映画「ファインディングドリー」吹き替え版声優一覧。上川さん高評価!。

この記事は4分で読めます

INA85_recyoukonndensam_TP_V

映画「ファインディングドリー」ストーリー、吹き替え版声優一覧。上川さん高評価!

こんにちはうさぎです。

次々と”名作”と呼べる作品を世に送り出す「ディズニー/ピクサー」の『ファインディング・ニモ』シリーズ新作 『ファインディング・ドリー』が今年の7月に公開ですね♪

前作、『ファインディングニモ』もすごくいい映画でした。

うさぎは吹き替え版で見たのですが、メインキャストのとんねるず、木梨憲武さんや室井滋さんの吹き替え、予想を超えてすばらしかったと思います。

注目の作品ではありますが、こういう「家族向け映画」では、吹き替え上映はしてるけど字幕上映はしてない!という映画館もあって、私が住む田舎では、きっと吹き替え上映しかしてくれない・・。

となると、やっぱり気になるのは「吹き替え版の声優を誰がやるの?」という点ですね。

今回は、映画『ファインディングドリー』の簡単なストーリーと映画情報、そして気になる吹き替え版の声優さんキャストの一覧を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

映画『ファインディング・ドリー』の詳細情報!!

dori-2

映画『ファインディング・ドリー』は、2016年7月16日(土)より全国ロードショー!!

前作『ファインディング・ニモ』は、日本では2003年12月に公開された映画。もう13年も前だったわけだけど、当時にしてもその3DCGはすごかった!

今作『ファインディング・ドリー』でも、最新の映像技術が惜しげもなく詰め込まれていて、特に今回重要な役割を果たすタコの「ハンク」。

10年前まで、タコのような輪郭のはっきりしない生物を描くことは不可能でした。

しかし今ならできる!ということで、かなりこだわってハンクを作り上げているとのこと。

映像技術の進歩には毎回驚かされますが、今回はどんな風に驚かせてくれるのか?そのあたりもすごく楽しみですね。

 

映画『ファインディング・ドリー』のあらすじ、ストーリー

『ファインディング・ドリー』は、前作『ファインディング・ニモ』から1年後のお話。

無事、再開することが出来たカクレクマノミのニモとマーリン。今度は、一緒に旅をしたナンヨウハギのドリーの両親を探す旅に出ます!

何でもすぐに忘れてしまうドリーが、唯一持っている記憶、それが、小さい頃の家族との記憶でした。

 

ある日、ドリーとニモは遠足に出かけます。その途中、激しい海流に巻き込まれたドリー、突然過去の記憶を思い出します。小さい頃の、家族の思い出。

そしてドリー、そのわずかな記憶と、寝言でつぶやいた「モントレーの宝石」という言葉を手がかりに、家族を捜すたびに出るとニモに伝えます。

今回の舞台はアメリカ、カリフォルニア。

沢山の旅の仲間と、ドリーは、両親に会うことが出来るのか?

 

 

映画『ファインディング・ドリー』日本語吹き替え版キャスト、声優一覧。

ドリー・・・室井滋

muroisigeru

出典:株式会社ホットロード ディズニーキッズ

何でもすぐに忘れてしまう近作の主人公「ドリー」の声優を演じるのは、女優、ナレーター、エッセイストとしても活躍する室井滋さん。前作からの続投です。

やっぱりドリーは室井滋さんです。あのとぼけた雰囲気を存分に表現してくれていて、好きですね。

マーリン・・・木梨憲武

kinasinoritake

出典:木梨憲武展HP ディズニーキッズ

前作の主人公、ニモのお父さん、マーリン役の吹き替えを担当するのは、これまた前作に引き続き木梨憲武さん。

前作の声の吹き替えを木梨憲武さんがやると決まったときは正直驚きましたが、見事に演じきっていました。日本語の吹き替え版では、木梨憲武さん意外考えられないですね。

 

ニモ・・・菊地慶

nimo

出典:ディズニーキッズ

前作では、ニモ役を宮谷恵多さんが演じていましたが、今回は菊地慶さんというおそらく子役さんです。

本人かどうかは定かではありませんが、菊地慶さん、『こども歌舞伎スクール「寺子屋」』に所属しているみたいで、主に歌舞伎の舞台にて活動されているみたいです。

注目の‌作品である「ファインディング・ドリー」しかもあの”ニモ”役ということで、大抜擢ですね。

 

ハンク・・・上川隆也

kamikawa

出典:ツイッター

今回、物語の上で重要な役割を果たすミズダコのハンクの吹き替えを担当するのが、俳優、上川隆也さん。

上川隆也さん、女子達の間では「イケボ」すなわち「イケメンボイス」で評判!

