昼ドラ『嵐の涙』第一話のあらすじ・ネタバレと感想。

この記事は3分で読めます

arasitaitol

昼ドラ『嵐の涙』第一話のあらすじ・ネタバレと感想。

こんにちは、うさぎです。

syokutyu_0012_レイヤー-15今まで見たことはありませんでしたが、今回の昼ドラ『嵐の涙~私たちに明日はある~』最後の昼ドラだと言うことで、最後ならば!!と思い、見てみることにしました。

昼ドラ初心者、30代男(既婚)の「はじめての”昼ドラ体験記”」をお楽しみください。さ~て、どんだけドロドロしてるんだろう、たのしみたのしみ♪

ちなみに、全体のあらすじや人物相関図などはこちらにまとめてありますので、予習はこちらから!!

サトエリ主演『嵐の涙』出演者・ストーリーまとめ!相関図など。

 

 

昼ドラ『嵐の涙』第1話のあらすじ、ネタバレ、感想をまとめたよ!

では早速見てみよう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ドラマは茶道枝川流17代目家元の枝川大造(竜雷太)がエール文化賞(当然架空の賞ですが)を受賞する場面から始まります。

受賞後に大造さん、独白で重大発言!

 

「事故とは言え、妻を殺し、娘のまきの目から光を奪い、子供を生めない体にしてしまった事実からは逃げることは出来ないんですよ・・」

とめちゃくちゃ気になる発言を!!

どうやらこのおじさん、かな~り重い過去を背負いるというわけですね・・ワクワク。

 

場面は変わって今回の朝ドラの主演、佐藤江梨子さんが出てきました。

 

おお!なんか演技がわざとらしい!!声がなんか高い!!これも昼ドラの醍醐味なのか?

子供をあやしながら「迷子の迷子のおまわりさん」という、歌のテーマが破綻してしまうくらい間違った覚え方で「迷子の子猫ちゃん」を歌いながら、ともに施設で育った「順子」のことを語る里子(佐藤江梨子)と旦那さんの雄介(宅間孝行)。

産休を終え、教師の仕事に復帰するらしい。ちなみに、旦那さんも教師で美術教師。絵がかけなくてスランプに陥ってるらしいね・・。この設定も後で効いてくるのかな?

里子は昔施設で一緒に育った順子との、子供のときに決めた二人の「幸せの誓い」を思い出す。
どうしても辛いときは指で豚の鼻を作るといういかにも子供らしい合図を二人で決めておりました。かわいいね。

 

里子の子供、春子の「お食い初め」に来ていた雄介の父、壮一(柄本明)と母、弘江(岡まゆみ)。

幸せを絵に描いたようなにこやかな風景。この幸福がすぐに崩れてくるんだろうなあ・・・。怖いなあ・・・。怖いなあ・・・。
場面は変わってまた枝川家。大造さんは賞をもらったが、娘のこれからが心配みたい。全然嬉しそうじゃないですね。

大造さんは、かねてから娘のまきと文通していた藤塚さんからの手紙を娘のまきに読み聞かせる。

なんとその内容が「プロポーズ!!」どうして電話じゃないんだろう、まあいいや。

 

娘のまき(遠藤久美子)そのプロポーズをあっさり快諾!!おお!進んでく進んでくよ物語が・・。大造さんも嬉しそう!これで心配がちょっと減ったか・・。
また場面は変わって里子さん、職場に復帰!同僚にも暖かく迎え入れられてます。よかったよかった。ここで早速、「日曜クラス」でバーベキューに行く話が・・・。

学校の子供達にも慕われている里子先生でした。

 

家にて、夫の雄介が、里子がいつも間違えて歌っていた「迷子の迷子のお巡りさん」という歌を歌っていた子供を見たと里子に。
お、ここで順子フラグが立ちました、来るぞ来るぞ、順子が。

子供の親を調べてみると、やはり昔施設で育った順子に間違いない!

ずっと連絡も取れなかった順子、仕事の終わりに会いに行く。

 

ここで回想シーン。

なんと順子さん、里子の大学進学を働いて支えてくれていたらしい・・。キズナは深かったんだねえ。

大学に合格したときに、嬉しくて泣いてくれた順子。そんな昔を思い出しながら順子の家に向かう里子。。、

感動の再会かな?そんなわけないよね昼ドラだもんね♪

 

順子の家にたどり着きノックをすると、中からいかにも、「この世の酸いも甘いも噛み分けた」といわんばかりの、まるでスナックのママのような声が・・。悪い予感しかしないぞ・・。

順子登場!

 

音楽は突然、くら~いバイオリンの音楽に切り替わる!

そしてすげ~疲れた顔をした順子(宮地真緒)の第一声が「あんた誰?」

うほ~い!記憶喪失~?

ショックを隠せない里子。そんな里子の顔にカメラがずんずん迫って行って・・・1話終了!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お疲れ様でした・・。

 

 

『嵐の涙』第1話の感想。

a0002_001517

とりあえず第1話見てみましたが、まだ物語は全然進んでいないのでなんとも・・。

ただ、演出と言うか、台詞回しと言うのでしょうか、独特ですね(笑)わざとらしいとも取れますが、わかりやすいとも取れますんで、まあ、これは良し悪しでしょうね。慣れてしまえば大丈夫!きっと!

なにしろ「8年前の事件」がすげー気になる。奥さんを死なせてしまった上に娘の視力を奪ってしかも子供を生めない体にしてしまった事故って一体なんだろう?あ~恐ろしい。

現段階ではまだドロドロしてませんけど、雰囲気はたっぷりありますよ。この先の展開がたのしみたのしみ♪

あと、サトエリさん、ナイスボディ!!

 

まとめ

a0001_017623

やっぱ初の「昼ドラ」ですから、ちょっと違和感もありますが、結構楽しめそうな予感。感想書くのも楽しくなりそうです。それではまた次回にお会いしましょう!!

第二話のあらすじなども書きました!よろしけれこちらもお楽しみください。

昼ドラ『嵐の涙』第2話のあらすじ・ネタバレと感想。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0002_010735
  2. CK0I9A9034_TP_V
  3. arasitaitol
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ドラマ『FF14光のお父さん』まとめページ!!

20160331171820b74