スニッファー評価感想と視聴率。出演者の演技がすばらしい!

この記事は2分で読めます


こんにちはうさぎ♪です。

2016年秋ドラマも出揃って来ましたがNHKの注目ドラマ『スニッファー嗅覚捜査官』がいよいよ放送開始!

このドラマの原作「The Sniffer」は、2013年にウクライナで制作された、世界的な大ヒットドラマ。ロシアでは過去5年のドラマの中でNo.1視聴率を獲得、なおかつ海外テレビドラマ祭で数々の賞を受賞している作品です。

さて、このヒットしたドラマ、日本ではどんな風にリメイクされたんでしょうか?

スニッファー娘の美里役、水谷果穂の演技の評価。ちょっとセクシー?

スニッファーあらすじキャストと原作情報。出演者が演技派ぞろい!

スポンサードリンク

 

ドラマ『スニッファー』の視聴率は?

さて、ドラマ『スニッファー』の視聴率はどうでしょうか?

結果が出次第、更新しようと思います。

 

ドラマ『スニッファー』の評価、感想は?

さて、ドラマの感想や評価を見てみましょう!

 

「映画並のハイクオリティー映像に阿部ちゃんのくんくん嗅ぎまくるコミカル演技が絶妙にマッチして笑える。香川照之がちょっと頼りないキャラでスニッファーに振り回されてオロオロしてるのが可愛い。音楽がやたらオシャレでカッコいい。」

「『スニッファー 嗅覚捜査官』第1話。阿部寛の演技でとりあえずは面白かったけど、ドラマ自体はあらゆるシーンが既視感満載で何で今更これ?感が拭えなかった。まあ阿部寛が面白かったから次も観るけど。 」

「『スニッファー 嗅覚捜査官』、面白かったです。難解すぎずマニアックすぎず、程よくゆるいノリで見やすいですね。阿部さんと香川さんのやり取りは、さすが演技派のお二人だなという感じで見ごたえがありました。あと、劇団ひとりさんの演技の凄さに戦慄しました。」

「面白かった!海外ドラマ風の映像とテンポの良さ。質が高いドラマだなぁ。阿部寛さんの演技がコメディーに切り替わるときが好きと香川照之さんがあさイチで仰ってたけど、そこがクドすぎないとこがドラマの雰囲気と合ってた。」

 

主な感想や評価をまとめてみると、以下の通りです。

スポンサードリンク

 

・映像、音楽ががカッコイイ!

まるで海外ドラマみたいなカット、揺れるカメラ、CGを多様したカッコイイ映像がいいです。音楽もいい意味で大げさで、気持ちも自然と盛り上がります。ところどころジャズなのがカッコイイ!

 

・キャストが驚くほどいい雰囲気!

全体的な演出が海外ドラマ風だからか、それぞれのキャストもキャラが立ってて魅力的に描かれています。

主役の阿部寛さんはもちろん、バディ役の香川照之さん、刑事役の高橋メアリージュンさんもすごく魅力的だし、第1話の犯人役の劇団ひとりさんの演技も絶賛されていました。

「スニッファー劇団ひとり凄いね」

「犯人役の劇団ひとりがすげー」

「劇団ひとりの暗い瞳が全部さらっていった。」

絶賛ですね。

・評価されてるのは「軽やかさ」

放送時間は45分と短めですが、ドラマ全体に漂うおしゃれな雰囲気とテンポのいい展開。ところどころコメディな箇所では笑わせてくれて、クライマックスにはハラハラさせてくれる、すごく「エンターテインメント」なドラマでした。

「余計なものをそぎ落としてあっていいな、映像も音も美しいし、週末の深い時間に、お酒とかコーヒー片手にサラッと見てくださいね、という控えめさが実に渋い。そういう軽やかさは薄っぺらさではないと思う。」
内容ぎっしりだったせいか、見終わった後「もう終わったの?」と感じました。もっと主人公二人を見ていたいと思わせてくれるないようでした。

 

まとめ

ドラマ『スニッファー』初回放送の視聴率と感想、評価を調べてみました。

思いっきり「海外ドラマ風」のつくりに振り切ってあって、それが軽やかですばらしいです。とにかく「軽やか」「さわやか」という言葉が似合うドラマでした。

もっとこう言うドラマが見たいわ~と思いますが、だったら海外ドラマ見ればいいって話なのか・・。

日本でもこんなドラマがもっと増えてくれたらうれしいなと思いました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. arasitaitol
  2. a1130_000509
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2016年10月秋ドラマ視聴率ランキング!

2016akidrama