ジュリ扇に新生姜ペンライト?バンド「ベッドイン」のライブが楽しそう!

この記事は3分で読めます

ssst-162

こんにちはうさぎ♪です。

2017年にじわじわとブレイクしてきている地下セクシーアイドル「ベッドイン」

アイドルと呼ぶにはあまりにもアイドルらしくない彼女たちですが、パフォーマンスはかなり気合が入っていて、見ごたえがあります。

徹底したキャラづくり、振り切ったエロパフォーマンスなど魅力はたくさんありますが、今回は彼女たちのライブでの客席に注目してみたいと思います!

ベッドインがTIF2017に出演決定!TIFとの過去の因縁とは?

ベッド・イン2017年のライブ・フェス、チケット会場情報まとめ!
スポンサードリンク

『ベッドイン』のライブの必需品?ジュリ扇とは?

ssst-162

ベッドインといえば、バブル時代のイケてる女子を完全再現した、ボディコンスーツに毛がたくさんついた扇「ジュリ扇」

 

ディスコ全盛期には、お立ち台に上ってこの「ジュリ扇」をフリフリ踊る女子たちがたくさんいたみたいですが、ベッドインのライブでは、この「ジュリ扇」をもって参戦するファンが少なくないみたいです。

 

「ベッド・イン最高だった~!!!バブリーで下ネタやばかった けどめっちゃ楽しかった~!今度はジュリ扇持ってかないとね!」

「ベッド・インの「C調ビーナス」と「♂×♀×ポーカーゲーム」好き。何回も聞いてるwジュリ扇持ってlive参加してみたい。」

「岡山ベッドイン、ライブハウス出てタクシー止める時、ジュリ扇あげてとめたよ(笑)」

「ベッド・インでジュリ扇振りすぎて壊れた。これ消耗品やな。」

「太陽の下でベッド・イン見れるなんてゲロマブなんですけどサマソニ。フェスでジュリ扇振りたみ。」

「明後日はベッドイン。楽しみすぎるぅ。ジュリ扇準備しとこう」

「ベッド・イン!今年のヤツイフェスはジュリ扇が咲き乱れる景気Eイベントになるね♪」

 

どうやらみなさん、ベッドインのライブでは「ジュリ扇」をフリフリするのが一つの楽しみになっているみたいです。

確かに、少ない動作で派手な効果のある「ジュリ扇」振ってみたい気持ちはすごくわかるなあ。

「ベッドイン」さんの物販サイトでは、専用のジュリ扇も言っているし、ライブでは必需品とは言わないまでもあったほうが楽しめそうですね。
スポンサードリンク

 

ライブ映像を見てみよう!

さて、どのくらいの人がジュリ扇を持ってライブに望んでいるのか、実際にらいぶ映像を見てみましょう!この映像は、2016年12月18日、東京・赤坂BLITZで行われたライブの映像です。

映像の冒頭からジュリ扇だらけ!

いや~やっぱり楽しそうですね。

しかし、ライブ映像を見ていた気になることがもう一つ、ペンライトなんですが、どうにも形がおかしいような・・・。

 

新生姜型のペンライト?

ベッドインのライブに目立つもう一つのアイテムが「新生姜ペンライト」。

これです。

news_20161012181353-thumb-autox380-96040

今まで、ベッドインのライブではこのペンライトで参加する人が多かったんですが、実はこのペンライト、販売中止になっています。

 

実は、このペンライト、発売当初から「卑猥」「アダルトグッズにしか見えない」と評判でしたが、一部アイドルたちへの嫌がらせにこのペンライトが使われてしまったこともあり、新生姜ペンライトを販売していた「岩下の新生姜」の岩下社長は、販売中止を発表。

 

「悪い状況は放置してはいけないと思い、すぐに販売中止を決断しました。ツイッターでは経緯を伝えるとともに、情けない思いですが、すでにお持ちの方には、周囲に不愉快に思われないようなTPOでご使用いただけるようお願いしました」
出典:https://www.j-cast.com/2016/10/12280455.html?p=all

 

一部の心ないアイドルファンたちのちょっとしたいたずら心だったかも知れませんが、現在では製造されていません、ちょっと残念ですね。

 

一部、現在でもネットオークションなどで取引されていますが、結構な値段で取引されてるので、ちょっと買えないですね。

 

この「新生姜ペンライト」ベッドインの「公式グッズ」と化していましたが、岩下社長の英断に対し、「岩下社長の事態に対する真摯な姿勢と、きめ細やかな対応には本当に頭が下がります」とツイート。

 

残念ですが、嫌がらせに使われるとなると放置できませんからね。もったいないなあ、すごく面白かったんだけどなあ・・。

 

まとめ

rp_GORIPAKU2069_TP_V-300x244.jpg

というわけで今回は、ベッドインのライブでよく見るグッズについてまとめてみました。

今年はワンマンツアーもありますし、フェスにもいくつか出演するので、ジュリ扇買っといて損はないかも知れませんね。

こうやって、全身全霊で馬鹿なことをやって、その実パフォーマンスは手を抜かいないスタイル、本当に憧れます。

そんな彼女たちを見習って、自分もジュリ扇もって応援に駆け付けたいと思います。

アイドル『ベッド・イン』の魅力。インスタ素顔が実はかわいい?
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IRIS16011444_TP_V
  2. 2014_2_34
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。