ドラマウシジマくん3第7話ネタバレと感想!美奈の勝負と神堂の暴走。

この記事は5分で読めます

usijima7

こんにちはうさぎ♪です。

いよいよ第7話に差し掛かったドラマ『闇金ウシジマくんシーズン3』

映画『闇金ウシジマくんパート3』一足先に見に行ってきましたが面白かったですよ♪

【ネタバレなし】映画ウシジマくんパート3の感想!演技が最高!

 

前回の6話では、まゆみ、知らない人に死体を捨てる手伝いをさせられるという、とってもしんどい状況で、ついに飛び降り自殺を図ってしまいました。さて、まゆみの運命は?神堂の魔の手から逃れることができるのか?

家出少女美奈も、「一発のチャンス」をかけて勝負するみたいだし、小瀬さんもいろいろありそう。今週も楽しみですね。

前回6話のあらすじとネタバレ感想はコチラ。

ドラマ『闇金ウシジマくん3』第6話のネタバレと感想。死体遺棄?

1話~最新話までのあらすじはこっちにまとめました。あわせてお楽しみいただけると嬉しいです♪

『ウシジマくんシーズン3』1話から最終話。あらすじネタバレ感想

スポンサードリンク

 

ドラマ『闇金ウシジマくんシーズン3』第7話のあらすじ、ネタバレ。

 

第7話は、柄崎(やべきょうすけ)がオバサンから塩をまかれているところから始まります。

このオバサン、カウカウの債務者らしいのですが、どうやらデリヘル経営で最近羽振りがいいみたい。

しかし、金子のババアと呼ばれるおばさん、柏木というヤクザに「ケツもち代」と称し有り金を巻き上げられたみたいです。

 

そんな柏木の元にウシジマ(山田孝之)がやってきます。

ウシジマくん、この柏木にも金を貸しているらしく、ババアからもぎ取ったお金を返済してもらっていました。

ヤクザにもひるまないウシジマくん、さすがの貫禄です。

ウシジマくん、ヤクザの柏木には、名刺に借用書をかかせていました。メンツを重んじるヤクザは、名刺に書いたら返済しないわけに行かないらしく、その弱みに付け込んだウシジマくんの勝利でした。
いつもの駄菓子屋で戌亥(綾野剛)「あの柏木とかいうヤクザ、色んなところで勝手にケツもちやって、何とかしのいでいるらしい」と話していました。

「戌亥、勅使川原って占い師知ってる?」

ウシジマくん、戌亥に、それとなく探りを入れてくれと頼んでみたいです。

 

「まゆみさんが入院してから、もう3日になります」

上原家で、まゆみ(光宗薫)の両親を正座させて説教をしている神堂(中村倫也)がいます。

前回6話の最後に、まゆみはビルから飛び降り自殺をしましたが、一命はとりとめたみたいですね。
まゆみは、いろんなところに脅されて金を借りまくっていた。両親への恨みつらみが遺書に書いてある。会社のお金を横領したのは早く何とかしたほうがいいんじゃないのか?

どうやらこの神堂からの説教、もう何日も朝まで繰り返されているみたいで、まゆみの父もずっと寝ていないせいで、限界みたいです。

遺書を見せてくれと頼む父に対しては、婚約者の犯罪の証拠になるものなんて処分したに決まってるだろ!!と説明。

そしてまゆみの母には「自分達の関係がバレたのが、まゆみの自殺の原因だ」と説明。

こうやって、家族の仲を引き裂いて行くんだなあ・・・。
まゆみの父、寝不足がたたった上、部下の送別会で酒を飲んだ帰り道、ストレスが原因で(?)何故か部下の女の子の胸をもんでいました(笑)

そして、その現場を何者かに盗撮されていました・・・。トホホ・・。

寝不足でストレスがたまっていたのはわかりますが、まゆみの父がどうして部下の女性の胸をもんでしまったのか、全然理解できません(笑)

しかし、この動画も、後々何者かによってゆすりの道具にされてしまうのでしょう・・。
今度はまゆみの妹の旦那、カズヤと居酒屋で。

カズヤは自分の嫁、みゆきの浮気を調査するために探偵を雇った200万円を、神堂に支払っていました。神堂の知り合いの探偵だとカズヤは信じていますが、神堂がみゆきの写真を撮影していただけの話です。

「カズヤさん、みゆきさんから慰謝料が取れますから、それまでがんばりましょう」と励ましてました・・。

ヤバイ、こいつ本当にヤバイ・・・。

 

そして、今度はみゆきの元に・・・。

みゆきと肉体関係にある神堂は、ラブホテルでみゆきと一緒にいました。

「カズヤさんが雇った探偵に写真を撮られた。その探偵が500万円払ったら嘘の報告をしてもいいと取引を申し込まれた。400万円は何とかしたけどあと100万円足りない。そのお金をどうにかしてくれ!」

とみゆきに頼みます。

上原家からのお金の回収が本格化してきましたね・・。
場面は変わって小瀬さん登場。

家に帰ると希希空(ののあ)が家の前にいます。お金のことを謝っていました。天真爛漫な希希空に手を繋がれたり、一緒に写真をとったりされて、小瀬さん、悪い気分ではなかったみたいです。

色気で借金をなかったことにしようとする希希空。こういうことには頭が働くんですね。小悪魔です。
希希空と別れた後、電話が。パソコンを教えていたおばあちゃんからです。

どうやら、小瀬から通販のやり方を教わったとおりにやったら、お金を振り込んでも商品が届かない。
友人も同じ被害にあっている。詐欺なんじゃないかとみんな騒いでいる!と電話が。

以前のめしあとのやり取りから、めしあの仕業だとわかった小瀬。直接めしあに問いただしますが、「使い道の無い高齢者のお金を引き出して何が悪い!」と開き直りました。

 

