東京タラレバ娘の視聴率と評価・評判。漫画のほうが面白い?

この記事は3分で読めます

VV9V9A3017_TP_V

こんにちはうさぎ♪です。

2017年冬ドラマもいよいよ始まりました。話題作ぞろいの今期ですが、面白いものもそうでないものありますね。

独断と偏見で『2017年冬ドラマおすすめランキング』をまとめてみましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

2017冬ドラマおすすめランキング!意外なあの作品が上位に?

今回は、今期でも話題のドラマの一つ『東京タラレバ娘』の視聴率と評価・評判についてまとめてみようと思います。

漫画原作のドラマですが、果たして逃げ恥みたいにヒットするか?

ドラマ『東京タラレバ娘』の視聴率は?

tarareba

出典:日本テレビ

 

さて、さっそく視聴率を見てみましょう!

1話 13.8%

2話 11.5%

3話 11.9% 

4話 11.4%

5話 11.5%

6話 12.5%

7話 10.8%

8話 10.5%

9話 8.5%

 

<3月9日更新>

安定の高視聴率ですが、最終回に向かって数字が下がっているのが気になりますね。だんだん飽きられてしまってるんでしょうか?残り少ない放送。このままの勢いで逃げ切れるんでしょうか?

 

<2月10日更新>

安定の人気ですね。全然下がってないところを見ると、毎週楽しみにしてる人が多いことがうかがえますね。

 

<1月28日更新>

下げちゃいました。まあ、上がるほうが珍しいのでこれは仕方ないですね。ただ、ドラマの内容は結構刺激的で、毎回話題になりますね。

うちのカミさんに「あのしゃべってる赤と白の物体は何なの?」と聞かれ「タラとレバーだよ」と説明しましたが、今一つピンと来ていませんでした。
主演が吉高由里子さんで注目はされていましたが、予想以上に高い数字ですね。

今期の話題作の一つ、木村拓哉さん主演の『A LIFE』は14.2%なので、かなり肉薄してますね!

女性向けのドラマとはいえ、前回のドラマ『地味にスゴイ!』はTBS日曜劇場の『IQ246』を平均視聴率で軽々追い抜いたので、今回もいい線行くかもしれませんね。

この枠のドラマには、

2016秋 『地味にスゴイ!』初回12.9% 平均12.37%

2016夏 『家売るオンナ』初回12.4% 平均11.59%

2016春 『世界一難しい恋』初回12.8% 平均12.88%

この枠のドラマは結構視聴率高めの枠なんですね。どれも魅力的なドラマばかりでどれも12%の好成績、これだけ安定して視聴率がとれるって、すごいと思います。

 

ドラマ『東京タラレバ娘』の評価・評判。

rp_a0002_0119081-300x233-300x233.jpg
今度は評価。評判についてまとめてみたいと思います。

「東京タラレバ娘見てるけど未来の自分投影してしまうよ……とてつもなく10年後の自分だよ…」

「電車までの間少しだけ東京タラレバ娘見ててほんとにそろそろやばいな!!!!ってなってる」

「人生の幸せを求めて葛藤する女の人を売れっ子の美人女優が演じたところで皮肉にしか聞こえないとか思ってたけどそんなことないです…」

「東京タラレバ娘おもしれえええ」

「東京タラレバ娘見たけど面白過ぎ」

「心にグサグサ刺さるな〜痩せたら、綺麗になったら、出会いがあったら、いい人が現れたら…見た方がいい同じこと言ってるからって言われて見たけど辛いな現実ww」

「東京タラレバ娘まんがのキャラにドラマの出てる人達あってる〜!」

「一つ一つの言葉に心がこもってて、辛くて立ち直れないって思うこともあるけれど、前を向いて歩かなきゃって思わせてくれる」

 

「面白い!」という感想がやはりすごく多いです。そして何より「セリフが痛い」「グサグサくる」と劇中の登場人物のセリフや言動に思い当たる節がありすぎてつらい人がかなりいるみたいです。

「結婚とは何か」をやさしく楽しく、新しい視点で見せてくれたのが「逃げ恥」なら、このドラマは結婚というものの現実をいやというほどに見せつけてくる、痛いエンターテイメントですね。

ほとんどホラーだという方もいらっしゃいました。
しかし、視聴率が物語るように、全体的に高評価。キャストもみんな素敵ですし、この調子で行きそうですね。

「ミスキャスト」「原作のほうが・・・」評価してない人の感想。

kawamura20160818235914_tp_v
「面白い!」という反面、ちょっと多かったのが「キャスティング」について。

このドラマ、原作では主人公の3人が30代という設定なのですが、今回キャスティングされている3人は全員20代。そして、いくらドラマだとは言え、吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の3人が「持てない」「結婚できない!」と嘆いても説得力ねーよ!という意見が多かったです。

あと、やっぱりちょこちょこあったのが、原作ファンの「漫画のほうが面白かった」という意見。どうしても原作ものだとこういった意見は避けられませんね。

 

「漫画を何度も読んでいるせいか、全体的に単調で、コメディにしてはテンポ悪いし、退屈だった。吉高由里子の演技は好きなのに、なんだかそれも死んでるように見えた。」

「ドラマである以上誰がやってもまぁ女優やけ美人なのは当然だとしても3人とも20代なことが一番の30代へのディスり」

「つか30代の役なのに吉高由里子も榮倉奈々も大島優子も28歳だからなんか30代感ないんだよなー。説得力ないんだよなー。」

「3人とも30代っぽい演技ではあるのだが、声が…若い……声がキラキラしている…30代の声はもっとな…太いんじゃよ…涙」

「東京タラレバ娘とかいうホラーマンガさあ、実生活でも切迫してそうな女優でドラマ化しないとつまんなくないです?」

まとめ

rp_pasokon-300x200.jpg

全体的には面白い!という感想が多いですね。やっぱり実力のあるキャストがそろっているので見ごたえもありますね。初回の視聴率はよかったですが、内容が受け入れられたかどうか、次回の放送が楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. sigotonin
  2. a0001_017623
  3. 00_PP40_PP_TP_V
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。