなかわいい女の子に蹴られたり殴られたりするのは、特殊な趣味を持つ人にとってはご褒美みたいなものだよね!

出典:https://cinema.ne.jp/recommend/haruchika2017030207/

 

 

「シネマズ」というブログに書かれた一文なのですが、佐藤勝利さん、蹴られるときのリアクションも少しずつ細かい調整をしていっていたらしいです。

 

役柄とはいえ、俳優としての仕事に真摯に取り組む姿勢には頭が下がります。

 

しかし、その結果、ハルチカでは本気で橋本環奈さんが蹴りを入れたのにも関わらず、全く悲壮感を感じさせず、かわいそうとも思わせず、ただ「痛めつけられるイケメンが最高!」と思わせることに成功したんですね。これって結構難しい事なんじゃないかと思います。
これは筆者の勝手な予想なのですが、この映画『ハルチカ』での、佐藤勝利さんの蹴られっぷり、殴られっぷりのリアクションなどが評価されて、今度の「Missデビル」の出演が決まったのではないかと推測しています。

 

いや、そうに決まってる!

いじめられて、暴力を振るわれているのに、全然悲壮感を感じさせない、むしろ、「いじめられているのが可愛い!」と思わせられる俳優さんなんて、珍しいのではないでしょうか?

 

美女にいじめられる美男。こういう構図を実現させるために、佐藤勝利さんはどうしても必要な存在だったのではないか、そんな風に考えてしまいます。

 

まとめ

a1

というわけで今回は、ドラマ『Missデビル、人事の悪魔・椿眞子』に出演する、佐藤勝利さんの抜擢の理由を探ってみました。

 

佐藤勝利さん、今度のドラマでは菜々緒さんにいじめられる男子という役柄で出演しますが、男性からも女性からも共感を呼び、もしかしたら今度のドラマの中で一番注目される存在になるかも知れませんね。

 

というわけで今回はここまで!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

人事コンサルタントって何?Missデビル人事の悪魔は実在する?

Missデビル人事の悪魔椿眞子:あらすじ・キャスト報告!ついに悪女を超えた?


スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a7
  2. a3
  3. a3
  4. hartIMGL0491_TP_V
  5. PA151026033997_TP_V
  6. 161007-180_TP_V
    • NA
    • 2018年 4月16日

    俺は、同僚をかばうところとか、マコに反旗を翻すとかろとか、ジャニタレの役不足で面白さ半減という評価なのだが・・

    • うさぎ
    • 2018年 4月16日

    もっと「コメディ」な内容ならばハマっていたのかも知れませんが、案外シリアスなドラマだったんで、役不足感は否めなかったですね。でも、個人的には「悪くなかった」と思いますよ♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018春ドラマ視聴率ランキング!

ドラマ『アンナチュラル』のトリビア、豆知識をまとめました!

2018冬ドラマ差入れをまとめてみました♪