タコのハンクの吹き替え声優が決定した際、かなり好評でしたよ。

 

「「ファインディング・ドリー」にタコのハンク役で上川隆也様出演決定!!! 超楽しみ。絶対観に行きます!」

「タコのハンク役を上川隆也さんがやるときいて興奮してるところ。」

「タコのハンクを上川隆也さんがやると聞いて、ちょっと舞い上がった」

 

世の女子達は、イケメンだけでなく、イケボに対しても鋭いアンテナをもっているのですね・・。

 

デスティニー・・・中村アン

nakamuraann

出典:ツイッター

新たにドリーの仲間になる、ジンベエザメのデスティニー役を吹き替えるのが、モデル、タレントとして人気の中村アンさん。

今回が吹き替え初挑戦!ということで緊張して臨んだみたいです。

ツイッターでは、中村さんのかわいい声が高評価。映画の中の「デスティニー」も早くも人気キャラになりそうです。

 

クラッシュ・・・小山力也

054c9040

出典:小山力也公式HP ディズニーキッズ

前作でも存在感のあったミドリガメのクラッシュ。ディズニーシーでは独立したアトラクションにもなるくらいの人気ですが、今回も前作に引き続き、小山力也さんがクラッシュの吹き替えを担当します。

この方、名探偵コナンの”2代目毛利小五郎役をされている方なんですね。多くのアニメ作品で声優をつとめているベテランの声優、俳優さんです。

 

エイ先生・・・赤坂泰彦

akasaka

出典:赤坂泰彦公式HP ディズニーキッズ

子供達を背中に乗っけて泳ぐ姿が印象的だった”エイ先生”の吹き替えも、前作と同じく赤坂泰彦さんが担当。

 

ベイリー・・・多田野曜平

image

出典:多田野曜平公認ファンクラブ サメシャチ好き集まれ情報局

頭のデカイかわいいキャラクターで人気が出そうなシロイルカのベイリーの吹き替えは多田野曜平さん。

この方、『トイ・ストーリーシリーズ 』や『ミニオンズ』『ルイスと未来泥棒』『アナと雪の女王』『カールじいさんの空飛ぶ家』など、数多くの映画の吹き替えに参加されいているベテランさんです。

渋いおじさんですが、ベイリーのかわいい見た目と裏腹な渋い声、映画ではどんな役どころなのか、すごく気になりますね♪

ちなみに、公認のファンクラブまである模様!気になる方はチェックしてみてね♪

http://tadanotadanosanfansite.jimdo.com/

 

マンボウ・・・さかなクン

sakanakunn

出典:さかなクンオフィシャルサイト

予告編にも登場するマンボウには、さかなクンが抜擢!!登場シーンはおそらく少ないだろうけど、すごいですね。

ちなみにさかなクン、この作品の「海洋生物監修」もしているらしいです。魚の生態や呼称などにチェックを入れるお仕事をされているそうで。さかなクン、相変わらずすごいですね。

現在発表されている日本語吹き替え版のキャストは以上です。

おそらく、前作にも登場したキャラは基本続投するみたいなので、前作にも登場して、『ファインディング・ドリー』にも出演する声優さんをまとめてみました。

 

ギル・・・山路和弘

gilu

出典:山路和弘ブログ ディズニーキッズ

前作に登場した、ニモが迷い込む水槽の中のリーダー、ギル。渋いキャラクターが人気らしく、今回もどこかで登場する模様!楽しみ!!

声を担当していたのは山路和弘さん。『トイ・ストーリー3』『メリダとおそろしの森』『ズートピア』ではマフィアのボス、ミスター・ビッグ役で吹き替えを担されています。

 

デブ&フロー・・・森崎めぐみ

morisakimegumi

出典:森崎めぐみオフィシャルサイト ディズニーキッズ

水槽の向こうに移った自分の姿を双子の姉妹だと思い込む少し病んだキャラクターのデブ&フロー。今作にも登場予定です。

担当していたのは森崎めぐみさん。

 

まとめ

現在わかっているのは以上です。今回新しいキャラクターも登場するので、誰がどんな役をやるのか、今から楽しみですね。

特に来たいなのが、タコのハンク役の上川さん。前評判どおり、いい演技を見せてくれるのか、期待ですね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。