場面はかわり、今度は家出少女美奈とJP。

「一発のチャンス!」Kと名乗る変な男に、儲け話を紹介してもらう美奈とJP。

Kに案内された場所にはいると、怪しい仮面を被った4人組が。

どうやらこの4人組、うなるほどのお金を持っているらしく、欲しいものはあらかた手に入れた。なので今度は、貧乏人に豊かになるためのチャンスを与えている。

だから勝負に勝ったら3000万円やる!と打診されます。

JPは勝負しろと美奈に。

勝負の内容は、制限時間内に友人にメールをして、20万円を借りられたら勝ち。借りられなかったら負け。

勝てば3000万円、負けたらJPの目が焼かれてしまいます。

勝負を受ける美奈。

そして、制限時間ぎりぎりになって、メールが届きます。それはライノーローンの犀原茜でした。

厳密には友人じゃなくて金貸しだけど、それは特にお咎めなしで、美奈の勝ちだといってくれた富裕層4人組。

しかし、JPのカラダを心配して救急車を呼んだ美奈に「面倒はごめんだ」とその場から逃げ出した4人組。お金を支払うことなく出て行きました。
拘束から自由になったJPは、賭けに参加してくれた美奈に礼を言うと、富裕層4人組の後を追い、頭に金属バットをたたきつけたのでした。
富裕層を片付けて、血まみれになったJPの元に、犀原と手下の村井がやってきます。

犀原から、3000万円払えないなら、ヤクザになればチャラと言われていたJPは仕方なく、ヤクザになる決断をしたみたいです。

 

場面は変わって、今度は小瀬さん。

小瀬さん。スカイプでめしあとトーキーとで話をしています。おばあさん達を騙したことを追求する小瀬。

相変わらず開き直るめしあ。

しかし、開き直り、自分がおばあさん達を騙したコトを白状した音声を、同時に被害にあったおばあさん達も聞いていました。

小瀬さんが、あらかじめ通信をつなげていたみたいです。

自分の友人がおばあさん達を騙したことを謝る小瀬さん。そして、お金は自分が何とかして返すから、友人を許してやってくれと頼んでいました。

小瀬さん、だんだんと熱い男に変化してきていますね。

 

またまた場面は変わって、金子のババアのところ。ウシジマくんがお金の取立てに来ています。

今日もデリヘルのお仕事は好調らしく、女の子がお客さんのもとに出かけていきました。

そこに、神堂から紹介されてみゆきがやってきます。しかしみゆき、ここが風俗だとわかると外に出て神堂に電話を。

「こんな仕事できません」

しかし神堂、得意の話術でみゆきを煙に巻いていきます。

「あなたは風俗のお仕事を下に見ていませんか?風俗は立派な仕事です。それに、あなたは私との5回前のセックスのことを覚えていますか?大丈夫です、どんな記憶も、新しい体験をするたびに薄れていくものです。風俗の記憶なんか、自分が忘れさせてあげます。だからがんばりましょう!」とメチャクチャな事を言って、電話をきりました。

「話ついた?」

電話をしていたみゆきにウシジマくんが話しかけます。

連絡先の書いたポケットティッシュを手渡し「金に困ってんなら相談乗るぜ、俺は金貸しだから」

相変わらず、営業熱心なウシジマくんでした。
スポンサードリンク


 

ドラマ『闇金ウシジマくんシーズン3』第7話の感想。

まゆみはどうやら死なずに済んだみたいですね。入院してますけど。

しかし、その間にも神堂は着々と上原家を追い込んでいきます。カズヤとみゆきの仲は完全にダメになってしまいましたし、それぞれにお金をせびってますし、まゆみのお母さんもすっかり神堂の言いなりだし。

一度信頼を得ることが出来たら、こんなに簡単に人って騙されちゃうんですね。怖いです。

唯一、お父さんは神堂に取り込まれずにすんでるみたいですが、酔ったいきおいで発作的に部下の女性の乳を揉んでしまい、その現場を動画に撮られてしまいました。まゆみのお父さん、もともと精神的に問題があったんでしょうね。ドラマを見ながら「何で揉んじゃうんだよ!」とツッコミました(笑)だっておかしいだろ!!

家出少女美奈のほうは、中学時代の元カレのJPのために賭けに出ますが、せっかく勝ったのに簡単に約束を反故にされてしまうという展開に「あの勝負って、何の意味があったんだろう」という印象を受けました。結局3000万円もらえないし、JPは富裕層4人をボコボコにして、ヤクザ入りを決めちゃうし・・。

美奈のまわり、本当にダメ人間しかいなくて、かわいそうだわ・・・。

でも、だんだんとひどくなる状況のなか、ようやくウシジマくんが占い師の「勅使川原」について疑問を抱き始めました。ウシジマクン、上原家のピンチを救ってくれるのか?

次回は最終回、の一つ前の回。だんだんと上原家の状況はおかしくなっていきそうですね。

 

まとめ

みんなひどい状況に苦しんでますが、小瀬さんだけはなんだか「自分で何とかするんだ!」とがんばってるみたいで、唯一希望が持てます。

じわじわと状況が悪くなりますが、最後にはウシジマくんが、何らかの形で僕達にカタルシスを与えてくれるはず!最終回を待ちましょう!

次回の8話では、まゆみが退院しますが、神堂から逃げるまゆみ、しかし、そんなに簡単に逃げることが出来なさそうです。

家で少女の美奈、母親が男に騙されていることを知り、復讐を決意するみたい。次回、美奈の復讐、かなりスカッとするような予感が・・。楽しみです。

ドラマウシジマくん3第8話。神堂の通電洗脳と美奈の逆襲開始!

 

というわけで、今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。
スポンサードリンク


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. a0001_017078
  2. usijima
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。