ドラマ

Youtubeで無料ドラマ動画を見るリスク・危険性ってどう?違法?逮捕はされるの?

こんにちはうさぎ♪です。
 
 
最近「動画配信サービス」がめちゃくちゃ充実してきていますよね。
 
 
 
 
ちょっと前までは、月額有料での視聴がメインでしたが、日本でも『Tver』が現れて、ネットでも「安全かつ合法的に」ドラマが見られる、いい時代になりましたよね♪
 
 
 
 
サービスも多岐にわたり、海外からの『Hulu』や『ネットフリックス』だけでなく、国内でもフジテレビが運営している『FOD』、『dTV』や『auビデオパス』などなど、それぞれに特色のある動画配信サービス(VOD)があります。
 
 
 
 
しかし、それでも後を絶たないのは、ドラマや映画などの動画を「違法に」アップロードした動画。
 
 
 
 
『パンドラ』や『デイリーモーション』など、サイト自身に問題はなくても、違法な動画が沢山上がっているサイトもたくさんありますね。
 
 
 
 
そして驚きなのが、ここまで世界的なシェアを持っている『Youtube』でも、違法にアップロードされたドラマ動画が出回っていることなんです。
 
 
 
 
もちろん、画質は音質はダメダメですし、ひどいときには音声のピッチが下げられていて、ぎりぎり内容がわかる程度の動画でしかありませんが、それでも見られることは見られるんですよね。
 
 
 
 
というわけで今回は、
 
 
 
動画配信サービスの『Youtube』での、ドラマ無料動画の視聴について、リスク危険性はないのか。
 
 
 
違法だということはわかっていますが、逮捕されたりすることはあるんでしょうか?そのあたりのことを調べてみたいと思います。
 
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 
 
 

『Youtube』でドラマ動画は無料で見られるの?実際に検索してみた。

 
 
 
とりあえず、ドラマの動画を『Youtube』で検索してみましょう!
 
 
今回はとりあえず山崎賢人さん主演『グッドドクター』を検索してみます。
 
 
 
 
見てみると、【公式】と書かれた予告動画の中に
 
 
 
 
「グッドドクター第1話」と書かれた動画が・・・。
 
出典:Youtube
 
 
 
クリックしてみると、動画には枠が付けられ、画質や音質は落としてあり、音声もややピッチを落としてあるので、俳優さんの声が変な風になっています。
 
 
 
 
公開されたのは2018年の8月17日。現在が8月22日なので、公開してから5日経過しています。
 
 
 
 
視聴回数は12.514回。
 
 
 
 
ちなみに、この動画をアップロードしているチャンネルでは、ほかにも2話、3話と公開してあります。
 
 
 
 
『Youtube』側も、こういった「違法にアップロードされた」画像を削除し続けていると思うのですが、画質を変えて、音質も落としてという風にアップロードされた場合、なかなか発見できないんでしょうね。
 
 
 
 
当然、何度も動画を削除された場合、広告収入が入らなくなるなど、重いペナルティーがあるのですが、とにかく数が多いし、後を絶たないし、「いたちごっこ」みたいな状況ですね。
 
 
 
 
 
 

『Youtube』に「アップロードすること」はドラマ・映画・アニメなどはもちろん「違法!」

 
 
『Youtube』にこれだけ大量にアップロードされていると「大丈夫なんじゃないの?」と勘違いしてしまいそうですが、
 
 
 
アップロードされているドラマ・アニメ・映画のすべては「著作権侵害」で違法です。
 
 
 
 
ただ、「アップロード」することは違法なのですが、現時点(2018年8月時点)では、「見るだけでは違法ではない」と政府広報オンラインで明記されています。
 
 
 
 
Q  違法に配信されている音楽や映像を視聴したら、違法ですか?
A 違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音・録画が伴わないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
 
出典:https://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html
 
 
 
しっかりと書かれていますね。
 
 
 
違法とされているのは、あくまで「アップロード」と「ダウンロード」。
 
 
 
 
「ダウンロード」に関しては平成24年から『違法配信されたものであることの両方を知りながら、自分のパソコンなどに録音または録画(ダウンロード)した場合には、刑罰として、「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」が科される』ことになりました。
 
 
 
 
 

スポンサードリンク


 
 
 

結論としては「見るだけなら大丈夫!」違法でもなく、逮捕もされません!

 
結局、『Youtube』などの動画配信サイトにて、不正にアップロードされているドラマを見るだけでは、現時点では(2018年8月)違法にならないということがわかりました。
 
 
 
つまり、逮捕されるリスク・危険性はない!ということですね。
 
 
 
 
罪に問われるのは、違法にアップロードされているものを「録音・録画」することなので、そうでなければ刑罰の対象にならないということです。
 
 
 
 
 

まとめ

 
今回は、Youtubeなどの違法にアップロードされている、ドラマ・映画・アニメなどの動画を見ることには、リスクがあるのか、違法ではないのか、逮捕されたりはしないのか?ということについてまとめてみました。
 
 
 
 
結局「犯罪」でも「違法」でもありませんでした。
 
 
 
ドラマなんかはそもそも「無料」で放送しているものなので、無料で見ることに罪悪感も感じづらいのかも知れません。
 
 
 
ただ、見られることは見られるのですが、音質も悪いし、画質も悪いし、変な枠がついてるし、いい事一つもないんですよね。
 
 
 
 
その点、日本のドラマが多数見放題で利用できる「動画配信サービス」を利用すれば、画質もいいし、動画を探す手間も省けるし、ポイントがもらえたりと、何かと便利なんですよね。
 
 
 
 
せっかく楽しみのためにドラマや映画を見ているのに、わざわざいらないストレスを抱えるのはもったいないと思うので、個人的には有料でドラマを見るようにしています。
 
 
 
 
どうですか?精神衛生、ストレス軽減、そして時間短縮のために、あなたも「動画配信サービス」に登録してみてはいかがでしょうか?
 
 
 
 
初回利用の場合1か月無料というところが多いので、まずは試してみて、利用するかを判断したらいいと思いますよ!
 
 
 
というわけで今回はここまで!
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
 

スポンサードリンク